KOKAの頭に泡のように浮かんだ思い・考え、口を衝いて出るつぶやき・ぼやき、等などを詰め込んだスクラップブックのようなブログ。でもやっぱり話題は、趣味の3DCG・ヨット・スキーのことが主になるかも。何故か、花や木の話題も多かったりする(^_^)。
<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
pc
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
MOBILE
qrcode
OTHERS
佐伯泰英さんの新刊『日の昇る国へ 新・古着屋総兵衛(18)』

昨日(2019年6月3日)、佐伯泰英さんの新刊『日の昇る国へ 新・古着屋総兵衛(18)』を読み終わりました。

2019-06-03_1409_文庫_IMG_8856_s.JPG

交代寄合伊那衆異聞シリーズとこの古着屋総兵衛シリーズには、大型帆船と外洋航海のシーンが多く、ヨット乗りの私には興味深かったです。どちらも完結してしまい、ちょっと残念です。

 

JUGEMテーマ:読書

| 時代小説 | 09:20 | comments(0) | - |
浅黄斑さんの新刊『落暉の兆 無茶の勘兵衛日月録20』が届いた

2019年4月30日(火曜日)。Amazonで購入した浅黄斑さんの新刊『落暉の兆 無茶の勘兵衛日月録20』がゆうパケットで届きました。

2019-04-30_2122_文庫本_IMG_8346.JPG

早速読み始めます。

 

JUGEMテーマ:読書

| 時代小説 | 21:30 | comments(0) | - |
佐伯泰英さんの新刊、『夢を釣る 吉原裏同心抄(五)』を買った

2019年3月15日(金曜日)。近所の本屋で、佐伯泰英さんの新刊『夢を釣る 吉原裏同心抄(五)』を買ってきました。

2019-03-15_1329_文庫本_IMG_7552_s.JPG

 

JUGEMテーマ:読書

| 時代小説 | 14:48 | comments(0) | - |
Amazonで注文した辻堂魁さんの新刊『縁の川 風の市兵衛 弐』

2019年3月6日(水曜日)。Amazonで注文した辻堂魁さんの新刊『縁の川 風の市兵衛 弐』がゆうパックで届きました。

実はこの文庫本は、発売前の2月5日にAmazonで予約注文したのですが、2月12日になって次のような断りのメールが届きました。

誠に申し訳ございませんが、以下のご注文商品の入荷が遅れており、当初の予定通りに商品をお届けできないことがわかりました。
注文番号:***-*******-******* 注文日:2019-02-05
  辻堂魁 "縁の川 風の市兵衛 弐 (祥伝社文庫)"

18日の早朝から栂池高原スキー場へ出かける予定なので、取り敢えずこの予約注文はキャンセルしました。

 

栂池のスキーから帰って、自宅近くの本屋へ出かけたところ、最初に入荷したものは売り切れて次の入荷を待っているということで、入手出来ませんでした。

そこで、再びAmazonで注文したものが、配達されて来たという訳です。

2019-03-06_1431_文庫本_IMG_7414_s.JPG

 

『風の市兵衛』といえば、NHKの土曜時代ドラマでは主人公に向井理さんがキャストされていましたが、私の中ではこのシリーズの最初の頃から主人公・唐木市兵衛の姿が村上弘明さんのイメージになっています。

同様なことは他の小説にもあって、これも又私の好きなシリーズの一つ、スティーブン・ハンターの『スワガー・サーガ』の主人公の一人ボブ・リー・スワガーの姿はクリント・イーストウッドのイメージです。

逆に、映画のイメージに固定されてしまった小説もあります。それは、トム・クランシーの『ジャック・ライアンシリーズ』で、これは本を読んでいてもそのジャック・ライアンはハリソン・フォードのイメージになってしまいます。

 

JUGEMテーマ:読書

| 時代小説 | 15:26 | comments(0) | - |
佐伯泰英さんの新刊『鼠草紙 新・酔いどれ小籐次(十三) 』が届いた

2019年2月10日(日曜日)。Amazonで予約注文した佐伯泰英さんの新刊『鼠草紙 新・酔いどれ小籐次(十三) 』が届きました。

2019-02-10_1424_文庫本_IMG_7187_s.JPG

今晩から読み始めますが、楽しみです。

 

JUGEMテーマ:読書

| 時代小説 | 18:06 | comments(0) | - |