KOKAの頭に泡のように浮かんだ思い・考え、口を衝いて出るつぶやき・ぼやき、等などを詰め込んだスクラップブックのようなブログ。でもやっぱり話題は、趣味の3DCG・ヨット・スキーのことが主になるかも。何故か、花や木の話題も多かったりする(^_^)。
<< February 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >>
pc
FOLLOW me on
KOKA1946をフォローしましょう
LINKS
『KOKA@尼崎通信』へ 『KOKAのCG』へ
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
MOBILE
qrcode
OTHERS
2018年2月18日、栂池6日目

2018年2月18日(日曜日)。昨夜まで少し残っていた降雪も朝方には止んだようです。

駐車場の朝6時35分の様子。

2018-02-18_0635_朝の駐車場_IMG_4389_s.JPG

スキーロッカールームで、今日履く予定のカービング板に低温乾雪用ワックスを棒塗りしコルクで延ばしました。

外の様子をうかがいましたが、かなり気温が低いです。

 

今日の小谷村の天気(今晩キャプチャしたもの)。

2018-02-18_小谷村天気_ts.jpg

標高の低い小谷村の観測点でこの低温ですから、今日のスキー場が我慢の限界ギリギリの寒さだったことが納得です。

アウトドアでの寒さは、気温だけではなく風の強さを加味した体感気温がリアルな寒さですから、そのことに注意が必要ですね。

 

日曜日は、朝食が平日より30分早く7時から。

2018-02-18_0704_朝食_IMG_4391_s.JPG

寒い中、肉体労働に出るので、しっかり食べなくてはと思うのですが、普段が少食なので、これでも頑張った方です。

ご飯少な目。クロワッサンがありますが、パリパリで美味しい。

 

今日はちょっと早めに8時丁度に出発。何時もなら着替える前に部屋でストレッチをするのですが、今日は省略したので、板を履く前に雪の上で念入りにストレッチ。

 

からまつ高速ペアリフトで白樺ゲレンデを目指します。

リフトの上から見ていると8時20分現在で白樺ゲレンデのピステンバーンにシュプールは見えません。8時23分、数本のシュプールが刻まれました。

白樺クワッドリフトで上がる時、ポケットに入れているはずのコンデジが無いのに気が付きました。忘れたかホテルを出る途中で落としたのかもしれません。取り敢えず、スマフォを出して撮影。タッチ操作は面倒です。

8時29分、白樺クワッドリフトから。

2018-02-18_0829_白樺クワッドリフトから_DSC_0096_s.JPG

2本滑ってからカメラを探しに帰ることにしました。

8時48分、2本めの白樺ゲレンデ最上部、降り場の右側から。

2018-02-18_0848_白樺ゲレンデ最上部右側から_DSC_0099_s.JPG

 

ホテルに帰って、フロントに落とし物をしたかもしれないと報告し、部屋に戻って予備の同機種(Canon IXY)を持ち出しました。

そして、再度出かけた時の足取りを辿ってみたら、最初に荷物を置いたスキーハンガーのもう1セットのスキーの下に落ちているのが見つかりました。

 

再び出かけました。

朝一の感じもそうでしたが、今日は本当に風を直接受ける顔が切れるように痛いです。北寄りの横風が時々強まるとウエアに寒さが浸透してきます。今日は寒さを予想してUNIQLOのヒートテックの長袖シャツを2枚重ねしてきたのですが、それでも寒さが堪えます。

 

同宿で今日の夕方に帰られるNAKAIさんと、鐘の鳴る丘第2ゲレンデあるいは丸山ゲレンデで会いましょうと声掛けしていたので、栂の森を目指す前にそちらを覗いてみることにしました。

 

9時25分、ハンの木第1クワッドリフトから。

2018-02-18_0925_ハンの木第1クワッドリフトから_IMG_6039_s.JPG

この写真からは寒さが伝わりませんが、低温の上に風があるので体感温度が非常に低いです。

 

鐘の鳴る丘第2ゲレンデも、あちこちで地吹雪が猛烈に移動しています。

 

NAKAIさんには、この時間帯では会えなかったので、栂の森を目指しました。

 

9時40分、ハンの木第3クワッドリフト。

2018-02-18_0940_ハンの木第3クワッドリフトから_IMG_6040_s.JPG

9時42分、ハンの木コース中間部の急斜面に地吹雪が舞っています。

2018-02-18_0942_ハンの木第3クワッドリフトから急斜面_IMG_6043_s.JPG

 

10時14分、鐘の鳴る丘第2ゲレンデ。

2018-02-18_1014_鐘の鳴る丘第2ゲレンデ_IMG_6045_s.JPG

これだけの日差しだと風さえなければ、日差しを受ける身体の側面はポカポカです。この時間帯だけ、ちょっと楽でした。

 

11時15分、暖を取るためにレストランエデンに入りました。暖かい。

11時23分、ついでにケーキとココアでエネルギー補給。

2018-02-18_1123_ケーキとココア_IMG_6048_s.JPG

リフトの上では、これを1粒づつ口に入れてちょっとずつ甘味でエネルギー補給をしています。

2018-02-18_アーモンドチョコレート_IMG_4397_s.JPG

しかし、今日のような寒さの日には、暖かい室内での暖かい甘い飲み物が最高です。

 

11時59分、ハンの木高速ペアリフト。

2018-02-18_1159_ハンの木高速ペアリフト_IMG_6052_s.JPG

フェイスマスクをしたところを自撮り。乗る直前にあまりに寒いのでフェイスマスクを着用しました。

2018-02-18_1159_ハンの木高速ペアリフトで自撮り_IMG_6050_s.JPG

リフト横のハンの木の大木の三股に積もった雪、巨大な塊になりました。

2018-02-18_1240_ハンの木高速ペアリフト横の三股の雪_IMG_6059_s.JPG

 

12時11分、つが第2ペアリフト乗り場下の沢に積もった雪。雪の少ない時は、沢に水の流れが見えるのですが、今は埋もれています。

2018-02-18_1211_つが第2ペアリフトから見た線下の沢_IMG_6053_s.JPG

12時12分、下部から見上げた栂の森ゲレンデ。

2018-02-18_1211_つが第2ペアリフトから見た栂の森ゲレンデ_IMG_6054_s.JPG

11時23分、リフト線下の積雪量が多くスキーやボードが触れるほどなので、人力で除雪されています。

2018-02-18_1213_つが第2ペアリフトから見た線下の除雪_IMG_6055_s.JPG

12時27分、栂の森ゲレンデ最上部から見下ろした所。

2018-02-18_1227_栂の森ゲレンデ最上部から_IMG_6057_s.JPG

向かい風がかなり強くて、スピードが思うほど上がりません。

栂池上部は気温が低いし風もあって体感温度が半端ではありません。年寄りには骨身に堪えます。

そこで、この後は下部のゲレンデを滑ることにしました。

 

13時23分、鐘の鳴る丘第2ゲレンデの最上部から。

2018-02-18_1323_鐘の鳴る丘第2ゲレンデ_IMG_6062_s.JPG

しかし、ここも時折強い風で地吹雪が舞い上がり、寒いのはあまり変わりません。

 

14時半ごろ、鐘の鳴る丘第2ゲレンデで滑るNAKAIさんを見つけました。彼も私の姿を見て手を振ってくれました。

14時50分、日差しが雲に隠れるようになり、その分体感温度が下がるので、我慢の限界。

大急ぎで帰ることにしました。

 

15時、宿に帰り着きました。

フロントで、カメラを見つけた経緯を報告。

そのままラウンジでコーヒー。

 

16時から風呂。

 

18時から夕食。

18時2分、テーブル横のガラス戸はステンレスメッシュの針金入りなのですが、その間を狙って、三日月をコンデジの10倍ズームで撮りました。今日は旧暦の1月3日。陰暦では日にちで月の満ち欠けがそのままわかります。

2018-02-18_1802_三日月_4393_s.jpg

今日の献立。皿数が多くて、食べきれませんでした。

2018-02-18_1813_夕食_IMG_4395_s.JPG

 

明日の小谷村の天気予報。

2018-02-18_小谷村明日の天気_ts.jpg

朝夕の冷え込みは今日と似たようなものですが、昼間は今日よりは3度ほど暖かくなるようです。しかし、風が強ければそうも言えませんが。

 

JUGEMテーマ:スキー&スノボー

| スキー | 21:16 | comments(2) | - |
2018年2月17日、栂池5日目

2018年2月17日(土曜日)。天気予報通りの降雪が続く天気になりそうです。

栂池高原スキー場の天候と積雪。

2018-02-17_天気積雪_ts.jpg

リフトの運転状況。

2018-02-17_リフト_ts.jpg

視界を遮るような降雪なので、今日の休養日は正解だと思います。

 

窓の外の木と降雪と積雪の状況。

6時53分。

2018-02-17_0653_窓の外雪_IMG_4384_s.JPG

8時46分。

2018-02-17_0846_窓の外雪_IMG_4385_s.JPG

14時58分。

2018-02-17_1458_窓の外雪_IMG_4386_s.JPG

16時29分。

2018-02-17_1629_窓の外雪_IMG_4387_s.JPG

 

2日目、3日目の大きな筋肉の痛みはなくなったのですが、脇腹とか膝の横とか肩とか強い力は入れないものの、長時間緊張が続く筋肉が疲れてきていますので、今日は完全休養日にしました。

一応、朝6時半頃には目覚めたのですが、そのまま布団の中に入ったままです。

暫くすると眠くなったのでそのまま二度寝。

7時50分頃気がついて、フロントに電話して朝食はパスすることを伝えました。

9時までテレビでオリンピックの番組をちら見しながら、再び寝込んで気がついたら12時半。

 

昼食に出るのも面倒だし、身体雨を全く動かしていないので空腹感もありません。アクエリアスとお茶を飲みながらチョコレートなどの甘味を時々食べるだけ。

再びテレビでオリンピックのあれこれを横目で見ながら読書。

 

16時半頃から再び布団に入って横になるとすぐに寝込んでしましました。

 

17時半頃、館内放送で夕食の案内がありました。宿泊者が多いので2度に分けて夕食を摂るようですが、私は17時半からの番のようです。聞き逃さなくて良かったです。

大急ぎで着替えてダイニングルームに向かいました。

隣のテーブルでは、この宿で同宿し知り合ったNAKAIさんが食事中でした。今日の雪はモコモコでスピードが出ず苦労したとのことでした。

その夕食。

2018-02-17_1733_夕食_IMG_4388_s.JPG

ここには写っていませんが、最後に〆のミニ笊蕎麦がやって来ます。

ほぼ完食。

 

明日の小谷村の天気予報。

2018-02-17_小谷村明日の天気_ts.jpg

雪の降り方は少し弱めになりそうです。今日よりはかなり良い条件だと思います。

 

JUGEMテーマ:スキー&スノボー

| スキー | 21:34 | comments(0) | - |
2018年2月16日、栂池4日目

2018年2月16日(金曜日)。昨夜は23時に就寝、朝6時に起床。昨日の雪は圧雪の上に湿って粘りのある雪が薄っすらとついていて非常に滑りが悪かったので、今日は朝食までの間にスキー板にワックスを掛けました。と言っても、1日中保つワックスなんて無いので、朝一の数本のピステンバーンの滑りに合わせて低温用を棒塗りしコルクてしっかり伸ばしただけです。

 

今日の天候と積雪(栂池高原スキー場のホームページからキャプチャ)。

2018-02-16_天候積雪_ts.jpg

今朝の部屋の窓から見た雪と天気の状態。

2018-02-16_0702_窓の外_IMG_4315_s.JPG

木の枝や屋根に薄っすらと雪が付いている状態です。

 

7時半から朝食。バイキング形式で好きなものを選択。

2018-02-16_0736_朝食_IMG_4317_s.JPG

味噌汁でなくコーンスープにしてみました。肉じゃがなんかも。

 

天気は徐々に良くなり昼には青空も覗くという予報なので、今日は早めに出かけます。出かける途中、駐車場で帰りの準備をされているHIRAGAさんに「またここで会いましょう」と挨拶。

 

8時30分に出発。

最近の朝一は何故か空いている白樺ゲレンデがお好みです。

からまつ高速ペアリフトで上ります。

8時33分、からまつ高速ペアリフトから撮ったエスポワールみさわ。まだ上空は曇りです。

2018-02-16_0833_からまつ高速ペアリフトからエスポワールみさわ_IMG_4318_s.JPG

親の原ゲレンデから西方を見ると、上空に青空が広がり始めました。

2018-02-16_0833_からまつ高速ペアリフトから親の原ゲレンデ_IMG_4319_s.JPG

 

からまつ高速ペアリフトを降り、白樺ゲレンデ最下部に出たところで撮ったもの。

8時40分、鐘の鳴る丘第2ゲレンデの向こうに見える霧氷の森。

2018-02-16_0840_鐘の鳴る丘第2ゲレンデの向こうの霧氷の林_IMG_4322_s.JPG

足元のピステンブーリーの圧雪面。

2018-02-16_0840_白樺ゲレンデ・ピステンバーン_IMG_4320_s.JPG

白樺クワッドリフトに乗りました。

8時45分、白樺クワッドリフト横の霧氷の木々。

2018-02-16_0845_白樺クワッドリフトから霧氷の林_IMG_4324_s.JPG

8時47分、こんな風変わりな霧氷。枯れた葉に霧氷がついたのでしょう。

2018-02-16_0847_白樺クワッドリフトから霧氷の林_IMG_4330_s.JPG

8時48分、白樺ゲレンデ最上部。青空が広がってきました。

2018-02-16_0848_白樺クワッドリフトから白樺ゲレンデ最上部_IMG_4332_s.JPG

8時50分、白樺ゲレンデ最上部。明るいと雪面の凹凸がよく見えて、滑りが楽です。

2018-02-16_0850_白樺ゲレンデ最上部から下部を_IMG_4333_s.JPG

あまりの気持ち良さに、白樺ゲレンデを連続で4本滑りました。

 

続いてハンの木ゲレンデへ向かいます。

9時30分、ハンの木第3クワッドリフトから見た中間部の急斜面。少し陰ってきて斜面の凹凸が見えにくいです。

2018-02-16_0930_ハンの木コース中間部急斜面_IMG_4334_s.JPG

ハンの木高速ペアリフトは、今日もまだ運休中。なので、ハンの木第3クワッドリフト沿いを滑ります。ハンの木ゲレンデは広く圧雪されていて実に快適。

そのまま鐘の鳴る丘第2ゲレンデへ滑り込みます。

9時40分、鐘の鳴る丘第2ゲレンデ。ここも綺麗にピステンが掛かり非常に快適な滑り心地です。

2018-02-16_0940_鐘の鳴る丘第2ゲレンデ_IMG_4335_s.JPG

「ハンの木ゲレンデを雪の広場まで滑る」、「ハンの木ゲレンデと鐘の鳴る丘第2ゲレンデを繋いで滑る」を繰り返します。

 

10時30分、ハンの木第1クワッドリフトから。上空の青空が広がり視界が非常に明るくなってきました。

2018-02-16_1030_ハンの木第1クワッドリフトから_IMG_4338_s.JPG

10時30分、南の小さな尾根越しに白馬鑓ヶ岳が見えました。

2018-02-16_1030_ハンの木第1クワッドリフトから白馬鑓ヶ岳_IMG_4339_s.JPG

 

11時31分、鐘の鳴る丘第2ゲレンデ。日差しもあってちょっと暖かくなってきました。

2018-02-16_1131_鐘の鳴る丘第2ゲレンデ_IMG_4350_s.JPG

 

11時50分、ハンの木第3クワッドリフトを降りたところでハンの木高速ペアリフトを見ると、運転はしているのですが乗り場はまだクローズしたままです。

11時51分、ハンの木コース上部。

2018-02-16_1151_ハンの木コース中間部_IMG_4354_s.JPG

 

再度、ハンの木第3クワッドリフトで上り直すと、今度はハンの木高速ペアリフトが営業運転を開始していました。12時に運転を開始したようです。一昨日の9時40分頃からの運休でしたが、やっと故障が直ったのでしょう。

栂池高原スキー場のリフトの運転状況。

2018-02-16_リフト運行_ts.jpg

12時12分、ハンの木高速ペアリフトから。

2018-02-16_1212_動き出したハンの木高速ペアリフト_IMG_4357_s.JPG

 

続いて栂の森ゲレンデに上がり、暫くここで滑りました。

12時23分、栂の森ゲレンデ最上部から見下ろした所。

2018-02-16_1223_栂の森ゲレンデ最上部から_IMG_4362_s.JPG

12時45分、栂の森ゲレンデ最上部から見た鹿島槍ヶ岳。

2018-02-16_1223_栂の森ゲレンデ最上部から鹿島槍ヶ岳_IMG_4368_s.JPG

12時45分、栂の森ゲレンデ最上部から見た白馬鑓ヶ岳。

2018-02-16_1246_栂の森ゲレンデ最上部から白馬鑓ヶ岳_IMG_4373_s.JPG

12時45分、栂の森ゲレンデ最上部から見た杓子岳。

2018-02-16_1245_栂の森ゲレンデ最上部から杓子岳_IMG_4372_s.JPG

12時45分、栂の森ゲレンデ最上部から見た白馬岳。

2018-02-16_1245_栂の森ゲレンデ最上部から白馬岳_IMG_4371_s.JPG

 

13時46分、鐘の鳴る丘第2ゲレンデ。日が少し傾いたのと、薄い雲が広がってきたので気温が少し下がり、雪面が凍ってバーンが固くなってきました。その分、滑りはとても良くなりました。

2018-02-16_1346_鐘の鳴る丘第2ゲレンデ_IMG_4376_s.JPG

ハンの木ゲレンデを回していましたが、14時半を過ぎて足に疲れを感じてきたので、そろそろ終わることにしました。

最後に鐘の鳴る丘第2ゲレンデを丁寧に滑って良いイメージを残して最終にしました。

丸山第1クワッドリフトで上り、ハンの木ゲレンデ最下部から林間コースで雪の広場へ、からまつゲレンデへと帰りのコースを取りました。

 

14時47分、親の原ゲレンデの中央にある白樺の大木。

2018-02-16_1447_親の原ゲレンデの白樺_IMG_4381_s.JPG

14時50分、宿に帰りました。

そのままラウンジ向かい、コーヒーを頂きました。

 

16時から風呂。

大学生のグループと外国人の男性たちが皆大男、。その中で、子供のような感覚を味わいました。

 

18時から夕食。

2018-02-16_1803_夕食_IMG_4382_s.JPG

この他に〆のミニ笊蕎麦があります。

満腹になり、鍋の少しとサラダの大半は残してしましました。

それでも食後のコーヒーは、いつもの通りラウンジで一杯。

 

明日の小谷村の天気予報。

2018-02-16_小谷村明日の天気_ts.jpg

気温も下がり雪が降り続きそうです。雪の積もり具合を見て、明日はセミファットタイプの板を選ぶかも。

 

JUGEMテーマ:スキー&スノボー

| スキー | 20:49 | comments(0) | - |
2018年2月15日、栂池3日目

2018年2月15日(木曜日)。昨晩は22時30分に就寝したので、朝6時過ぎに目覚ましもなしで起床。自宅での毎日と比べると実に健康的な就寝時間。自宅での普段の就寝時間は1時半就寝〜7時半起床の前後ですから。

昨晩、膝上から太腿の筋肉痛があったので、念のために持参していた大型の「経皮吸収型鎮痛消炎貼付剤」を左右それぞれ2枚を貼って寝ましたが、これが効いたのか今朝は筋肉痛がとても軽くなり気にならなくなりました。

 

今日の栂池高原スキー場の天気と積雪。

2018-02-15_ゲレンデ天候積雪_ts.jpg

リフトの運行状況。

2018-02-15_リフト運行_ts.jpg

昨日の9時40分頃に突然運転停止したハンの木高速ペアリフトは今日も運休のようです。目の前で停止するのを見ていましたがハードウエアの故障ではないのかと思われるような状況でした。

今日も栂の森ゲレンデに上がるのはゴンドラリフトだけになりそうです。

 

2018-02-15_0810_窓の外_IMG_4289_s.JPG

 

朝はチラチラと雪が降り続くので、出発を見送っていました。

ほとんど止んだ様子なので9時40分にスタート。昨日の圧雪の上に朝まで降った雪が多少積もっている状態のなので、今日はセミファットの板を選択しました。これなら、多少の新雪あるいは新雪の雪玉で荒れたバーンでもふんわりと受け流してくれます。

 

ゲレンデに出ると上空には分厚い雲がかかり、ゲレンデ上部は完全に雲の中に入っています。

薄い雲なら、場合によっては上部は雲が切れて青空が見えるということもありますが、今日のガスは相当濃いようです。

取り敢えず最初は視界の良い下部のゲレンデを滑ることにしました。

 

昨日と同様、最初の1本は白樺ゲレンデをと思いましたが、かなり下の方まで濃いガスに覆われています。

これでは面白くないとハンの木コース下部、あるいは丸山ゲレンデ、あるいは鐘の鳴る丘第2ゲレンデを狙うことにしました。ガスで視界が悪い所為か、いつもの朝より下部のゲレンデの人影が多いようです。

 

9時55分、ハンの木第1クワッドリフト。ハンの木第3クワッドリフトの上部はガズで完全に隠れています。

2018-02-15_0955_ハンの木第1クワッドリフト_IMG_4291_s.JPG

10時2分、ハンの木第3クワッドリフトから。中間部手前から上は濃いガスの中。

2018-02-15_1002_ハンの木第3クワッドリフト_IMG_4292_s.JPG

10時5分、ハンの木第3クワッドリフトの線下、中間部急斜面の少し左。事故ったのか、パトロール退院数人がかりで救急搬送の作業中のところがリフトの上から見えました。

2018-02-15_1005_ハンの木コース急斜面で負傷者の救急_IMG_4293_s.JPG

 

ハンの木高速ペアリフトは運休でしたので、第3クワッドリフト降り場から滑り出しました。

この時点では、視界は悪にのですが、スピードを低めに保てば何とか四方を確認しながら滑られる状態です。

10時11分、中間部急斜面を過ぎてすぐのところから下部を見た様子。第1クワッドリフト降りば近くまでガスがかった状態です。

2018-02-15_1011_ハンの木コース中間部から下部でも濃霧_IMG_4294_s.JPG

視界が悪いと雪面の状態も見えづらく、スピードも抑え気味にしか滑られないので面白くありません。

暫くは、視界の良い下部のゲレンデを回すことにしました。

 

10時23分、鐘の鳴る丘第2ゲレンデ最上部からハンの木コース方向を見上げた所。

2018-02-15_1023_ハンの木コース第3クワッドリフト乗り場から上部の濃霧_IMG_4295_s.JPG

第3クワッドリフト乗り場から少し上がったところまでかなり濃いガスの中に入っています。

 

10時27分、鐘の鳴る丘第2ゲレンデのスカイライナー4リフトから見たところ。丸山ゲレンデ上部までガスが迫っています。

2018-02-15_1027_鐘の鳴る丘第2ゲレンデ上部まで濃霧_IMG_4296_s.JPG

この後、鐘の鳴る丘第2ゲレンデを滑りましたが、今日の雪質は昨日の圧雪の上に昨晩から今朝にかけて降った湿った粘り気のある新雪がうっすらと覆った状態で、それをスキーやボードで踏んでいますので雪質は斑状態です。これは、どんなワックスを使ったとしても滑りは悪いです。

この状態ではセミファットの板では面白くないので、宿に帰って板を履き替えることにしました。

 

11時丁度、宿に帰りカービングタイプの板に履き替えました。

そして、今度はゴンドラで栂の森へ向かいました。

ゴンドラからも視界は悪くて、殆ど何も見えません。

栂の森ゲレンデも視界の非常に悪い時に当たったようで、ミルクの中のような状態。すぐにあきらめて、視界が効く下部のゲレンデに戻りました。

 

鐘の鳴る丘第2ゲレンデ、丸山ゲレンデ、ハンの木第1クワッドリフト沿い、白樺ゲレンデを順繰りに辿って回します。

 

13時16分、白樺ゲレンデ降り場横のゴンドラの鉄塔とゴンドラを見た所。

2018-02-15_1316_白樺ゲレンデゴンドラ濃霧_IMG_4301_s.JPG

すぐ近くのゴンドラがやっと見える状態です。

この時は、白樺ゲレンデの3分の2ほどがこの状態で、滑っていても方向感覚・斜面の傾斜の感覚が鈍くなるので、足探りでそろそろと下りるしかない状態でした。

 

13時25分、ハンの木第1クワッドリフトから。上半分になるとこの状態。降り場からの滑り始めは慎重になります。

2018-02-15_1325_ハンの木第1クワッドリフト濃霧_IMG_4302_s.JPG

 

13時40分、レストエデンで休憩。

何時もなら昼食は摂らずに、デイパックに入れたキットカットやチョコレートなどをリフトの上で食べながら滑り続けるのですが、今日はそれを切らしてしまいました。

甘味を摂らないとやはりエネルギー不足になるので、ここで食事を摂りました。

チャーシュー麺。

2018-02-15_1343_レストエデンでチャーシュー麺_IMG_4304_s.JPG

窓の外に見える遊水地に鴨の群れ。

2018-02-15_1350_レスとエデン横の遊水地のカモ_IMG_4307_s.JPG

30分ほどの休憩で、再び、ハンの木第1クワッドリフト沿い、丸山ゲレンデ、鐘の鳴る丘ゲレンデを回して滑りました。

 

15時25分、丸山第1クワッドリフトから。3時を過ぎて日が傾いたためかそれとも雲が厚くなったのか、視界が悪い上に少し暗くなってきた感じです。この1本を最後にして帰ることにしました。

2018-02-15_1525_丸山ゲレンデ_IMG_4308_s.JPG

 

15時40分、宿に帰りました。

HIRAGAさんもちょうど帰って来られたところのようで、宿の前で一服して居られました。マナー重視の愛煙家です。

 

部屋で着替えてから、ラウンジに降りてコーヒーを頂きました。

2018-02-15_1606_コーヒー_IMG_4309_s.JPG

スキーの後の一杯が美味いです。

 

16時20分から風呂。

 

18時から夕食。

今日は、大人数のグループが重なってテーブルが不足気味。今までに何回か同宿しているHIRAGAさん(二人共に男の一人宿泊で隣部屋)と同じテーブルに着きました。

今日の私の夕食はこれ。

2018-02-15_1801_夕食_IMG_4312_s.JPG

メインの鍋は「ブリしゃぶ」。

2018-02-15_1801_夕食_IMG_4313_s.JPG

主だったお皿は残さず頂きましたが、流石に今日は皿数が多くてサラダと鍋の野菜は少し残してしまいました。

〆のミニ笊蕎麦もデザートもしっかり食べました。

泊まりのグループ夫々に日ごとに違う献立を考えて作っておられるので、厨房のスタッフの毎日の仕事が大変だろうと思います。

 

そして、食後はHIRAGAさんと二人、ラウンジでコーヒータイム。

女将さんとこのホテルの跡継ぎの息子さんと、途中からはご主人も入ってよもやま話。楽しいひと時を過ごしました。

外国人のファミリーが多くて、ラウンジも大賑わいです。去年から今年にかけて、このホテルもだんだん国際色が豊かになってきています。

 

明日の天気予報。

2018-02-15_小谷村明日の天気_ts.jpg

気温も低め。天気は晴れ。なかなか良さそうな天気です。

明日はきれいなピステンバーンが期待できそうです。

 

JUGEMテーマ:スキー&スノボー

| スキー | 21:56 | comments(2) | - |
2018年2月14日、栂池2日目

2018年2月14日(水曜日)。6時半起床、天気予報通り晴れです。

部屋の窓の外。

2018-02-14_0654_朝の窓の外_IMG_4204_s.JPG

玄関の前。

2018-02-14_0708_玄関の外_IMG_4205_s.JPG

今朝の栂池高原スキー場の天候・積雪。

2018-02-14_積雪天候_ts.jpg

 

7時半から朝食。

2018-02-14_0735_朝食_IMG_4207_s.JPG

 

8時25分、滑りに出かけました。

8時32分、からまつ高速ペアリフトから見たエスポワールみさわ。

2018-02-14_0832_エスポワールみさわ_IMG_4208_s.JPG

親の原ゲレンデ。

2018-02-14_0832_親の原ゲレンデ_IMG_4209_s.JPG

青空が凄く、周りのゲレンデがよく見えます。

チャンピオンゲレンデ。

2018-02-14_0832_チャンピオンゲレンデ_IMG_4211_s.JPG

北隣の白馬乗鞍スキー場。

2018-02-14_0833_北隣の白馬乗鞍スキー場_IMG_4212_s.JPG

 

最初の滑りは白樺ゲレンデ。天気が良いので殆どの人がゴンドラで栂の森へ向かっているので、白樺ゲレンデはガラガラ。狙い目です。

8時47分、白樺クワッドリフトから見た白樺ゲレンデ最上部。

2018-02-14_0847_白樺ゲレンデ最上部_IMG_4213_s.JPG

 

白樺ゲレンデ上部。

2018-02-14_0848_白樺ゲレンデ最上部から下を_IMG_4215_s.JPG

白樺ゲレンデを2本滑った後は、ハンの木第1クワッドリフト、ハンの木第3クワッドリフト、ハンの木高速ペアリフトを乗り継いで栂の森へ向かいます。

 

9時10分、ハンの木第3クワッドリフトからハンの木ゲレンデの中間部急斜面。空の青さが凄い。

2018-02-14_0910_ハンの木コース中間急斜面_IMG_4219_s.JPG

 

9時16分、ハンの木高速ペアリフト。

2018-02-14_0916_ハンの木高速ペアリフト_IMG_4221_s.JPG

線下に自分の影。

2018-02-14_0916_ハンの木高速ペアリフト線下に影_IMG_4222_s.JPG

横のハンの木の大木の枝の股に雪が積もっています。

2018-02-14_0917_ハンの木高速ペアリフト横のハンの木の三股に雪_IMG_4223_s.JPG

この三股の積雪の写真を20年位撮り続けています。特に意味は無いのですが(^_^;)。

 

ハンの木コースを滑ります。

最初の1本は、鐘の鳴る丘第2ゲレンデまで下りました。

 

9時26分、鐘の鳴る丘第2ゲレンデ。

2018-02-14_0926_鐘の鳴る丘第2ゲレンデから_IMG_4224_s.JPG

ピステンバーンがきれいに残っています。

2018-02-14_0926_鐘の鳴る丘第2ゲレンデコーミング_IMG_4226_s.JPG

 

ハンの木コースを2本滑り、再度リフト乗り継ぎで栂の森を目指したのですが、9時40分すぎにハンの木高速ペアリフトに乗ろうとしたらリフトの設備にアラーム音が響いていてすぐの停止しました。風も吹いていないし、ひょっとしたら機器の故障かもしれません。その後、時間がたっても運休したままでした。

 

10時11分、鐘の鳴る丘第2ゲレンデを見下ろす。

2018-02-14_1011_鐘の鳴る丘第2ゲレンデ_IMG_4228_s.JPG

ハンの木コースを滑る人が多いのか、ここはこの時間でも全く雪面が荒れていません。

 

雪の広場からゴンドラリフトに乗り栂の森へ上がりました。

暫く栂の森ゲレンデを滑りました。

 

 

11時25分、栂の森ゲレンデを下から見上げる。

2018-02-14_1125_栂の森ゲレンデ_IMG_4230_s.JPG

 

つが第2ペアリフト横の岳樺。

2018-02-14_1126_つが第2ペアリフトから岳樺_IMG_4235_s.JPG

栂の森ゲレンデ最上部から見下ろしたところ。

2018-02-14_1130_栂の森ゲレンデ最上部から_IMG_4239_s.JPG

小蓮華岳、白馬乗鞍岳方向を。

2018-02-14_1130_栂の森ゲレンデ最上部から小蓮華と白馬乗鞍_IMG_4238_s.JPG

人影が殆ど無いので、最上部から続けて2本直滑降。

 

その後再びハンの木コースへ。

 

12時19分、ハンの木第1クワッドリフトから。

2018-02-14_1219_ハンの木第1クワッドリフトから_IMG_4245_s.JPG

12時23分、ハンの木第1クワッドリフト下り場から見えた不帰嶮と不帰のキレット。

2018-02-14_1224_ハンの木第1クワッドリフト降り場から不帰嶮不帰のキレット_IMG_4262_s.JPG

ちょっと左の唐松岳。

2018-02-14_1223_ハンの木第1クワッドリフト降り場から唐松岳_IMG_4260_s.JPG

 

ハンの木コースから再び白樺ゲレンデへ。

 

12時47分、白樺ゲレンデ中間部から見下ろす。

2018-02-14_1247_白樺ゲレンデ・下半分_IMG_4275_s.JPG

 

13時10分、レストエデンで休憩。

ミルクココアとケーキ。

2018-02-14_1314_レストエデンでココアとケーキ_IMG_4278_s.JPG

 

13時58分、鐘の鳴る丘第2ゲレンデで自撮り(影ですけれど)。

2018-02-14_1358_鐘の鳴る丘第2ゲレンデで自撮り_IMG_4279_s.JPG

 

14時14分、白馬乗鞍岳・天狗原を越えて雲が急速に広がってきました。

2018-02-14_1414_白馬乗鞍岳上空に雲の流れ_IMG_4281_s.JPG

14時30分頃には、ゲレンデ上空にも雲が広がり陰って寒くなってきました。

 

今日は朝からガンガン滑り続けていたので、疲れました。天気は良いのですが、早めに終了。

14時55分、宿に帰りました。

 

部屋に帰る前にラウンジでホットコーヒーをい頂きました。

 

16時から風呂。

外国人の夫婦と外国人の子供連れのファミリーが同宿なので、お風呂が外国人の男性一人と一緒でした。

 

18時から夕食。

2018-02-14_1804_夕食_IMG_4285_s.JPG

〆のミニ笊蕎麦。

2018-02-14_1827_ミニ笊蕎麦_IMG_4286_s.JPG

デザート。

2018-02-14_1831_デザート_IMG_4287_s.JPG

バレンタインズ・デイなのでハートマークらしい。

 

今日は完食。

 

食後はラウンジでコーヒー。今晩もHIRAGAさんと30分ほどおしゃべり。

 

今日は、天気も滑りも最高の1日でした。

 

明日の天気予報を確認。

2018_小谷村明日の天気予報_ts.jpg

夜中に降り始め、明日の昼まで降り続きそうです。

 

JUGEMテーマ:スキー&スノボー

| スキー | 20:27 | comments(0) | - |