KOKAの頭に泡のように浮かんだ思い・考え、口を衝いて出るつぶやき・ぼやき、等などを詰め込んだスクラップブックのようなブログ。でもやっぱり話題は、趣味の3DCG・ヨット・スキーのことが主になるかも。何故か、花や木の話題も多かったりする(^_^)。
<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
pc
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
MOBILE
qrcode
<< Firefox と Thunderbird を共に 10.0 にバージョンアップ | main | 2012年2月2日の朝は寒かった >>
やっぱり仲間内で決めたということですね「八ツ場(やんば)ダム建設再開」
正に仲間内でつるんで、お互いの利益のために、ツーカーの仲間内だけで決めたってことじゃないですか。
『前田国交相は、天下りが建設の是非の検証には影響していないとの考えを示し、「河川は専門的な分野(の人)が必要。検証では本省の有識者会議が『瑕疵(かし)はない』と判断した」と述べた。』という発言そのものが、そのことを示していると国民は見ていますよ。

国交相は仲間内のトップ、天下り役人は仲間内の旗振り役、河川の専門的な分野の人は業界学会の仲間内、本省の有識者会議も仲間内の眼鏡にかなった人。全て身内で手打ち、シャンシャン。
他にもっと税金を使うべき所があるだろうに。

JUGEMテーマ:日記・一般
| ぼやき | 10:45 | comments(0) | trackbacks(0) |









トラックバック機能は終了しました。