KOKAの頭に泡のように浮かんだ思い・考え、口を衝いて出るつぶやき・ぼやき、等などを詰め込んだスクラップブックのようなブログ。でもやっぱり話題は、趣味の3DCG・ヨット・スキーのことが主になるかも。何故か、花や木の話題も多かったりする(^_^)。
<< January 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
pc
FOLLOW me on
KOKA1946をフォローしましょう
LINKS
『KOKA@尼崎通信』へ 『KOKAのCG』へ
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
  • 2018年1月18日、栂池10日目
    KOKA (01/19)
  • 2018年1月18日、栂池10日目
    udon (01/18)
  • 2018年1月15日、栂池7日目
    KOKA (01/16)
  • 2018年1月15日、栂池7日目
    udon (01/15)
  • 久しぶりに POV-Ray のレンダリング処理スピードを計測
    KOKA (12/29)
  • 久しぶりに POV-Ray のレンダリング処理スピードを計測
    POV-Ray (12/29)
  • CadNav.comからダウンロードしたオートバイの3Dモデリングデータ、"Honda NR750 Motorcycle"
    KOKA (09/14)
  • CadNav.comからダウンロードしたオートバイの3Dモデリングデータ、"Honda NR750 Motorcycle"
    gumin (09/14)
  • Archive3D.netからダウンロードした船の3Dモデリングデータ、"Ship N090408"
    KOKA (07/13)
  • Archive3D.netからダウンロードした船の3Dモデリングデータ、"Ship N090408"
    KOKA (07/13)
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
MOBILE
qrcode
OTHERS
<< YAMAHAの2014年カレンダーが送られてきた | main | 2013年12月26日の花、ウィンターコスモス、サザンカ >>
Windows XP マシンを Windows 7 にアップグレード
2013年12月25日(水曜日)。古いWindows XP マシン3台は先日(12月8日)廃棄しました。その詳細は次のブログ『 無料回収とのことで、廃棄するパソコン3台 | KOKAのつぶやき 』に掲載。

しかし最後に1台だけ残していた Windows XP Professional x64 マシンがあります。このデスクトップPCは、EPSON DIRECT Endeavor Pro4350 です。CPU はインテル Core 2 Quad Q9650 3Ghz、メモリは PC2-6400 DDR2 SDRAM を8GB、OSは Windows Vista Business x64 SP1 から Windows XP Professional x64 へのダウングレード。ハードウエアの仕様からはまだまだ使えるものですが、3ヶ月ほど前にHDDがお亡くなりになりました。HDDを換装するつもりで新しいHDDを購入済みでした。

これを Windows 7 にアップグレードします。Windows 8(8.1)はデストップPC向きではないので、今さら新しいユーザーインタフェースに移行する気が起きませんでした。そこで Windows 7 Professional SP1 64bit の DSP版を購入しました。このPCには USB3.0が装備されていないので、内蔵型USB3.0拡張カードとセットのDSP版です。

内蔵型 USB3.0拡張カードの電源コネクターが SATA15ピンなのですが、PCの予備電源ケーブルに SATA15ピンタイプがなかったので変換ケーブルを追加購入して、やっと今日、HDD換装+USB3.0内蔵ボード装着+Windows 7 インストール作業を行いました。

EPSON Direct Endeavor Pro シリーズでは、装置の交換・拡張などの大抵の作業で、ドライバーなどの装具は使わずに済みます。

まず、左サイドのカバーを外します。
2013-12-06_Endeavor_Pro_4350_サイドのカバーを外したところ_IMG_9579_s.JPG
ボードロックブラケットを外して、USB3.0内蔵ボードを挿すPCI Express ☓1 コネクターのボード長110mmまで対応の1番を見たところ。
2013-12-25_拡張スロット1番・PCI_ExpressX1_ボード長110mm_IMG_0339_s.JPG
ここも、青色のプラスチックのボードロック機構が付いていて、ナット締などは不要です。
ロックを解除。
2013-12-25_拡張スロット1番・PCI_ExpressX1_ボード長110mm・ボードロック解除_IMG_0340_s.JPG
スロットカバーを外して、USB3.0ボードを挿入したところ。
2013-12-25_拡張スロット1番・PCI_ExpressX1_ボード長110mm・USB3.0ボード設置_IMG_0343_s.JPG
5"用の予備電源ケーブルにSTAT15ピン(雌)+5"電源ピン(雄)をつないだところ。
2013-12-25_拡張スロット1番・PCI_ExpressX1_ボード長110mm・USB3.0ボード・電源コード_0344_s.JPG

HDDは、スロット1に2TBの新品、スロット2に廃棄したWindows XP デスクトップPCから抜いてあった500GBを挿入します。

フロントパネルのドライブベイは手前に引いて開くことが出来ます。
スロット1、スロット2のHDDホルダを引いて抜いた状態。
2013-12-25_HDDベイ_IMG_0345_s.JPG
挿入するHDD。右が新品の2TB、左が古い500GB。夫々HDDホルダーにセット。ここではプラスチックのホルダにHDDの左右からHDD付属のネジで止めます。(ここだけ道具:プラス・ドライバーが必要)
2013-12-25_HDD新品+廃棄XPPCのHDD_IMG_0346_s.JPG
HDDホルダをHDDベイに挿入。
2013-12-25_廃棄XPPCのHDD_IMG_0348_s.JPG
HDDベイを閉じます。
2013-12-25_HDDベイ閉じる_IMG_0349_s.JPG

左サイドのカバーを閉じて、電源コード、廃棄した古いSONY VAIOの液晶ディスプレイ、USBキーボード+マウス、LANケーブルなどを繋いで、電源オン。
DVDドライブに Windows 7 Professional SP1 64bit のインストール用ディスクを挿入。
指示に従って、HDDの初期化、Windows のインストール。
2013-12-25_Windows7インストール中_IMG_0352_s.JPG
ここまでで面倒なのは、プロダクトキーの入力くらいなもの。

インストールが終了したら、直ぐにInternet Explorer で アンチウィルスソフトの avast!無料版をダウンロードしてインストール。
そして、Google Chrome をダウンロード・インストール。常用PCのGoogleアカウントにログインし、ブラウザの環境を同一にしました。

ここまではすんなりと進みましたが、この後に始めた Windows Update は、134個のダウンロードインストールが延々と続きます。
これを書いている最中にやっとインストールが終了し、再起動しました。
ホームグループに参加させました。
2台
常用のメインPCが、PRO7000で、今度 Windows XP から Windows 7 にアップグレードしたのが EPSON_PRO4350 です。
取り敢えず今日の主な作業は終了。

EPSON_PRO4350 の主な使い方は、PRO7000で作成した 3DCGソフトPOV-Rayのシーンのテストレンダリングです。Windows のリモートデスクトップ接続を使うか、あるいはLAN内の2台のPCでキーボードとマウスを共用するソフトを利用して、2台のPCのCPUの演算能力をフル活用しようと目論んでいます。
 
JUGEMテーマ:コンピュータ
| パソコン | 18:52 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://koka60.jugem.jp/trackback/4622