KOKAの頭に泡のように浮かんだ思い・考え、口を衝いて出るつぶやき・ぼやき、等などを詰め込んだスクラップブックのようなブログ。でもやっぱり話題は、趣味の3DCG・ヨット・スキーのことが主になるかも。何故か、花や木の話題も多かったりする(^_^)。
<< February 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >>
pc
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
MOBILE
qrcode
OTHERS
2019年2月22日、栂池5日目

2019年2月22日(金曜日)。5時45分に目覚めアラームを止めたら、再び眠り込み目覚めたら6時15分でちょっと慌てました。

 

6時20分、夜明け前の月(月齢 17.2)と山並み。

2019-02-22_0620_夜明け前の月(月齢 17.2)と山並み_IMG_7312_s.JPG

6時49分、窓の外。

2019-02-22_0649_窓の外_DSC_0119_s.JPG

 

7時から朝食。

7時8分、朝食。別皿で頂いた明太子がご飯によく合うこと。

2019-02-22_0708_朝食_DSC_0121_s.JPG

 

今日の栂池高原スキー場の天候と積雪。

2019-02-22_天候積雪_ts.jpg

昨日グズグズになった雪が一度凍っていますから、朝までに圧雪されたバーンはしっかり固くよく滑ると思います。

 

8時20分にゲレンデに出ました。

天気が良いので、リフト乗り継ぎで栂の森を目指します。

8時26分、からまつ高速ペアリフトから見たからまつゲレンデと青空。

2019-02-22_0826_からまつ高速ペアリフトから_IMG_7314_s.JPG

8時26分、からまつ高速ペアリフトから見たエスポワールみさわ(中央)。

2019-02-22_0826_からまつ高速ペアリフトから見たエスポワールみさわ_IMG_7313_s.JPG

ハンの木第1クワッドリフトからハンの木第3クワッドリフト、ハンの木高速ペアリフトに乗り継ぎ。

 

ハンの木コースの1本めは、しっかりと固まったピステンバーンで滑りが最高。すこし遅めに出たので、沢山の人のシュプールで一杯かと思っていましたが、なぜか人影も少なくシュプールが少なめでした。

 

ハンの木第3クワッドリフトで登り直します。

8時51分、ハンの木第3クワッドリフトから見た沢の流れ。

2019-02-22_0851_ハンの木第3クワッドリフトから見た沢の流れ_IMG_7316_s.JPG

線下の雪が溶けて姿を現した沢には水の流れが見えて、水音までしていました。

 

8時55分、ハンの木第3クワッドリフトから見た中間部の急斜面。

2019-02-22_0855_ハンの木第3クワッドリフトから見た中間部_IMG_7318_s.JPG

ハンの木コースを続けて2本滑りましたが、5日目で体と感覚が高速に慣れてきたこともあり、滑り心地は最高でした。

 

北アルプスの稜線がくっきり見えているので、2本滑ったところで、栂の森ゲレンデの最上部に向かい写真を撮りました。

実は、12倍ズームの手のひらサイズのコンデジを持ってきていますが、予備のバッテリーは持ってきたのに専用の充電器を忘れてしましました。電池を節約するためここ3日間はスマフォで撮影していたのですが、快晴の今日は北アルプスの山々をズームで寄せたいのでコンデジの登場です。

 

栂の森ゲレンデ最上部から北アルプスの峰々を撮影しました。

遠く南のピークから順に。

9時37分、鹿島槍ヶ岳。

2019-02-22_0937_栂の森ゲレンデ最上部から見た鹿島槍ヶ岳_IMG_7320_s.JPG

9時38分、五竜岳。

2019-02-22_0938_栂の森ゲレンデ最上部から見た五竜岳_IMG_7321_s.JPG

9時38分、唐松岳。

2019-02-22_0938_栂の森ゲレンデ最上部から見た唐松岳_IMG_7330_s.JPG

9時38分、白馬鑓ヶ岳。

2019-02-22_0938_栂の森ゲレンデ最上部から見た白馬鑓ヶ岳_IMG_7328_s.JPG

9時38分、杓子岳。

2019-02-22_0938_栂の森ゲレンデ最上部から見た杓子岳_IMG_7327_s.JPG

9時38分、白馬岳。

2019-02-22_0938_栂の森ゲレンデ最上部から見た白馬岳_IMG_7325_s.JPG

 

9時39分、最上部から見下ろした栂の森ゲレンデ。

2019-02-22_0939_栂の森ゲレンデ最上部から見た栂の森ゲレンデ_IMG_7333_s.JPG

栂の森ゲレンデとハンの木コース上部(ハンの木高速ペアリフト沿い)を何本か滑り、再びハンの木コースを滑りました。

 

10時丁度、鐘の鳴る丘第2ゲレンデ。緩斜面でも滑りが最高です。広くてフラットで開放感があって気持ち良いです。

2019-02-22_1000_鐘の鳴る丘第2ゲレンデ_IMG_7334_s.JPG

 

北隣の丸山ゲレンデ、その北のハンの木コース下部、その北の白樺ゲレンデを順繰りに滑ります。

 

10時35分、丸山ゲレンデ。

2019-02-22_1035_丸山ゲレンデ_IMG_7336_s.JPG

丸山第1クワッドリフトの上から、南通の尾根の向こうに杓子岳が覗いています。

 

10時35分、丸山第1クワッドリフトからズームで寄せた杓子岳。

2019-02-22_1035_丸山ゲレンデから見た杓子岳_IMG_7335_s.JPG

 

11時5分、レストエデンに入って休憩。

11時11分、レストエデンでココアとケーキを。

2019-02-22_1111_レストエデンでココアとケーキ_DSC_0122_s.JPG

11時30分、再び滑りに出ました。

 

11時55分、白樺ゲレンデ最上部から。

2019-02-22_1155_白樺ゲレンデ最上部から_IMG_7338_s.JPG

バーンは荒れて、しかも朝からの正面からの日差しで雪質がグズグズになってしまいました。

 

栂の森周辺は標高が高いだけあって雪質は良いです。再び栂の森に上がります。

 

13時9分、ハンの木高速ペアリフト横のハンの木の太股に雪が無い。

2019-02-22_1309_ハンの木高速ペアリフト横のハンの木の太股に雪が無い_IMG_7343_s.JPG

中央のハンの木の大木には枝の股に大きな雪の塊が残っていることが多いのですが、このところ高めの気温と雨ですっかり消えてしまいました。

 

13時35分、ハンの木コース最上部。良く滑ります。

2019-02-22_1335_ハンの木コース最上部_IMG_7344_s.JPG

 

14時4分、ハンの木コース中間急斜面直前。この辺りから雪がグズグズになってきます。

2019-02-22_1404_ハンの木コース中間急斜面直前_IMG_7345_s.JPG

 

鐘の鳴る丘第2ゲレンデに滑り込みます。ここも雪質は柔らかいザラメになっていますが、雪面の荒れはハンの木コースほどではなく、案外快適です。

14時12分、鐘の鳴る丘第2ゲレンデの深いシュプール。

2019-02-22_1412_鐘の鳴る丘第2ゲレンデのシュプール_IMG_7347_s.JPG

 

14時35分に宿に帰りました。

そのままラウンジでコーヒー。

風呂の準備ができているので早めにどうぞというお勧めで、15時10分から風呂。

 

16時51分、窓の外が薄暗くなったので、外を見たら丁度山の端に日が沈んだところでした。

2019-02-22_1651_窓の外、山の端に沈む_DSC_0123_s.JPG

 

18時から夕食。

2019-02-22_1805_夕食_DSC_0123_sDSC_0125_s.JPG

定番の〆の笊蕎麦に変わって、今日は素麺。おろし生姜でいただきましたが、これもさっぱりして美味しかったです。

 

食後はラウンジでコーヒー。

2019-02-22_1846_食後のコーヒー_DSC_0131_s.JPG

 

明日の小谷村の天気と週間予報。

2019-02-22_小谷村明日の天気・週間予報_ts.jpg

 

明日の夜は、栂池高原雪の祭典です。出かけてみようと思います。

 

週間予報を見ると、雪は降りそうにありません。最高気温の高い日が多いので、積雪の減りが気になります。

 

JUGEMテーマ:スキー&スノボー

| スキー | 21:16 | comments(0) | - |
2019年2月21日、栂池4日目

2019年2月21日(木曜日)。昨晩、文庫本を夢中で読んでいて、ちょっと寝るのが遅くなり、今朝はスマフォのアラームに起こされました。

昨日と違い、気温が低く、天気も良さそうです。

 

栂池高原スキー場の天候と積雪(栂池高原スキー場の正式ホームページから)。

2019-02-21_天候・積雪_ts.jpg

栂池高原スキー場のある小谷村の天気予報を見るとこうなっています。

2019-02-21_小谷村天気予報_ts.jpg

ただし、この情報はアメダス小谷観測所のデータをもとにしていますが、その場所は北安曇郡小谷村中土で標高は550mです。栂池高原スキー場の下部は800m、栂の森ゲレンデは1500m位ありますので、その分の差異はあって当然です。

リフトの運行状態。

2019-02-21_リフト_ts.jpg

宿(エスポワールみさわ)の私の部屋から見た様子は、こんな感じです。

6時45分、窓の外の雪の様子。薄っすらと1〜2cmくらい。

2019-02-21_0645_窓の外_DSC_0189_s.JPG

7時4分、ホテル前の駐車場の雪。

2019-02-21_0704_ホテル前の駐車場の雪_DSC_0192_s.JPG

 

6時30分ころから、スキーロッカールームに出かけ、今日滑る板のメンテをしました。と言っても液体簡易ワックスを塗っただけですが。

手前の方。

2019-02-21_0705_スキーメンテ_DSC_0190_s.JPG

 

7時から朝食。

7時12分、バイキング方式の今日の私のセレクト。

2019-02-21_0712_朝食_DSC_0193_s.JPG

サラダは、アボガド+きゅうり+トマト+キャベツ+レタス+カニカマをミックスしました。

 

腕や背中や太ももや膝上などにこわばりや痛みがあるので、滑りに出る前に体をほぐす体操とストレッチを20分ほど行いました。

 

8時50分、ゲレンデに出ました。

からまつ高速ペアリフトで白樺ゲレンデに向かいます。

 

8時56分、からまつ高速ペアリフトの真下に自分の影。

2019-02-21_0856_からまつ高速ペアリフトの真下に自分の影_DSC_0194_s.JPG

 

9時10分、白樺ゲレンデ最上部から。

2019-02-21_0910_白樺ゲレンデ最上部から_DSC_0195_s.JPG

白樺ゲレンデを1本。

ハンの木第1クワッドリフトに乗りました。

鐘の鳴る丘第2ゲレンデを1本。

 

栂の森へ向かいます。

9時40分、ハンの木コース最上部から。

2019-02-21_0940_ハンの木コース最上部から_DSC_0196_s.JPG

時々、黒雲がやってきて、小さなあられのような雪がぱらつくこともあります。

 

9時43分、ハンの木高速ペアリフト。

2019-02-21_0943_ハンの木高速ペアリフト_DSC_0197_s.JPG

西側の山にも雲がかかっていて暗いです。

 

栂の森ゲレンデとハンの木コースを滑ります。

栂の森ゲレンデは、昨日の荒れたバーンが十分に圧雪されていなくて、凍った雪玉がバリバリと当たって滑り心地は良くありません。ハンの木コースはかなり固めの圧雪バーンです。

 

11時42分、栂の森ゲレンデ最上部から見下ろしたところ。

2019-02-21_1142_栂の森ゲレンデ最上部から_DSC_0206_s.JPG

黒雲が上空にあって暗いです。さすがにゲレンデの最高点ですから寒いです。

 

ハンの木コース、鐘の鳴る丘第2ゲレンデ、丸山ゲレンデをつないで滑りました。

 

12時、レストエデンで昼食休憩。

12時4分、レストエデンのチャーシュー麺。

2019-02-21_1204_レストエデンのチャーシュー麺_DSC_0208_s.JPG

 

12時半から再びゲレンデへ。

ハンの木第1クワッドリフトで栂の森へ向かいます。

 

午前中より青空が沢山見えるようになりました。

ハンの木コースを滑って鐘の鳴る丘第2ゲレンデに下ります。

 

12時50分、鐘の鳴る丘スカイライナー4から鐘の鳴る丘第2ゲレンデ。

2019-02-21_1250_鐘の鳴る丘スカイライナー4から鐘の鳴る丘第2ゲレンデ_DSC_0210_s.JPG

日差しがあると、雪面の凹凸がしっかり見えます。雪質は、気温が少し上がったのでザラメがしっとりしてきました。

 

12時58分、丸山第1クワッドリフトから。

2019-02-21_1258_丸山第1クワッドリフトから_DSC_0213_s.JPG

 

13時2分、丸山ゲレンデ上部から。東の山並みが綺麗に見えるようになりました。

2019-02-21_1302_丸山ゲレンデ上部から_DSC_0214_s.JPG

 

13時25分、つが第2ペアリフトから見た栂の森ゲレンデ。

2019-02-21_1325_つが第2ペアリフトから見た栂の森ゲレンデ_DSC_0215_s.JPG

 

13時26分、つが第2ペアリフトから見たリフト横のダケカンバ。

2019-02-21_1326_つが第2ペアリフトから見たリフト横のダケカンバ_DSC_0222_s.JPG

 

13時31分、栂の森ゲレンデ最上部から見た白馬三山の下部。

2019-02-21_1331_栂の森ゲレンデ最上部から見た白馬三山の下部_DSC_0228_s.JPG

稜線は手前の雲に隠れて見えませんが、稜線沿いは光があたって輝いて見えます。

 

14時17分、ハンの木高速ペアリフト降り場の屋根の雪。

2019-02-21_1417_ハンの木高速ペアリフト降り場の屋根の雪_DSC_0230_s.JPG

 

14時26分、ハンの木コース中間部から下を見る。

2019-02-21_1426_ハンの木コース中間部から下を見る_DSC_0231_s.JPG

 

14時32分、鐘の鳴る丘第2ゲレンデ。雪面はザクザクでかなり荒れてきました。

2019-02-21_1432_鐘の鳴る丘第2ゲレンデ_DSC_0235_s.JPG

 

14時33分、鐘の鳴る丘第2ゲレンデリフトから見たゲレンデ南側。

2019-02-21_1433_鐘の鳴る丘第2ゲレンデリフトから見たゲレンデ南側_DSC_0238_s.JPG

 

15時20分、宿に帰りました。

そのままラウンジでコーヒーを頂きました。

 

15時50分から風呂。

風呂上がりに、布団を敷いて横になり1時間ほど昼寝。

 

18時から夕食。

2019-02-21_1805_夕食_DSC_0116_s.JPG

これだけではなくて、しゃぶしゃぶの肉ふがあります。

2019-02-21_1805_夕食_DSC_0118_s.JPG

この上に最後の〆のミニ笊蕎麦もあります。

流石に食べきれず、いくらか残してしまいました。

 

食後はラウンジでコーヒー。

三代目と駄弁って楽しい一時を過ごしました。

 

小谷村の明日の天気。

2019-02-21_小谷村明日の天気_s.jpg

良い天気になりそうです。

 

JUGEMテーマ:スキー&スノボー

| スキー | 21:04 | comments(1) | - |
2019年2月20日、栂池3日目

2019年2月20日(水曜日)。6時起床。昨晩23時頃には雨音もしてしっかり雨だったのですが、すっかり上がったようです。しかし、窓を開けても冷え込んだ寒さは全く感じません。

 

6時54分、窓の外の様子。

2019-02-20_0654_窓の外_DSC_0163_s.JPG

朝日が西のチャンピオンゲレンデ上部の峰に当たって明るくなってきました。

 

7時から朝食です。

7時9分、今日の朝食。バイキング方式なので、品も量も自由にコントロールできます。

2019-02-20_0709_朝食_DSC_0164_s.JPG

別皿の丸干しイワシをサービスして貰いました。いつもよりちょっと量多めです。

今朝は、豊中のMさんと同席しました。82歳とは思えない食欲です。

 

今日の栂池高原スキー場の天候・積雪(栂池高原スキー場の公式ホームページから)。

2019-02-20_栂池天候積雪_ts.jpg

標高1500m以上の栂の森ゲレンデの朝の気温が+1.7度です。一昨日(18日)の朝の気温は-11度、昨日(19日)の朝の気温が-3度ですから、今朝の気温の高さは異常と言えるほどです。

今日のリフトの運行状況。

2019-02-20_栂池リフト_ts.jpg

 

 

8時15分に、ゲレンデに出ました。宿から出たところの雪の感じは、夜の冷え込みで固く凍った様子はまったくなくて、柔らかなザクザクの状態です。

 

朝一の滑りは白樺ゲレンデに向かいます。

8時21分、からまつ高速ペアリフトから見たからまつゲレンデ。

2019-02-20_0821_からまつ高速ペアリフトから見たからまつゲレンデ_DSC_0166_s.JPG

上空には雲がありますが、所々に大きな切れ目があってそこから差し込む光でチャンピオンゲレンデ周辺が光って見えます。

 

8時36分、白樺ゲレンデ最上部から。バーンは綺麗に圧雪されていますが、雪はしっとりと湿った感じで、滑りは悪いです。

2019-02-20_0836_白樺ゲレンデ最上部から_DSC_0167_s.JPG

もう一本白樺ゲレンデを滑ります。

8時47分、白樺ゲレンデ最上部から。雲の切れ間からの日差しで、雪面の起伏が見えます。

2019-02-20_0847_白樺ゲレンデ最上部から_DSC_0168_s.JPG

白樺ゲレンデを2本滑ってから、ハンの木第1クワッドリフトに乗り、栂の森を目指します。

 

8時58分、ハンの木第3クワッドリフトから。

2019-02-20_0858_ハンの木第3クワッドリフトから_DSC_0169_s.JPG

9時丁度、ハンの木第3クワッドリフトから見た中間部急斜面。

2019-02-20_0900_ハンの木第3クワッドリフトから見た中間部急斜面_DSC_0170_s.JPG

 

ハンの木コースをハンの木第3クワッドリフト乗場まで滑り、再び登り直し栂の森ゲレンデを目指します。

 

9時33分、栂の森ゲレンデ最上部から。白馬三山のピークが雲に邪魔されて見えそうで見えません。

2019-02-20_0933_栂の森ゲレンデ最上部から_DSC_0172_s.JPG

栂の森ゲレンデの雪も下部のゲレンデ同様に、昨晩の雨で濡れて今朝の気温も+ですからしっとりと湿った雪です。フカフカの新雪かウィンドウクラストの硬めのバーンのイメージが強いいつもの栂の森ゲレンデとは大違いで、3月末の雪の感じです。

 

9時33分、栂の森ゲレンデ最上部から見下ろす。所々に突然霧が発生します。

2019-02-20_0933_栂の森ゲレンデ最上部から見下ろす_DSC_0173_s.JPG

後は、栂の森ゲレンデとハンの木コースを行ったり来たりです。

 

9時48分、鐘の鳴る丘第2ゲレンデ最上部から。たまたま晴れ間が覗いて雪面がくっきり見えます。

2019-02-20_0948_鐘の鳴る丘第2ゲレンデ最上部から_DSC_0174_s.JPG

 

10時15分、鐘の鳴る丘第2ゲレンデ。

2019-02-20_1015_鐘の鳴る丘第2ゲレンデ_DSC_0175_s.JPG

ハンの木コース上部や栂の森ゲレンデ辺りは濃い雲の中に入っています。

 

10時40分、レストエデンに入ってトイレ休憩。

10時48分、ケーキとミルクココア。

2019-02-20_1048_レストエデンでケーキとミルクココア_DSC_0176_s.JPG

11時10分から再び滑りに出ました。

 

11時24分、鐘の鳴る丘第2ゲレンデ。雲が切れて、ハンの木コースの向こうに小蓮華岳や白馬乗鞍岳の稜線も見えています。

2019-02-20_1124_鐘の鳴る丘第2ゲレンデ_DSC_0177_s.JPG

気温が高く、リフトに乗っていると日差しで暑くなりジャケットの前を開けたくなるほどです。

 

13時31分、ハンの木コース最上部で突然ガスに囲まれ視界が一気に悪くなりました。

2019-02-20_1331_ハンの木コース最上部でガスの中_DSC_0178_s.JPG

 

13時41分、鐘の鳴る丘第2ゲレンデ最上部から。

2019-02-20_1341_鐘の鳴る丘第2ゲレンデ_DSC_0179_s.JPG

 

13時53分、鐘の鳴る丘第2ゲレンデ中間部から丸山ゲレンデ下部へ向かうところ。

2019-02-20_1353_鐘の鳴る丘第2ゲレンデ_DSC_0182_s.JPG

午前中はまだそれなりに滑った下部のゲレンデの雪質は、午後になると気温が高くなりグサグサになってますます滑りが悪くなり、緩斜面では全く滑りません。

 

上も下も、雪質は悪くなるばかりで滑りが悪く、足が疲れるばかりです。夕方になれば気温が下がり少しは滑りが良くなると思いますが、ブレーキのかかる滑りの悪い雪で足が疲れたので、早めに切り上げることにしました。

 

14時25分、宿に帰りました。

ラウンジで頂いた、滑り疲れた後の一杯のコーヒが美味しい。

 

16時から風呂。

1時間昼寝。

 

18時から夕食。

18時5分、今晩の献立はすき焼きがメイン。

2019-02-20_1805_夕食_DSC_0182_sDSC_0184_s.JPG

別皿の焼き魚もシーフードサラダも私の好みなので美味しかった。

メインのすき焼き。

2019-02-20_1805_夕食・すき焼き_DSC_0186_s.JPG

デザートは目でも楽しめる一品。

2019-02-20_1805_夕食・デザート_DSC_0187_s.JPG

定番の〆のミニ笊蕎麦も最後に出てきました。

今日は、すべて残さず完食。ご飯はお茶碗に軽く一杯ですが。

 

食後は、ラウンジでコーヒー。三代目(エスポワールみさわ)との会話を楽しみました。

 

明日の天気(小谷村)はこんな感じ。

2019-02-20_小谷村明日の天気_ts.jpg

これなら明日のゲレンデは、多分、終日マイナス気温でしょう。

 

JUGEMテーマ:スキー&スノボー

| スキー | 20:29 | comments(0) | - |
2019年2月19日、栂池2日目

2019年2月19日(火曜日)。昨晩は23時には寝たので、今朝は目覚ましの世話にもならず6時前に目覚めました。

朝からこの時期にしては気温が高め、窓の外は今にも降り出しそうな雲行きの空です。

6時50分、窓の外の様子。

2019-02-19_0650_窓の外の雪の状態_IMG_7290_s.JPG

7時から朝食です。

今朝の私の食事がこれ。

2019-02-19_0719_朝食_IMG_7291_s.JPG

 

今朝の栂池高原スキー場の天候や積雪。

2019-02-19_天候積雪_ts.jpg

天気予報では、9時頃から雪になるようです。

リフトの運行状況。

2019-02-19_リフト_ts.jpg

今日も、ほとんどのリフトが運行しています。

 

気温が高いので、湿った雪はすぐに溶けてウェアを濡らします。今朝は、通常のスキーウエアの上から、ゴアテックスの雨具を着ることにしました。

 

8時15分、ゲレンデに出ました。

からまつ高速ペアリフトで白樺ゲレンデを目指します。

8時20分、からまつ高速ペアリフトからみたからまつゲレンデ。

2019-02-19_0820_からまつゲレンデ_IMG_7292_s.JPG

厚い雲で薄暗く感じる景色です。

白樺クワッドリフトに乗り継ぎました。

8時32分、白樺クワッドリフト。

2019-02-19_0832_白樺クワッドリフト_IMG_7294_s.JPG

8時34分、白樺ゲレンデ上部。

2019-02-19_0834_白樺クワッドリフトからの白樺ゲレンデ最上部_IMG_7297_s.JPG

白樺ゲレンデはフラットな圧雪で少し硬めのバーンはエッジがかかりやすく快適な高速ターンが楽しめます。

 

西の山側を見ると上の方から徐々に視界が悪くなり、雪が降ってくる様子が見えます。

雪が降り出すまでにそう時間がなさそうなので、雪降のまだ無い下部のゲレンデを先に滑っておきます。

 

ハンの木第1クワッドリフトに乗り、鐘の鳴る丘第2ゲレンデに滑り込みました。

8時46分、鐘の鳴る丘スカイライナー4から見た鐘の鳴る丘第2ゲレンデ。

2019-02-19_0846_鐘の鳴る丘第2ゲレンデ_IMG_7298_s.JPG

時折、小さなあられの粒のような雪が落ちてくるようになりました。

出掛けるときには、雨具はズボンだけ着ていたのですが、雪が降り始めたのでジャケットも着込みました。

 

8時54分、ハンの木第3クワッドリフト。

2019-02-19_0854_ハンの木第3クワッドリフト_IMG_7299_s.JPG

 

8時55分、ハンの木第3クワッドリフトから見た中間部急斜面。

2019-02-19_0855_ハンの木第3クワッドリフトから見た中間部急斜面_IMG_7300_s.JPG

厚い雲で薄暗く、起伏がよく見えません。

 

 

9時13分、ハンの木高速ペアリフト。

2019-02-19_0913_ハンの木高速ペアリフト_IMG_7301_s.JPG

栂の森に付いたら、すでにあられ状の雪が降っています。

顔に小粒の雪が当たり、気温が高めなのでゴーグルにも雪が付着しがちです。薄暗く視界も悪いので、少しでも降りの弱い下部のゲレンデに戻ることにしました。

ハンの木コースを下ります。朝早めで、天気が悪いこともあって人出は少なく、綺麗に圧雪されたハンの木コースは快適です。

 

鐘の鳴る丘第2ゲレンデに滑り込みました。ここを何回か回します。

9時23分、鐘の鳴る丘第2ゲレンデから見上げたハンの木コース。

2019-02-19_0923_鐘の鳴る丘第2ゲレンデから見上げたハンの木コース_IMG_7303_s.JPG

ハンの木コース上部が雪降りで少し霞んできました。

 

9時24分、このところ暫く暖かい日が続いたせいで、鐘の鳴る丘第2ゲレンデ真ん中に融雪部分が出来ています。

2019-02-19_0924_鐘の鳴る丘第2ゲレンデ真ん中の融雪部分_IMG_7304_s.JPG

 

 

9時30分、鐘の鳴る丘第2ゲレンデから見上げたハンの木コース。雪で視界が悪くなってきました。

2019-02-19_0930_鐘の鳴る丘第2ゲレンデから見上げたハンの木コース・雪で視界が悪くなる_IMG_7305_s.JPG

 

9時38分、鐘の鳴る丘第2ゲレンデから見上げたハンの木コース。1本滑った間に、雪で視界がますます悪くなっています。

2019-02-19_0938_鐘の鳴る丘第2ゲレンデから見上げたハンの木コース・雪で視界がますます悪くなる_IMG_7306_s.JPG

 

9時59分、雨に近い雪で雨具が濡れてきました。

2019-02-19_0959_雨に近い雪で雨具が濡れる_IMG_7308_s.JPG

 

鐘の鳴る丘第2ゲレンデ、丸山ゲレンデ、ハンの木コース下部を順繰りに滑ります。緩斜面ばかりですが、圧雪バーンの雪質は良いし、風が西からの追い風なので緩斜面でも案外スピードが出て快適です。

 

10時35分、レストエデンでトイレ休憩。

10時37分、レストエデンから見た池の様子。この時期、水面が完全に凍っていることが多いのですが、今年はやはり暖かいのでしょう。

2019-02-19_1037_レスとエデンでトイレ休憩_IMG_7309_s.JPG

再び滑りに出かけましたが、雪がだんだんみぞれ状態になってきたので、昼食時には滑りは切り上げることにしました。

鐘の鳴る丘第2ゲレンデ、丸山ゲレンデ、ハンの木コース最下部を各1本滑って、今日はお終いにしました。

11時50分、宿に帰りました。

 

部屋に戻り、着替えてから、ラウンジ(昼間はレストランの営業をしています)で食事。

ラウンジで、今朝着かれた豊中のMさん(82歳)と顔合わせ。ここ数年、このエスポワールみさわでご一緒になることが多いのですが、私同様一人で来られます。私より10歳上ですから、お手本のような方です。

12時48分、昼食・エスポワールみさわのソースカツ丼。

2019-02-19_1248_昼食・エスポワールみさわのソースカツ丼_DSC_0155_s.JPG

そして、食後にはホットコーヒー。

2019-02-19_1305_昼食・エスポワールみさわのコーヒー_00020001_s.JPG

 

14時11分、窓の外は完全に雨になりました。

2019-02-19_1411_窓の外ほとんど雨_DSC_0156_s.JPG

この写真では、雨が見えないので、朝の写真と14時過ぎの写真から、雨らしい部分が見える部分を切り取って比較してみます。

朝の写真では、木の小枝がこんな様子です。

2019-02-19_0650_窓の外の雪の状態_IMG_7290_ts.JPG

14時過ぎの写真では、小枝に水滴が付いています、

2019-02-19_1411_窓の外ほとんど雨_DSC_0156_ts.JPG

 

16時、風呂。

その後、横になって文庫本を読んでいたら、ウトウトして、気がついたら夕食直前。

18時8分、夕食。

2019-02-19_1808_夕食_DSC_0161_s.JPG

定番の〆のミニ笊蕎麦は、後で出てきます。

食事を始めた頃から、ダイニングルームのガラス戸越しにバラバラと雨音がし始めました。かなり強い雨になってきました。

 

食後は、いつものようにラウンジでコーヒーを頂きました。

 

明日の小谷村の天気予報。

2019-02-19_明日の予報_ts.jpg

明日は、雨は止み、午後遅くから雪になるようです。今晩雨の降り続いた後のグサグサの雪が、明日の朝冷えてどうなるか?、あまり良い条件の雪質ではないと思われます。

 

JUGEMテーマ:スキー&スノボー

| スキー | 21:17 | comments(0) | - |
2019年2月18日、栂池1日目

2019年2月18日(月曜日)。栂池高原スキー場へ向かう日です。自宅を朝5時45分に出ました。阪急で梅田へ、JR大阪駅から新大阪へ、新幹線に乗車。

名古屋で、しなの3号に乗り換え、松本であずさ3号に乗り換え、大糸線の白馬駅には4分遅れの11時31分着。

中央線に入ってからの沿線の雪は非常に少ない感じです。

白馬駅からはタクシーで栂池高原スキー場の宿へ向かいました。途中の道路沿いの雪が2月にしては非常に少なく、このままだと3月末まで保つのかどうか心配になります。

今日の天気は快晴、風は弱く、昼間の気温は高めです。

11時50分、宿のエスポワールみさわに到着しました。

 

チェックインして、事前に送っておいた荷物を受け取り、早速開梱し滑りに出る準備をしました。

出かける前に、WEBで今日の栂池高原スキー場の状況を確認。

今日の栂池の天候と積雪(栂池高原スキー場の公式ホームページから)。

2019-02-18_栂池積雪天候_ts.jpg

朝は、天気が良かったので結構冷え込んだようです。

ゲレンデのリフトの運行状況。

2019-02-18_栂池リフト_ts.jpg

1月に来た時は、ハンの木第1クワッドリフトと鐘の鳴る丘スカイライナー4の2機は平日運休だったのですが、今日は営業運転しているようです。

 

13時20分、ゲレンデに出ました。

 

13時27分、からまつゲレンデ。素晴らしい青空。気温は高めで寒さは感じません。

2019-02-18_1327_からまつゲレンデ_IMG_7246_s.JPG

 

中央の駐車場がほぼ満車状態でしたから、平日なのに案外来場者が多いのかもしれません。それでも、白樺ゲレンデも、ハンの木コースの最下部も、丸山ゲレンデも、鐘の鳴る丘第2ゲレンデも人影は少ないようです。

 

13時35分、ハンの木第1クワッドリフトから見たハンの木コース最下部とその向こうの丸山ゲレンデ。

2019-02-18_1335_ハンの木第1クワッドリフト_IMG_7247_s.JPG

ハンの木第1クワッドリフトから、鐘の鳴る丘第2ゲレンデへ滑り降りました。

 

13時45分、スカイライナー4から見た鐘の鳴る丘第2ゲレンデ。

2019-02-18_1345_鐘の鳴る丘第2ゲレンデ_IMG_7251_s.JPG

人影の少ない鐘の鳴る丘第2ゲレンデを回すことにしました。

13時50分、鐘の鳴る丘第2ゲレンデの社。

2019-02-18_1350_鐘の鳴る丘第2ゲレンデの社_IMG_7252_ts.JPG

鐘の鳴る丘第2ゲレンデを4本回して、栂の森へ上がることにしました。

 

14時30分、ハンの木第3クワッドリフトと隣の尾根コースのキッカーなど。

2019-02-18_1430_ハンの木第3クワッドリフト_IMG_7254_s.JPG

14時33分、ハンの木第3クワッドリフトから見たハンの木コース中間部。

2019-02-18_1433_ハンの木第3クワッドリフトから見たハンの木コース中間部_IMG_7258_s.JPG

14時39分、ハンの木高速ペアリフトから見た青空。

2019-02-18_1439_ハンの木高速ペアリフト_IMG_7260_s.JPG

14時40分、ハンの木高速ペアリフトから見た天狗原の斜面とシュプール。

2019-02-18_1440_ハンの木高速ペアリフトから見た天狗原の斜面とシュプール_IMG_7267_ts.JPG

14時40分、ハンの木高速ペアリフトから見た白馬乗鞍の斜面とシュプール。

2019-02-18_1440_ハンの木高速ペアリフトから見た白馬乗鞍の斜面とシュプール_IMG_7266_ts.JPG

昨日も晴れだったようですから、多くのスキーヤー・ボーダーが白馬乗鞍岳までハイクアウトして新雪の斜面にシュプールを刻んだようです。

 

14時44分、つが第2ペアリフトから見た足元の沢。2月なのにもう流れの音が聞こえそうです。

2019-02-18_1444_つが第2ペアリフトから見た足元の沢_IMG_7269_s.JPG

14時44分、つが第2ペアリフトから見た栂の森ゲレンデ。

2019-02-18_1444_つが第2ペアリフトから見た栂の森ゲレンデ_IMG_7271_s.JPG

14時44分、つが第2ペアリフトから見た栂の森ゲレンデ最上部のダケカンバ。

2019-02-18_1444_つが第2ペアリフトから見た栂の森ゲレンデ最上部のダケカンバ_IMG_7272_s.JPG

15時12分、栂の森ゲレンデ最上部から見た白馬岳。

2019-02-18_1512_栂の森ゲレンデ最上部から見た眺め_IMG_7276_s.JPG

15時12分、栂の森ゲレンデ最上部から見た白馬乗鞍岳と小蓮華山への稜線。

2019-02-18_1512_栂の森ゲレンデ最上部から見た眺め_IMG_7277_s.JPG

15時12分、栂の森ゲレンデ最上部から見下ろしたところ。

2019-02-18_1512_栂の森ゲレンデ最上部から見下ろす_IMG_7278_s.JPG

栂の森ゲレンデの雪質はバーン固め、スキーとボードで削られた雪はブロックにはならずサラサラで、滑りは非常に良いです。

4本回して、ハンの木コースを下りました。鐘の鳴る丘第2ゲレンデ下まで滑り込みました。

 

15時36分、鐘の鳴る丘スカイライナー4から見た鐘の鳴る丘第2ゲレンデ。

2019-02-18_1536_鐘の鳴る丘第2ゲレンデ_IMG_7282_s.JPG

鐘の鳴る丘第2ゲレンデから、丸山ゲレンデへ。

15時42分、丸山ゲレンデ。

2019-02-18_1542_丸山ゲレンデ_IMG_7285_s.JPG

丸山ゲレンデを1本滑り、ハンの木第1クワッドリフトで上り直し、ハンの木コース最下部を滑って、からまつゲレンデ経由で宿へ向かいました。

 

16時、宿に帰ってきました。

スキーを片付けて、そのままラウンジでホットコーヒーを頂きました。

 

16時30分、風呂。

風呂の後は暫く横になって休みました。

 

夕食は18時からです。

18時6分、今日の夕食。

2019-02-18_1806_夕食_IMG_7289_s.JPG

最後に〆のミニ笊蕎麦がありましたが、これを含めほぼ完食。

食後にはラウンジでコーヒーを頂きました。

 

午後の2時間半の滑りで、足の動きと滑りの感覚は戻った感じです。

 

明日の天気は、こんな感じです。

2019-02-18_明日の天気_ts.jpg

すでに西日本では雨になっている様子で、明日は雪になりそうです。午後、スキー場下部では雨になるかもしれません。

 

JUGEMテーマ:スキー&スノボー

| スキー | 21:37 | comments(2) | - |