KOKAの頭に泡のように浮かんだ思い・考え、口を衝いて出るつぶやき・ぼやき、等などを詰め込んだスクラップブックのようなブログ。でもやっぱり話題は、趣味の3DCG・ヨット・スキーのことが主になるかも。何故か、花や木の話題も多かったりする(^_^)。
<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
pc
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
MOBILE
qrcode
<< 2012年1月8日の花、ニホンズイセン、ペーパーホワイト | main | 2012年1月9日の花、バラ、コギク、サザンカ、カンボケ >>
2012年1月8日の幹、リキュウバイ、オリーブ、ケヤキ、アメリカスズカケノキ
2012年1月8日(日曜日)。朝の散歩の途中で立ち寄った上坂部西公園(尼崎市都市緑化植物園)内で見かけた木の幹、リキュウバイ、オリーブ、ケヤキ、アメリカスズカケノキ。

≪ リキュウバイ ≫
リキュウバイ
太さが20cmを超えるようなリキュウバイの大木(古木)です。花の付く柔らかな枝先と比べると感じがまるで違います。

≪ オリーブ ≫
オリーブ
幹の太さが25cm位もあって、私の見たオリーブの木の中では大木の部類です。と言っても、私がよく見かけるのが鉢植えの幹の太さ2cm位の苗木のようなものばかりだからなのでしょうが。

≪ ケヤキ ≫
ケヤキ
太さが30cmくらいです。このくらい大きくなっている割には、幹の肌に傷がなく綺麗です。

≪ アメリカスズカケノキ ≫
アメリカスズカケノキ
幹の太さが70cmほどです。仲間のモミジバスズカケノキは、樹皮が剥がれて面白い迷彩模様が出来るのですが、このアメリカスズカケノキの場合はそうではないようです。

JUGEMテーマ:日記・一般
| | 13:55 | comments(0) | trackbacks(0) |









トラックバック機能は終了しました。