KOKAの頭に泡のように浮かんだ思い・考え、口を衝いて出るつぶやき・ぼやき、等などを詰め込んだスクラップブックのようなブログ。でもやっぱり話題は、趣味の3DCG・ヨット・スキーのことが主になるかも。何故か、花や木の話題も多かったりする(^_^)。
<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
pc
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
  • ShareCGからダウンロードした複葉機の3Dデータを、PoseRayでデータ変換しPOV-Rayでレンダリング
    KOKA (11/11)
  • ShareCGからダウンロードした複葉機の3Dデータを、PoseRayでデータ変換しPOV-Rayでレンダリング
    Tsukuda yutaka (11/07)
  • "POV-Ray"で作成した3DCG、『雪山とシャレー その2』
    KOKA (08/24)
  • "POV-Ray"で作成した3DCG、『雪山とシャレー その2』
    佃 豊  (08/24)
  • 稲刈り用コンバインとパラソルのアンバランス
    KOKA (07/20)
  • 稲刈り用コンバインとパラソルのアンバランス
    xboss (07/19)
  • 2018年2月22日、栂池10日目
    KOKA (02/23)
  • 2018年2月22日、栂池10日目
    udon (02/22)
  • 2018年2月20日、栂池8日目
    KOKA (02/21)
  • 2018年2月20日、栂池8日目
    udon (02/20)
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
MOBILE
qrcode
OTHERS
<< 野朝顔の巨大な葉 | main | 時々雨の降る琵琶湖で水遊び >>
再び KOKA Railroad Museum
3年も前の2006年7月7日に、ホームページの記事、『 出来た! KOKA Railroad Museum|蒸気機関車(2) 』で、自作の 3DCG 蒸気機関車を配置した「KOKA鉄道博物館」の画像をアップしました。

その画像は、POV-Ray 3.6.1c でレンダリングしたものです。その時使った PC は、EPSON DIRECT Endeavor Pro3300 で CPU は Pentium D 840、メモリは PC2-5300 規格のデュアルチャネル DDR2 SDRAMを3GB、OS は Windows XP Professional というものでした。
当時ではかなりのスペックのこの PC でも、この画像をレンダリングするのにメモリ不足で何度も異常終了しました。その度に、シーンファイルの中から配置されているオブジェクトを削ったり、直接は見えない背後の部分のオブジェクトを少しづつ削ったりして、何度もやり直してやっと成功したのです。

今回は、配置する蒸気機関車も増やし、あちこち手を入れたりしてレンダリングしてみました。現在の私の CG 用の最強マシンは、EPSON DIRECT Endeavor Pro4350 、CPU はインテル Core 2 Auad Q9650 3Ghz 、メモリは PC2-6400 DDR2 SDRAM を 8GB、OS は Windows XP Professional x64 Edition です。もちろん POV-Ray は SMP 対応の v3.7 beta 33 の 64bit版です。さすがにメモリ不足と言うようなことはありません。タスクマネージャでパフォーマンスを見ていたら PF 使用量が最高で 2.1GB 辺りでした。
出来たが画像は、こんな具合です。
KOKA Railroad Museum (小)

画像をクリックすると大画像を表示

JUGEMテーマ:コンピュータ
| CG | 22:41 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://koka60.jugem.jp/trackback/1463