KOKAの頭に泡のように浮かんだ思い・考え、口を衝いて出るつぶやき・ぼやき、等などを詰め込んだスクラップブックのようなブログ。でもやっぱり話題は、趣味の3DCG・ヨット・スキーのことが主になるかも。何故か、花や木の話題も多かったりする(^_^)。
<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
pc
FOLLOW me on
KOKA1946をフォローしましょう
LINKS
『KOKA@尼崎通信』へ 『KOKAのCG』へ
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
  • 2017年4月5日の琵琶湖は、桜はまだですがすっかり春
    KOKA (04/06)
  • 2017年4月5日の琵琶湖は、桜はまだですがすっかり春
    雄琴のSHINE (04/06)
  • 2017年3月24日の花、ハクモクレン、ヤグルマギク、アセビ、ツバキ、キルタンサス、シロレンギョウ、レンギョウ、ラッパスイセン、オカメザクラ、スミレ、ジンチョウゲ、クロッカス、ジャノメエリカ、ノボリフジ、コブシ
    KOKA (03/26)
  • 2017年3月24日の花、ハクモクレン、ヤグルマギク、アセビ、ツバキ、キルタンサス、シロレンギョウ、レンギョウ、ラッパスイセン、オカメザクラ、スミレ、ジンチョウゲ、クロッカス、ジャノメエリカ、ノボリフジ、コブシ
    KOKA (03/26)
  • 2017年3月24日の花、ハクモクレン、ヤグルマギク、アセビ、ツバキ、キルタンサス、シロレンギョウ、レンギョウ、ラッパスイセン、オカメザクラ、スミレ、ジンチョウゲ、クロッカス、ジャノメエリカ、ノボリフジ、コブシ
    中ちゃん (03/26)
  • 2017年3月24日の花、ハクモクレン、ヤグルマギク、アセビ、ツバキ、キルタンサス、シロレンギョウ、レンギョウ、ラッパスイセン、オカメザクラ、スミレ、ジンチョウゲ、クロッカス、ジャノメエリカ、ノボリフジ、コブシ
    中ちゃん (03/26)
  • 2017年3月1日、栂池10日目
    KOKA (03/02)
  • 2017年3月1日、栂池10日目
    udon (03/02)
  • 2017年2月21日、栂池2日目
    udon (02/22)
  • 2017年2月21日、栂池2日目
    KOKA (02/22)
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
MOBILE
qrcode
OTHERS
2014年3月24日の幹、カリン、サルスベリ
2014年3月24日(月曜日)。朝の散歩で見掛けた木の幹、カリン、サルスベリ。
彼岸を過ぎて、朝の最低気温も10度前後、風もなく穏やかな快晴。日差しが強く、ちょっと歩いただけで汗ばむほどです。こうなると、真冬にはいかにも寒そうに見えたカリンやサルスベリの剥き出しの木肌も、なんとなく人肌のような温もりを感じます。

≪ カリン ≫
2014-03-24_0911_カリン・幹_IMG_2645_s.JPG

≪ サルスベリ ≫
2014-03-24_0912_百日紅・幹_IMG_2646_s.JPG
 
JUGEMテーマ:日記・一般
| | 12:28 | comments(0) | trackbacks(0) |
2012年2月26日の幹、トチノキ
2012年2月26日(日曜日)。朝の散歩で見かけたトチノキ(栃の木)の幹。
栃の木の幹
葉のない時期には、つい幹の肌や枝の付き方に目が向きます。

JUGEMテーマ:日記・一般
| | 10:22 | comments(0) | trackbacks(0) |
アオギリ(青桐)の幹
2012年2月20日(月曜日)。朝の散歩で見かけた樹の幹、アオギリ。
アオギリ
幹の肌の微妙な色の組み合わせが綺麗です。

JUGEMテーマ:日記・一般
| | 10:48 | comments(0) | trackbacks(0) |
2012年1月8日の幹、リキュウバイ、オリーブ、ケヤキ、アメリカスズカケノキ
2012年1月8日(日曜日)。朝の散歩の途中で立ち寄った上坂部西公園(尼崎市都市緑化植物園)内で見かけた木の幹、リキュウバイ、オリーブ、ケヤキ、アメリカスズカケノキ。

≪ リキュウバイ ≫
リキュウバイ
太さが20cmを超えるようなリキュウバイの大木(古木)です。花の付く柔らかな枝先と比べると感じがまるで違います。

≪ オリーブ ≫
オリーブ
幹の太さが25cm位もあって、私の見たオリーブの木の中では大木の部類です。と言っても、私がよく見かけるのが鉢植えの幹の太さ2cm位の苗木のようなものばかりだからなのでしょうが。

≪ ケヤキ ≫
ケヤキ
太さが30cmくらいです。このくらい大きくなっている割には、幹の肌に傷がなく綺麗です。

≪ アメリカスズカケノキ ≫
アメリカスズカケノキ
幹の太さが70cmほどです。仲間のモミジバスズカケノキは、樹皮が剥がれて面白い迷彩模様が出来るのですが、このアメリカスズカケノキの場合はそうではないようです。

JUGEMテーマ:日記・一般
| | 13:55 | comments(0) | trackbacks(0) |
アオギリの幹
2011年1月24日(月曜日)。アオギリの幹。

≪ 大きなアオギリ ≫
アオギリ(1)

≪ 若いアオギリ ≫
アオギリ(2)

幹の色が緑色で葉の形がキリの葉に似ているので「アオギリ」というのだそうです。

JUGEMテーマ:日記・一般
| | 16:31 | comments(0) | trackbacks(0) |