KOKAの頭に泡のように浮かんだ思い・考え、口を衝いて出るつぶやき・ぼやき、等などを詰め込んだスクラップブックのようなブログ。でもやっぱり話題は、趣味の3DCG・ヨット・スキーのことが主になるかも。何故か、花や木の話題も多かったりする(^_^)。
<< January 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
pc
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
  • ShareCGからダウンロードした複葉機の3Dデータを、PoseRayでデータ変換しPOV-Rayでレンダリング
    KOKA (11/11)
  • ShareCGからダウンロードした複葉機の3Dデータを、PoseRayでデータ変換しPOV-Rayでレンダリング
    Tsukuda yutaka (11/07)
  • "POV-Ray"で作成した3DCG、『雪山とシャレー その2』
    KOKA (08/24)
  • "POV-Ray"で作成した3DCG、『雪山とシャレー その2』
    佃 豊  (08/24)
  • 稲刈り用コンバインとパラソルのアンバランス
    KOKA (07/20)
  • 稲刈り用コンバインとパラソルのアンバランス
    xboss (07/19)
  • 2018年2月22日、栂池10日目
    KOKA (02/23)
  • 2018年2月22日、栂池10日目
    udon (02/22)
  • 2018年2月20日、栂池8日目
    KOKA (02/21)
  • 2018年2月20日、栂池8日目
    udon (02/20)
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
MOBILE
qrcode
OTHERS
2019年1月19日、今年の初乗艇で白鬚神社へ沖からの参拝

2019年1月19日(土曜日)。今年はじめての乗艇です。天気が穏やかそうなので、白鬚神社へ沖から初詣に出かけます。

今日の天気予報。

大津市のピンポイント予報。

2019-01-19_大津市天気予報_ts.jpg

予想天気図。

2019-01-19_予想天気図_ts.jpg

今朝の志賀ヨットクラブのライブカメラで見た琵琶湖の様子。

2019-01-19_0645_志賀ヨットクラブ_ts.jpg

風は弱く、湖面は穏やかですが、曇り空なので寒そうです。

 

いつもの通りJRで湖西線和邇駅を目指します。

家を8時前に出て、JR塚口駅から乗車、尼崎駅で新快速近江今津行に乗り換え、和邇駅で普通に乗り換え、和邇駅着が新快速の4分の遅れがあったので9時51分。

 

和邇駅へ降りて上空を見ると、曇り空ですが、雲の切れ間から日差しが溢れると暖かです。それでも気温は5度。

農道沿いを志賀ヨットクラブへ向かい歩きます。

 

10時13分、ぶらぶら歩きで志賀ヨットクラブ到着。

 

スタッフの皆さんに新年の挨拶をして、乗艇の準備にかかります。クラブ内は、人影がなく静かです。

10時50分、出港。風が殆ど無いこともありますが、今日はまず白鬚神社への沖からの初詣ということで、機走で真っ直ぐ向かうことにしました。

 

10時51分、志賀ヨットクラブを出たところ。

2019-01-19_1052_出港直後・志賀ヨットクラブ_IMG_2879_s.JPG

10時51分、出港直後、沖島方向。

2019-01-19_1052_出港直後・沖島方向_IMG_2881_s.JPG

風はなく、波も無く、ベタ凪状態です。

10時51分、出港直後、比良の山並み。

2019-01-19_1052_出港直後・比良の山並み_IMG_2880_s.JPG

 

11時1分、今日が今年の初乗艇なので、機走で真っ直ぐに白髭神社沖を目指します。

左舷に見える比良の山並みが白く寒そうです。

 

11時31分、湖面は無風ベタ凪。

2019-01-19_1131_湖面は無風ベタ凪_IMG_2892_s.JPG

 

11時37分、近江舞子の松林。

2019-01-19_1137_近江舞子の松林_IMG_2898_s.JPG

 

12時15分、白鬚神社沖の鳥居の正面に到着。

2019-01-19_1215_白髭神社に近づく_IMG_2899_s.JPG

スローで接近しながらクローズアップ。

2019-01-19_1215_白髭神社・沖の鳥居正面_IMG_2902_s.JPG

参拝。

180度ターン。

再度正面に。

2019-01-19_1217_白髭神社・沖の鳥居正面_IMG_2907_s.JPG

 

参拝を終えたら、デッドスローで南に流しながら昼食。フリーズドライのカニ雑炊を、沸かしたお湯でマグカップに薄めに溶かしてスープ代わりにし、海苔巻きおにぎりで昼食タイム。

 

12時40分頃から北東の風が出てきました。弱い風でも一気に寒くなります。エンジンをフルパワーにしてまっすぐ南西の志賀ヨットクラブ方向を目指します。これで見かけの風がほぼ無くなって、体感温度が少し暖かくなります。雲の切れ間から日差しが出た時に、デッキで横になっていると暖かです。

 

12時45分、南の守山方向の湖岸のホテルが変形して浮かんだようにみえます。

2019-01-19_1245_湖岸のホテルが変形して浮かぶ??_IMG_2918_ts.JPG

これも一種の蜃気楼でしょうか。

 

12時45分。右舷前方の比良の山並みと上空の雲。

2019-01-19_1245_雪の山並みと上空の雲_IMG_2915_s.JPG

 

12時50分、琵琶湖大橋が変形して浮かんだように見えます。

2019-01-19_1250_琵琶湖大橋が変形して浮かぶ??_IMG_2932_ts.JPG

これは、上下対象の橋が浮かんでいるように見えます。

 

13時2分、機走で一直線に志賀ヨットクラブを目指す艇の周囲を撮影。

 

13時50分、帰港直前、北側の琵琶湖バレーへの山肌。

2019-01-19_1350_入港直前・雪の山並み_IMG_2938_s.JPG

 

13時55分、着桟。

 

暖かいクラブハウスで直ぐに着替え、上架された艇の後始末にかかります。風が落ちて雲が徐々に少なくなり、日差しがあると暖かで、後片付けの作業も楽です。

 

14時40分、クラブを後にして和邇駅へ向かいます。

14時46分、農道脇のツバキ。

2019-01-19_1446_農道脇のツバキ_IMG_2939_s.JPG

14時48分、農道から見た比良の山並み。田んぼの若草の緑が鮮やか。

2019-01-19_1448_農道から見た雪の比良の山並み_IMG_2941_s.JPG

 

15時10分、和邇駅着。

15時29分発の電車で、和邇駅で姫路行新快速に乗り換え、大阪駅下車。阪急電車で塚口へ、帰宅したのは17時5分、まだ明るい内でした。

 

今日は、機走での白鬚神社往復の3時間の乗艇でしたが、穏やかな天気とはいえ流石に1月半ばですから体が冷えてきた後半は寒さが堪えました。しかし、白髭神社への初詣を終え、満足。

 

今日の航跡(GPSデータ)をGoogle Earth Proで表示しました。

GPSのトラッキングデータをGoogle Earthで表示
上の画像をクリックすると大サイズ(1920*1160)画像を表示

 

JUGEMテーマ:マリンスポーツ

| ヨット | 20:02 | comments(0) | - |
2019年1月15日の花、キンセンカ、コギク、ロウバイ、ツバキ、サザンカ、ボケ、スイセン、キンレンカ、ユキヤナギ、コエビソウ

2019年1月15日(火曜日)。午前中の散歩で見かけた花、キンセンカ、コギク、ロウバイ、ツバキ、サザンカ、ボケ、スイセン、キンレンカ、ユキヤナギ、コエビソウ。

 

《 キンセンカ 》

2019-01-15_1004_キンセンカ_IMG_6673_s.JPG

 

《 コギク 》

2019-01-15_1004_コギク_IMG_6672_s.JPG

 

《 ロウバイ 》

2019-01-15_1006_ロウバイ_IMG_6675_s.JPG

 

《 ツバキ 》

2019-01-15_1007_ツバキ_IMG_6676_s.JPG

 

《 サザンカ 》

2019-01-15_1039_サザンカ_IMG_6688_s.JPG

2019-01-15_1013_サザンカ_IMG_6678_s.JPG

 

《 ボケ 》

2019-01-15_1014_ボケ_IMG_6679_s.JPG

2019-01-15_1027_ボケ_IMG_6685_s.JPG

 

《 スイセン 》

2019-01-15_1019_スイセン_IMG_6682_s.JPG

2019-01-15_1019_スイセン_IMG_6681_s.JPG

 

《 キンレンカ 》

2019-01-15_1020_キンレンカ_IMG_6683_s.JPG

 

《 ユキヤナギ 》

2019-01-15_1029_ユキヤナギ_IMG_6687_ts.JPG

 

《 コエビソウ 》

2019-01-15_1041_コエビソウ_IMG_6692_ts.JPG

 

JUGEMテーマ:

| | 12:23 | comments(0) | - |
2019年1月14日の花、カンザキアヤメ、ツバキ、ボケ、コギク、ツワブキ

2019年1月14日(月曜日、成人の日)。午前中の散歩で見かけた花、カンザキアヤメ、ツバキ、ボケ、コギク、ツワブキ。

 

《 カンザキアヤメ 》

2019-01-14_0938_カンザキアヤメ_IMG_6660_s.JPG

 

《 ツバキ 》

2019-01-14_0941_ツバキ_IMG_6664_s.JPG

 

《 ボケ 》

2019-01-14_0958_ボケ_IMG_6666_s.JPG

 

《 コギク 》

2019-01-14_1018_コギク_IMG_6668_s.JPG

 

《 ツワブキ 》

2019-01-14_1023_ツワブキ_IMG_6669_s.JPG

 

JUGEMテーマ:

| | 23:58 | comments(0) | - |
Archive3D.netからダウンロードした自動車の3Dモデリングデータ、"Car 2013 Subaru BRZ Forza Horizon N141218"

2019年1月13日(日曜日)。Archive3D.netからダウンロードした自動車の3Dモデリングデータ"Car 2013 Subaru BRZ Forza Horizon N141218"を、"PoseRay"でデータ変換し、"POV-Ray"でレンダリングしました。

先日(2019年1月3日)にも"Forza Horizon"のデータを扱いました。その時のブログ(Archive3D.netからダウンロードした自動車の3Dモデリングデータ、"Car 2012 Shelby 1000 Forza Horizon N221118" | KOKAのつぶやき)。

今回は、すんなりと"2013 Subaru BRZ"として受け入れることにしました。

 

ダウンロードページのキャプチャ画像。

Archive3D_Car_2013_Subaru_BRZ_Forza_Horizon_N141218_ts.jpg

ダウンロードファイル名は"e0fceb17bd3d2dff074fd0ffcbe59875.zip"で、そのファイルサイズは18.9MBでした。

アンパックして出来た3Dデータのフォーマットは、ページの案内にはgsmと3dsとmaxの3種類になっていますが、それにobjを加えた4種類でした。

私のアプリ環境で使えるのは3dsとobjです。

 

その2つを夫々"PoseRay"で読み込みました。

 

objフォーマットは読み込み時のエラーはありませんでしたが、60個ほどに分けられたmaterialの全てに於いて、PigmentのTranslucencyの値が100に設定されているため透明でオブジェクトの姿が一切見えません。60個のmaterialのTranslucencyの値を手作業で0に戻さなくてはなりません。これは手間です。

 

そこで3dsフォーマットデータの方も読み込んでみました。

その最初のプレビュー画面。

preview_Car_2013_Subaru_BRZ_N141218_3ds_1st_s.jpg

読み込み時のエラーが1件ありました。

Material (body): Map nod_LOD1.jpg not found. Use search tool in materials tab.

これは、何故かこの1件のマッピングデータだけ存在するフォルダ名が間違っていました。これを訂正して問題は解決。

あとはほとんど手直しの必要がありませんでした。

そういうことで、3dsフォーマットデータを採用しました。

 

データが大きいだけモデリングは詳細で、内装まで次の様に丁寧な仕上がりです。

Interior_Car_2013_Subaru_BRZ_N141218_s.jpg

 

だだ、ライセンスプレートはモデリングされていませんでしたので、次のような手持ちの部品オブジェクトを追加しました。

License_Plate_Car_2013_Subaru_BRZ_N141218_s.jpg

 

表示位置・表示サイズを調整した"PoseRay"の最終プレビュー画面。

preview_Car_2013_Subaru_BRZ_N141218_3ds_last_s.jpg

これを"POV-Ray"へエクスポートして、"POV-Ray v3.7"でレンダリングしました。

その画像。

Car 2012 Shelby 1000 Forza Horizon N221118
上の画像をクリックすると大サイズ(1600*1200)画像を表示

 

このエクスポートされた"POV-Ray"シーンファイルを元に、"POV-Ray"での1unitが1mになるようにスケール合わせを行いました。

その画像。

Car_2013_Subaru_BRZ_N141218_e2_POV_scene_w560h280q10.jpg

ここでのグリッドは、0.5unit=0.5mです。

 

スケール合わせ後の"POV-Ray"シーンファイルをincludeファイル化して、プライベートな"POV-Ray"オブジェクトライブラリに保存しました。これで、この"Car 2013 Subaru BRZ Forza Horizon N141218"を"POV-Ray"の部品として何時でもシーンに組み込むことが出来るようになりました。

 

JUGEMテーマ:コンピュータ

| CG | 22:25 | comments(0) | - |
"POV-Ray"で作成した3DCG、『堀のある城』

2019年1月12日(土曜日)。ShareCG.comから入手した中世風の城を中心に据えて、新しく『堀のある城』のシーンを作成し、"POV-Ray"でレンダリングしました。

 

《 堀のある城 》

堀のある城
上の画像をクリックすると大サイズ(3840*2160)画像を表示

 

シーンを構成するオブジェクトの多くは、WEBで公開されているフリーの3Dモデリングデータを、"PoseRay"などで"POV-Ray"形式にデータ変換したものです。

それらのデータの出処を以下に記します。

《 中世風の城 》
Small castle ShareCG.com
フラッグ
HMS Victory warship から切り出したもの
CadNav.com

丸石の石畳

Cobblestones 3

Free3D.com
階段
AK - Poorlord's walls
ShareCG.com
《 ゲイト付き壁 》
AK - Poorlord's walls ShareCG.com
AK - Poorlord's tower ShareCG.com
《 帆船 》
Ship 04 Animium.com
French ship Glorieux third rate ship CadNav.com
Sailboat
Free3D.com 経由
《 樹木 》
Snowy Pine から4種 ShareCG.com
Blue Spruce xfrog.com
Conifers tree 2 N110616 Archive3D.net
Montpelier Maple xfrog.com
XfrogPlants Autumn Horse Chestnut TurboSquid.com
Alder Tree OBJ ShareCG.com
tree 1 ShareCG.com
tree 2 ShareCG.com
tree 4 ShareCG.com
Oaks ShareCG.com
A Tree by alanthegamer Free3D.com
Tree Oak V9 TurboSquid.com
Conifers tree 3 N130716 Archive3D.net

これらのデータをフリーで公開されたモデリング作者並びにサイトに深く感謝します。

 

《 山脈 》

遠景の「山脈」は、これも私の3DCGでは定番の一つですが、pigment function でパターンを使ってheightfieldを生成しています。そのheightfieldで生成した地形のエッジが自然にwaterlevelに収まるようにコーディングされています。その工夫された元コードをPOV-Ray公式サイトのnewsgroupの次のスレッドから入手しました。『 POV-Ray: Newsgroups: povray.binaries.images: Mesh vs mesh2 』。

 

JUGEMテーマ:コンピュータ

| CG | 13:02 | comments(0) | - |