KOKAの頭に泡のように浮かんだ思い・考え、口を衝いて出るつぶやき・ぼやき、等などを詰め込んだスクラップブックのようなブログ。でもやっぱり話題は、趣味の3DCG・ヨット・スキーのことが主になるかも。何故か、花や木の話題も多かったりする(^_^)。
<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
pc
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
MOBILE
qrcode
<< 2013年5月20日の花、ビヨウヤナギ、キンシバイ、コマツヨイグサ、ビオラ、クレマチス、ゴデチア、スターチス、ニゲラ、セキチク、ユリノキ、バラ | main | 2013年5月21日の花、シモツケ、テイカカズラ、ビヨウヤナギ、ウツギ、ペルシャソケイ、カラタネオガタマ、ハナグルマ、オニアザミ、ケンタウレア・ギムノカルパ >>
直播きの稲の若芽
2013年5月20日(月曜日)。私の朝の散歩のコースの途中、ピッコロシアター(尼崎市南塚口町3丁目)の西側辺りにわずかに残っている田圃では、ここ数年水稲の直播栽培が行われています。
GWの前半には、田起こしも行われないままの乾田に、小型の耕運機の様な機械で種籾を一列に直播きされたようです。

直播きされた後の田圃(2013年5月3日)。
直播きされた後の田圃

そして、下の画像が今日のその田圃です。緑の芽が伸びてきていました。
直播きの田圃に芽が出た

昨年と同様なら、もう少し背が伸びて6月になると水が張られて水田になります。
稲作も省力化できるように色々工夫されているのですね。

JUGEMテーマ:日記・一般
| 尼崎ローカル | 11:01 | comments(0) | trackbacks(0) |









トラックバック機能は終了しました。