KOKAの頭に泡のように浮かんだ思い・考え、口を衝いて出るつぶやき・ぼやき、等などを詰め込んだスクラップブックのようなブログ。でもやっぱり話題は、趣味の3DCG・ヨット・スキーのことが主になるかも。何故か、花や木の話題も多かったりする(^_^)。
<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
pc
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
  • ShareCGからダウンロードした複葉機の3Dデータを、PoseRayでデータ変換しPOV-Rayでレンダリング
    KOKA (11/11)
  • ShareCGからダウンロードした複葉機の3Dデータを、PoseRayでデータ変換しPOV-Rayでレンダリング
    Tsukuda yutaka (11/07)
  • "POV-Ray"で作成した3DCG、『雪山とシャレー その2』
    KOKA (08/24)
  • "POV-Ray"で作成した3DCG、『雪山とシャレー その2』
    佃 豊  (08/24)
  • 稲刈り用コンバインとパラソルのアンバランス
    KOKA (07/20)
  • 稲刈り用コンバインとパラソルのアンバランス
    xboss (07/19)
  • 2018年2月22日、栂池10日目
    KOKA (02/23)
  • 2018年2月22日、栂池10日目
    udon (02/22)
  • 2018年2月20日、栂池8日目
    KOKA (02/21)
  • 2018年2月20日、栂池8日目
    udon (02/20)
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
MOBILE
qrcode
OTHERS
<< 2009年8月20日の花、オクラ | main | POV-Ray v3.7 beta 34 のインストール >>
PoseRay で 'atioglx2.dll' の エラー
最近、POV-Ray での 3DCG で、自作のモデリングを離れて、WEB で公開されている各種フォーマットの 3D モデリングデータをダウンロードしてきて使ってみるということを始めています。
WEB で公開されている 3D モデリングデータの場合、その主要なデータ形式は .obj .3ds .lwo などです。それらを PoseRay でインポートして POV-Ray 形式にエクスポートしては、POV-Ray のオブジェクトとして利用しようという訳です。

すでに各種のデータを150件くらいダウンロードしたと思います。ほとんど問題なく PoseRay でインポート出来て POV-Ray 形式で エクスポート出来ました。

ところが昨日、『 ShareCG 』というサイトからダウンロードした SnowTruck の .obj データを PoseRay でインポートしたところ、次の様なエラーが出て以降の PoseRay の動作に不具合が生じ停止せざるを得なくなりました。

インポートを開始すると、データの読み込みが始まってプレビュー・ウィンドウに画像を表示する直前と思われるところで、この様なエラー表示がポップアップします。
PoseRay Access Violation
「Access violation at address 6915EBC2 in module 'atioglx2.dll'. Read of address 00000013.」というメッセージです。このシステムのディスプレイアダプタは ATI Radeon HD 3600 Series ですが、その OpenGL ドライバーである 'atioglx2.dll' を呼び出したところでのエラーのようです。
ちなみにこの PC の OS は、Windows XP Pro x64 Edition です。

PoseRay の画像のプレビューウィンドウは、OpenGL で描画され、プレビューウィンドウ内をマウスでクリック、ドラグすることで3D画像の拡大縮小回転などが自在に出来ます。このプレビューウィンドウにインポートした画像を Load しようとしたところでこのエラーが出ているようです。
そこで、まずこのデバイスドライバの更新を試みましたが、ダウンロードすべき更新版はないと返ってきますので、すでに最新バージョンなのでしょう。

仕方がないので、隣のデスクトップPCで同じ処理をしてみましたら、何の問題もなくインポートが終了しプレビュー画面に SnowTruck が表示されました。このシステムは、Windows XP Pro 32bit で ディスプレイアダプタ は NVIDIA GeForce 6600 GT です。

PoseRay のサイトで Requirements を見ると、次の様になっています。(抜き書きですが)
Windows 2000, XP or Vista. May work, but not tested, in Windows 95, 98 or ME.
Video card with OpenGL ® API v1.1 support. warning symbol Make sure that the video drivers are up to date.
OS の 32bit 64bit の区別は特に記されていないので、Windows XP Pro x64 Edition にインストールして、今までは無難に使用できていたので、64bit OS が問題という風にも思えないのですが?。ATI の OpenGL ドライバーの作りに問題があるのでしょうか?。
ま、別の PC の PoseRay を経由して POV-Ray 形式のデータが出来るので、取り敢ず問題は回避できるのですが。

JUGEMテーマ:コンピュータ
| CG | 12:21 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://koka60.jugem.jp/trackback/1488