KOKAの頭に泡のように浮かんだ思い・考え、口を衝いて出るつぶやき・ぼやき、等などを詰め込んだスクラップブックのようなブログ。でもやっぱり話題は、趣味の3DCG・ヨット・スキーのことが主になるかも。何故か、花や木の話題も多かったりする(^_^)。
<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
pc
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
MOBILE
qrcode
<< 2013年9月22日の花、ハナシュクシャ、ムクゲ、ハイビスカス、ガウラ | main | 2013年9月23日の花、ウンナンアサガオ、ノアサガオ、ヨルガオ >>
ケーブルモデムの交換
2013年9月22日(日曜日)。1ヶ月ほど前に事前通知のあったCATVインターネットサービスのモデムを交換する作業が今日の午後行われました。契約しているCATVはベイ・コミュニケーションズですが、担当者がやって来て交換作業を行いました。

「株式会社ブロードネットマックス BCW620J」というケーブルモデムになりました。
新 モデム
取り替えられた古いモデムはこれ。2007年6月に設置された「NETGEAR CM232」というケーブルモデム。
旧 モデム

15分も掛からずに交換作業は終了しました。交換作業と同時に回線スピードのテストも行われていました。担当者が行うテストは、モデムに直結したノートパソコンで、ベイコムのスピードテスト(Radish)を使って測定していました。
私の契約しているサービスは120Mbpsベストエフォートサービスです。交換完了の報告書の記載を見ると、交換前の速度は 41〜80 Mbps 、交換後の速度も 41〜80 Mbps となっていました。
古いモデムは設置してから6年も経っていましたから、経年劣化を考慮して取替ということになったのでしょう。発熱に関しては、交換前の機種も今回の新しい機種も似たようなもので、触ると結構熱くなっています。

我が家では、2階にこのモデムとギガビット対応ハブ付き有線ルーターを置き、ギガビットイーサ対応ケーブルを1階に下ろしギガビット対応ハブに接続しています。普段は1階に居て複数台のPCを使うことが多いので、この1階のハブにWi-Fiルーター(Aterm WR8166N)をつなぎ、自宅でのスマフォ利用はWiFi経由で行っています。

そう言う環境なので、途中にハブ付き有線ルーター+ハブと2段にわたる接続機器が入るのでスピードのロスがあるのは仕方がないのですが、その状態でスピードテストを行ってみました。

ベイコムのスピードテスト(Radish)はJavaを使うのでJavaのインストールが必要です。Javaは以前は便利に使っていた時期もあるのですが、セキュリティ上の問題が大きいので、今はアンインストールして全く使っていません。そういうことで、Radishによるスピードテストは遠慮。

そこで、ネット上の他のスピードテストサイトを利用することにしました。
以前にも自宅の回線のスピードテストに使ったことのあるBNRとUSENに、新たにRapidnetを加えて三つのサイトでテストしてみました。それぞれ、続けて2回測定しています。

(1)BNRスピードテスト
1回目
------ BNRスピードテスト (ダウンロード速度) ------
測定サイト: http://www.musen-lan.com/speed/ Ver5.5001
測定日時: 2013/09/22 18:57:50
回線/ISP/地域:
--------------------------------------------------
1.NTTPC(WebARENA)1: 20.85Mbps (2.61MB/sec)
2.NTTPC(WebARENA)2: 28.91Mbps (3.61MB/sec)
推定転送速度: 28.91Mbps (3.61MB/sec)
2回目
------ BNRスピードテスト (ダウンロード速度) ------
測定サイト: http://www.musen-lan.com/speed/ Ver5.5001
測定日時: 2013/09/22 18:58:40
回線/ISP/地域:
--------------------------------------------------
1.NTTPC(WebARENA)1: 29.55Mbps (3.69MB/sec)
2.NTTPC(WebARENA)2: 32.47Mbps (4.05MB/sec)
推定転送速度: 32.47Mbps (4.05MB/sec)

(2)USENスピードテスト
1回目
あなたの回線速度35.308Mbps
2回目
あなたの回線速度34.764Mbps

(3)Rapidnet
1回目
下り速度は50.5Mbps
上り速度は0.9Mbps
2回目
下り速度は50.3Mbps
上り速度は1.0Mbps

と言う結果でした。
ベストエフォートサービスということですから、120Mbpsを選択した当初から体感スピードは大きく変化はしていないので、文句はありません。「半分にも達していないのね」などとは言わずに、この程度の速度のサービスなのだと納得して、快適といえば快適といえるネット生活を楽しんでいます。

JUGEMテーマ:インターネット
| Internet | 19:46 | comments(0) | trackbacks(0) |









トラックバック機能は終了しました。