KOKAの頭に泡のように浮かんだ思い・考え、口を衝いて出るつぶやき・ぼやき、等などを詰め込んだスクラップブックのようなブログ。でもやっぱり話題は、趣味の3DCG・ヨット・スキーのことが主になるかも。何故か、花や木の話題も多かったりする(^_^)。
<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
pc
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
MOBILE
qrcode
<< Metasequoia 旧製品 Ver3系の最新のアップデートとなるVer3.1.6 がリリースされた | main | 2014年2月2日の花(その2)、バラ >>
再び、バスク風プリン「koka」のこと
2014年2月2日(日曜日)。このブログの所有者であり唯一の書き手である私のハンドル名は「KOKA」。その文字列「KOKA」に関するあれこれを、このブログのカテゴリー「KOKA関係」に集めています。

その「KOKA関係」で、今日ちょっと面白いサイト内ブログの記事を見つけました。面白いと言っても私"KOKA"にとってだけの面白味でしかありませんが。

その記事はこれです。
バスク風プリン「Koka」 | Blog. | Le Petit Four - ル・プティ・フール 』。
フランスのバスク地方風のプリンのことを「Koka(コカ)」と言うのだそうです。このブログ記事には、バスク地方風のプリン「Koka」の美味しそうな写真も載っていました。その写真を拝借してしまいます。
バスク風プリンKOKA_20130205_957492.jpg
味しそうですね(^_^)。

実は、この私のブログ(KOKAのつぶやき)の極々最初の頃の記事に次のようなものがあります。
2006年4月27日の記事『 KOKAはバスク語でプリンのこと | KOKAのつぶやき 』。
これを書いた時には、そのプリンが一体どういう姿をしているのか、どんな風味なのか、と言ったことについては全く知識がありませんでした(今日、いままでは)。
それが、今日、料理家でありフランス食文化研究家である後藤初美さんのサイト「Le Petit Four」内のブログに、写真入りで詳細にバスク風プリン「Koka」が登場しているのを見つけたのです。

そんな訳で、実に7年と10ヶ月ぶりに再び、バスク風プリン「koka」のことを記事にしました。
 
JUGEMテーマ:日記・一般
| KOKA関係 | 13:42 | comments(0) | trackbacks(0) |









トラックバック機能は終了しました。