KOKAの頭に泡のように浮かんだ思い・考え、口を衝いて出るつぶやき・ぼやき、等などを詰め込んだスクラップブックのようなブログ。でもやっぱり話題は、趣味の3DCG・ヨット・スキーのことが主になるかも。何故か、花や木の話題も多かったりする(^_^)。
<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
pc
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
MOBILE
qrcode
OTHERS
<< 最近 JUGEM でのアクセス障害が多いような・・・・・ | main | 台風18号8日に上陸のおそれ、ヨット泊地での荒天対策 >>
Wilbur が version 1.71 になった
"Wilbur"は Joseph Slayton 氏 制作の height field editor で、3DCG で地形データなどに使う height field データ(画像)を加工するのに便利なフリーソフトです。
64bit版もあるので、Windows XP x64 Edition を使っている私の3DCG環境には好都合です。

その"Wilbur"が7月に version 1.70 になり、この10月5日に Version 1.71 になりました。内部的な変更・修正がほとんどで見た目も使い勝手も変化は無いようです。

早速 msi インストーラーとして提供されている "Wilbur64_Setup.msi" をダウンロードして、実行しました。

msiインストーラーが古いバージョンを削除するよう要求してきます。
インストーラーが、古いバージョンを削除するように指示
指示に従って、コントロールパネルの「プログラムの追加と削除」から Wilbur 1.70 を削除します。
Wilbur64 1.70 削除
そして再度、インストーラー "Wilbur64_Setup.msi" を実行。
セットアップ 進行 1
インストール先のフォルダなどを指定。
セットアップ 進行 2
インストール実行の再確認。もちろん "Next>" 。
セットアップ 進行 3
ほとんど一瞬でインストール完了。
この"Wilbur"を最初にインストールした時には、このツールが Visual Studio 2008 でコンパイルされており、".NET Framework 3.5" のインストールを前提としているところから、インストールの途中で ".NET Framework 3.5" のインストールが始まり、そのためにとんでもない時間が掛かってビックリしたことがあります。
セットアップ 進行 4

"Wilbur" を実行して、version を確認してみました。
Wilbur x64 version 1.71

JUGEMテーマ:コンピュータ
| CG | 10:05 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://koka60.jugem.jp/trackback/1548