KOKAの頭に泡のように浮かんだ思い・考え、口を衝いて出るつぶやき・ぼやき、等などを詰め込んだスクラップブックのようなブログ。でもやっぱり話題は、趣味の3DCG・ヨット・スキーのことが主になるかも。何故か、花や木の話題も多かったりする(^_^)。
<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
pc
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
MOBILE
qrcode
OTHERS
"POV-Ray"で作成した3DCG、『ヨットハーバーとMcLaren P1』

2019年7月19日(金曜日)。3日前に"POV-Ray"で使えるようにしたMcLaren P1のデータと、以前に"POV-Ray"データ化していたもう1台のMcLaren P1のデータを合わせて、新しい"POV-Ray"のシーンを構成し、レンダリングしました。

2019年7月16日『Archive3D.netからダウンロードした自動車の3Dモデリングデータ、"Car 2013 McLaren P1 Forza Horizon N260419" | KOKAのつぶやき』。

2014年11月19日『Animium.com で公開された自動車の3Dモデリングデータ、"McLaren P1" | KOKAのつぶやき』。

 

《 ヨットハーバーとMcLaren P1 》

ヨットハーバーとMcLaren P1
上の画像をクリックすると大サイズ(3840*2160)画像を表示

 

今回のシーンにも、WEB上にフリーで公開されているデータを沢山使っています。その出処を次に記します。

《 McLaren P1 》
Car 2013 McLaren P1 Forza Horizon N260419 Archive3D.net
McLaren P1 Animium.com
《 SUV 》
Ford F-150 Raptor Free3D.com
《 船 》
Boat2kristeff Free3D.com
Yacht N081116 Archive3D.net
Ship N100510 Archive3D.net
Zodiac Inflatable Boat CadNav.com
Boat 1 kristeff N270110 Archive3D.net
CRUISER_648 ShareCG.com
Ducky ShareCG.com
Pershing yacht MediaFire.com
Open tourist speedboat Artist-3d.com
Riva Aquarama ShareCG.com
grand Banks style boat ShareCG.com
Boat 01 Animium.com
Luxury Motor Yacht Free3D.com
Yacht Antares Luxury N140515 Archive3D.net
Yacht adastra N270716 Archive3D.net
Yacht Animium.com
《 ポンツーンと岸壁の階段 》
Stair N130114 Archive3D.net
《 人 》
Man 3 N230614 Archive3D.net
Man 2 N240412 Archive3D.net
Man 2 N230614 Archive3D.net
Woman sitting 3 N280614 Archive3D.net
Man 1 N100714 Archive3D.net
Man sitting N200514 Archive3D.net
Boy Free3D.com
《 犬 》
Braco Italiano dog Artist-3d.com
BASSET Dog Free3D.com
《 カモメ 》
3DS all kinds of birds model document 3dmodelfree.com
《 灯台 》   次の2つのデータを切り貼りして合成
AR-MEN_lighthouse ShareCG.com
Light House (Enterable) Free3D.com

これらのデータをフリーで公開された作者とサイトに感謝します。

 

この他の主要なオブジェクトの内、次のオブジェクトは"POV-Ray"で自作しました。

セーリングクルーザー4艇。

フィッシングボート1艇。

浮き桟橋。

岸壁・突堤。

 

JUGEMテーマ:コンピュータ

| CG | 13:25 | comments(0) | - |
Archive3D.netからダウンロードした自動車の3Dモデリングデータ、"Car 2013 McLaren P1 Forza Horizon N260419"

2019年7月16日(火曜日)。Archive3D.netからダウンロードした自動車の3Dモデリングデータ、"Car 2013 McLaren P1 Forza Horizon N260419"を、"PoseRay"でデータ変換し、"POV-Ray"でレンダリングしました。

 

ダウンロードページのキャプチャ画像。

Aerchive3D_Car_2013_McLaren_P1_Forza_Horizon_N260419_ts.jpg

ダウンロードファイル名は"44d7023a5f09e5f6bf21a121a21c74e4.zip"、そのファイルサイズは12.5MB。アンパックして出来た3Dデータのフォーマットは、上の案内ページにあったgsm、3ds、maxの3種類の他にobjを含む4種類でした。

私のアプリ環境で使えるのは、この4種類の内では、3dsとobjの2種類です。

 

早速3dsフォーマットデータを"PoseRay"で読み込みました。

その最初のプレビュー画面。

preview_McLaren_P1_2013_N260419_3ds_1st_s.jpg

読み込み時のエラーなどはありません。形状的な問題も無さそうです。内装もモデリングされています。アウトラインに若干角張った粗い部分がありますが無視できる程度なのでこのまま使えそうです。

 

念のためにobjフォーマットデータも読み込んでみました。

そのプレビュー画面。

preview_McLaren_P1_2013_N260419_obj_1st_s.jpg

ほとんどのパーツのmaterialのTranslucencyの値が最高値の100になっていて、透明で見えない状態になっています。全てのmaterialのTranslucencyの値の修正が必要です。手間がかかるので、このobjフォーマットデータは不採用にしました。

 

ということで、3dsフォーマットデータで作業を続けました。

 

以下の3点でデータの削除・追加を行いました。

 

まず、削除したデータです。

前後の4輪のリム・ハブの表面に、次のようなデータが貼り付けられていました。

Blur_McLaren_P1_s.jpg

これは、パーツのgroup nameにblurが含まれているので、ホイールの回転を擬似的に表現するために半透明なパーツを付け加えているのだと思われます。しかし、静止状態の車体のデータを使いたい私には邪魔なので削除しました。

 

次に、追加した部分2件です。

 

追加1件目は、ディスクブレーキです。元データにはリム・ハブはありますが、ディスクブレーキは含まれていませんでした。そこで、もう1件保有している同じ車種(McLaren P1)に含まれていたディスクブレーキ部分のデータを切り出し、これを追加することにしました。

Disk_Brakes_McLaren_P1_s.jpg

どちらも正確にモデリングされていたので、ホイールベースを合わせたらピタリと収まりました。

 

追加2件目はライセンスプレートです。

手持ちのパーツを使いまわします。

License_Plate_McLaren_P1_s.jpg

 

これらの修正を終え、表示位置・表示サイズを調整した"PoseRay"の最終プレビュー画面。

preview_McLaren_P1_2013_N260419_3ds_last_s.jpg

これを"POV-Ray"へエクスポートし、"POV-Ray v3.7"でレンダリングしました。

その画像。

Car 2013 McLaren P1 Forza Horizon N260419
上の画像をクリックすると大サイズ(1600*1200)画像を表示

 

このエクスポートされた"POV-Ray"シーンファイルを元に、"POV-Ray"での1unitが1mになるようにスケール合わせを行いました。

その画像。

McLaren_P1_2013_N260419_e3_POV_scene_scaled_w560h224q10.jpg

ここでのグリッドは、0.5unit=0.5mです。

 

スケール合わせ後の"POV-Ray"シーンファイルをincludeファイル化し、プライベートな"POV-Ray"オブジェクトライブラリに保存しました。これで、この"Car 2013 McLaren P1 Forza Horizon N260419"を、"POV-Ray"の部品としていつでもシーンに組み込むことができるようになりました。

 

JUGEMテーマ:コンピュータ

| CG | 17:55 | comments(0) | - |
2019年7月15日の花、ルリマツリ、ランタナ、ムクゲ、キンシバイ、ユリ、タチアオイ

2019年7月15日(月曜日、海の日)。昼前の散歩で見かけた花、ルリマツリ、ランタナ、ムクゲ、キンシバイ、ユリ、タチアオイ。

 

《 ルリマツリ 》

2019-07-15_1103_ルリマツリ_IMG_9355_s.JPG

2019-07-15_1103_ルリマツリ_IMG_9356_s.JPG

 

《 ランタナ 》

2019-07-15_1105_ランタナ_IMG_9357_s.JPG

2019-07-15_1117_ランタナ_IMG_9364_s.JPG

2019-07-15_1141_ランタナ_IMG_9370_s.JPG

 

《 ムクゲ 》

2019-07-15_1110_ムクゲ_IMG_9360_ts.JPG

2019-07-15_1111_ムクゲ_IMG_9361_s.JPG

2019-07-15_1114_ムクゲ_IMG_9363_s.JPG

 

《 キンシバイ 》

2019-07-15_1112_キンシバイ_IMG_9362_s.JPG

 

《 ユリ 》

2019-07-15_1121_ユリ_IMG_9365_s.JPG

 

《 タチアオイ 》

2019-07-15_1128_タチアオイ_IMG_9366_s.JPG

 

JUGEMテーマ:

| | 14:06 | comments(0) | - |
佐伯泰英さんの新刊、『旅仕舞 新・酔いどれ小籐次(14)』

2019年7月13日(土曜日)。佐伯泰英さんの新刊、『旅仕舞 新・酔いどれ小籐次(14)』を、近所の本屋で購入しました。

2019-07-13_1238_文庫本_IMG_9353_s.JPG

確か去年の夏も、2ヶ月連続刊行だった記憶がありますが、今年も7・8月と続けての発売になるようです。楽しみです。

 

JUGEMテーマ:読書

| 時代小説 | 16:12 | comments(0) | - |
2019年7月12日の花、アメリカノウゼンカズラ、アカバナユウゲショウ、ムクゲ、ルエリア、オニユリ、ウチワサボテン、イソトマ、ゴーヤ、デュランタ、タマスダレ、ヒメジョオン、ノアサガオ、ブッドレア

2019年7月12日(金曜日)。朝の散歩で見かけた花、アメリカノウゼンカズラ、アカバナユウゲショウ、ムクゲ、ルエリア、オニユリ、ウチワサボテン、イソトマ、ゴーヤ、デュランタ、タマスダレ、ヒメジョオン、ノアサガオ、ブッドレア。

 

《 アメリカノウゼンカズラ 》

2019-07-12_0934_アメリカノウゼンカズラ_IMG_9331_ts.JPG

 

《 アカバナユウゲショウ 》

2019-07-12_0936_アカバナユウゲショウ_IMG_9333_ts.JPG

 

《 ムクゲ 》

2019-07-12_0938_ムクゲ_IMG_9334_s.JPG

2019-07-12_0943_ムクゲ_IMG_9339_s.JPG

 

《 ルエリア 》

2019-07-12_0939_ルエリア_IMG_9335_s.JPG

 

《 オニユリ 》

2019-07-12_0942_オニユリ_IMG_9337_s.JPG

 

《 ウチワサボテン 》

2019-07-12_0945_ウチワサボテン_IMG_9340_s.JPG

 

《 イソトマ 》

2019-07-12_0947_イソトマ_IMG_9341_s.JPG

 

《 ゴーヤ 》

2019-07-12_0948_ゴーヤ_IMG_9342_s.JPG

 

《 デュランタ 》

2019-07-12_0949_デュランタ_IMG_9345_s.JPG

 

《 タマスダレ 》

2019-07-12_0954_タマスダレ_IMG_9347_s.JPG

 

《 ヒメジョオン 》

2019-07-12_1000_ヒメジョオン_IMG_9348_s.JPG

 

《 ノアサガオ 》

2019-07-12_1017_ノアサガオ_IMG_9351_s.JPG

 

《 ブッドレア 》

2019-07-12_1017_ブッドレア(フサフジウツギ)_IMG_9350_s.JPG

 

JUGEMテーマ:

| | 13:08 | comments(0) | - |