KOKAの頭に泡のように浮かんだ思い・考え、口を衝いて出るつぶやき・ぼやき、等などを詰め込んだスクラップブックのようなブログ。でもやっぱり話題は、趣味の3DCG・ヨット・スキーのことが主になるかも。何故か、花や木の話題も多かったりする(^_^)。
<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
pc
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
MOBILE
qrcode
OTHERS
<< YAMAHAの2011年カレンダー(マリン)が届いた | main | メジロが餌台にやって来た >>
Poseray が POV-Ray v3.7 beta 41 に対応して 3.13.7 beta が出た
久しぶりに『 Welcome to ShareCG.com 』にアクセスして、ヨットや帆船の新しいデータが公開されていないか探してみました。
これらの3Dモデリングデータを読み込んでPOV-Rayに持ち込むのに便利なソフトが Poseray です。こちらのサイト『 PoseRay - 3D model conversion, subdivision and preview 』も訪れてみました。

すると、その Poseray が、POV-Ray v3.7 beta 41 に対応してバージョンが上がっていました。Poseray 3.13.7 beta です。早速ダウンロードしてインストールしました。
左下のバージョン表示が次の様に変わっています。
version 3.13.7

外見上に特に大きな変化はありません。
この 3.13.7 beta は、POV-Ray v3.7 beta 41 の仕様の変更に合わせて更新されたバージョンです。変更点は、gamma の扱いに関する部分です。この変更は POV-Ray v3.7 における version directive が 3.7 である場合だけ有効です。そのために、POV-Ray output のタブ内の POV-Ray scene files 項目の version がデフォルトで 3.7 となっています。
version directive = 3.7
そして実際に Poseray が出力した *_POV_main.ini ファイル内に次の様な行が加わっていました。
version=3.7

今日、ShareCGからダウンロードした *.obj ファイルを Poseray で読み込んで POV-Ray 形式に出力し、POV-Ray v3.7 beta 41 でレンダリングしたものです。
Van Gor_2010_12_28_16_52_10_s.jpg

JUGEMテーマ:コンピュータ
| CG | 22:53 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://koka60.jugem.jp/trackback/2338