KOKAの頭に泡のように浮かんだ思い・考え、口を衝いて出るつぶやき・ぼやき、等などを詰め込んだスクラップブックのようなブログ。でもやっぱり話題は、趣味の3DCG・ヨット・スキーのことが主になるかも。何故か、花や木の話題も多かったりする(^_^)。
<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
pc
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
  • 午後のお茶
    KOKA (09/22)
  • 午後のお茶
    dietman (09/21)
  • Free3D.comからダウンロードした自転車の3Dモデリングデータ、"Road Bike by bananasbooty"
    KOKA (08/23)
  • Free3D.comからダウンロードした自転車の3Dモデリングデータ、"Road Bike by bananasbooty"
    林 伯芳 (08/21)
  • 2月24日からの栂池高原スキー場行を中止
    KOKA (02/18)
  • 2月24日からの栂池高原スキー場行を中止
    udon (02/17)
  • 2020年2月8日のメジロ
    KOKA (02/08)
  • 2020年2月8日のメジロ
    udon (02/08)
  • 2020年2月6日の実、ピラカンサ
    udon (02/07)
  • 2020年2月6日の実、ピラカンサ
    KOKA (02/07)
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
MOBILE
qrcode
<< 半年ぶりに PoseRay 3.13.21 がバージョンアップして 3.13.23 になった | main | 2014年7月27日の花、ダリア、オオシロソケイ、ヤマブキ、ヤノネボンテンカ、ピンクノウゼンカズラ、フヨウ、マツバボタン、ハイビスカス、パンドレア、サルスベリ >>
琵琶湖も35度、午前中はセーリング、午後はベタ凪で水遊び
2014年7月25日(金曜日)。先週に引き続き琵琶湖でセーリングと水遊びです。先週と違うのは、梅雨明け前と梅雨明け後ということくらい。
今朝の天気予報、Yahoo!天気から琵琶湖のピンポイント天気。
滋賀県 - 琵琶湖 - Yahoo!天気・災害_2014-07-25_ts.jpg
暑くなりそうです。
志賀ヨットクラブのライブカメラで見た今朝7時の琵琶湖の様子。
志賀ヨットクラブ_Network Camera_2014-07-25_0700_ts.jpg
風は無さそうです。

何時もの通り、JRで出かけます。夏休みに入ったからでしょう、湖西線の電車の中で、浮き輪を持ったりする姿が見かけられました。
時刻表通り9時16分、JR湖西線和邇駅到着。何もなければ、電車は実に確実(^_^)。

風の無い農道を歩いて志賀ヨットクラブへ向かいます。もう気温は30度になっています。今日は暑くなりそうです。途中、西近江路沿いの酒権商店で900mlのポカリスエットを2本買っておきました。酒権商店さんでは、毎年夏中は、凍らせた500mlのペットボトルをオマケに頂けます。これがソフトタイプのクーラーに入れておくだけで1日保つのでとても便利です。酒権商店さんに感謝。きょうは熱中症対策に、水分とミネラルのバランスの良い補給、体温の調節に注意が必要です。

9個40分、志賀ヨットクラブ到着。
早速、艇の準備をして下架してもらいました。今日の利用者は、私たち夫婦のBUDDYの他には、昨日出港されて菅浦で一泊し夕方帰港予定の艇(ブルームーンさん)だけのようです。

10時40分出港。出港準備の段階で流れるような汗です。今日は、風が無さそうなので、一応の目的地は沖島経由近江舞子沖ですが、適当に端折って、水遊びを加える予定です。最終帰港予定時刻は16時30分。メインの燃料タンクは残量が半分ほどになっているので、満タン(10リットル)の古い予備のタンクに付け替えました。ジブは、ハンドリングの楽なセルフタックジブを選択。

出港直後、振り返って見た比良の山並み。
2014-07-25_1051_出港10分後、比良の山並みと夏空の雲_IMG_6777_s.JPG

10時49分、志賀ヨットクラブから出港して直ぐにセールを揚げセーリング開始したところ。


湖面に僅かなシワが寄る北北東〜北東の微風がそれなりに続くので、ポートタックのクローズリーチで風に合わせて東〜南東を
目指します。このセールトリムだと、ポートのコクピットが何とかセールの陰に入ります。しかし時間が経って、日が高くなるに連れて陰が狭くなってしかも気温が上がって暑くなってきます。11時過ぎに34度を超えました。それでも艇が3〜4km/h程度ですーっと帆走っていると(歩くほどのスピードですが)、見かけの風があって涼しく感じます。汗が風に飛ばされて涼しく感じるのでしょう。艇速が落ちると途端に汗が吹き出してきて暑くなります。

11時45分、エネルギー補給、水分補給が大事なので、昼食にしました。お湯を沸かしてカップヌードルを作り、斜め切りした茄子を焼いたもの(これをカップヌードルに入れると美味しい)、ボイルしたウィンナソーセージ、海苔巻きお握り。
12時10分、昼食終わり。
風が弱くこのままでは沖島までの半ばほどにしか達しないので、沖島は諦め、タックして近江舞子方向を目指します。風がなくなったら機走で近江舞子沖へ向かう心積りです。

12時16分、ほんの一時、北の風が良くなり快走。気温35度を超しました。日が高くなり陰が無いのでデッキ上は何処にいても暑い。艇が走りだすと、見かけの風を受けて涼しい。

この風も10分と続かず、12時35分にはほぼベタ凪状態。ワイフが、デッキで日陰を求めて移動していますが、なんとなく元気が無くなってきていますので、日陰を作り早めに水に入って身体を冷やしたほうが良さそうです。
セールを降ろし、ブームの上にオーニングを掛けてコクピットが日陰になるようにして、機走で近江舞子沖へ向かうことにしました。
日陰が出来て、機走で走る見かけの風で、スーッと汗が引き涼しくなってきました。ワイフは、日陰のサイドデッキに横になって涼しそうに寝ています。

13時、近江舞子の浜の沖合で艇を止めて、スターンからフェンダーを結びつけたもやいロープを流し、水遊びの開始。

13時5分、水に入ったところ。
2014-07-25_1305_近江舞子沖、艇を止めてオーニングを掛け、ライフジャケットを着て水遊び開始_IMG_6789_s.JPG
水が綺麗で、涼しくて気持ち良い。

13時16分、近江舞子沖、ベタ凪の湖上、艇の周りでライフジャケットを着けて水遊び。


13時35分、近江舞子沖、スターンから飛び込み。


14時3分、ベタ凪の湖面。
近江舞子沖から沖島方向を見たところ。湖面に青空が映り込んでいます。
2014-07-25_1402_近江舞子沖、ベタ凪_IMG_6799_s.JPG
白髭方向、青空と白い雲が湖面に映り込んでいます。
2014-07-25_1403_近江舞子沖、ベタ凪_IMG_6801_s.JPG

13時40分、近江舞子沖。もやいロープに結んだフェンダーをスターンに流し、それに掴まって機走で引っ張られて遊んでいるところ。


14時36分、近江舞子沖。凪の湖面で、モーターボートの引き波同士がぶつかって大きな崩れ波が出来るのを目撃。ザーッという波音も聞こえたのですが、コンデジの動画では聞き取れません。

モーターボートの轟音と引き波が、水遊びで涼しくなりデッキで昼寝をしている私の目を覚ましました。

15時、コーヒーを淹れてお茶の時間。
2014-07-25_1502_コーヒーとバウムクーヘン_IMG_6805_s.JPG
甘いバウムクーヘンがコーヒーと一緒に口の中で溶けて美味い。

15時35分、そろそろ引き上げることにしました。機走で志賀ヨットクラブへ向かいます。
15時40分、頭上と北〜東はほとんど雲のない青空、湖面は凪。
2014-07-25_1541_湖上は青空_IMG_6812_s.JPG
比良の山並みの上には怪しげな雲。
2014-07-25_1540_比良の山並みの上に怪しげな雲_IMG_6807_s.JPG
この雲も大きくはならず、俄雨の心配はなくなりました。
遠く南の近江富士と菖蒲浜をズーム望遠で写しました。こちらもベタ凪です。
2014-07-25_1542_南の遠くマイアミ浜の方までベタ凪_IMG_6815_s.JPG

前を志賀ヨットクラブへ向かう艇がありす。これが菅浦から帰港のブルームーンさんでした。

16時11分、入港前。
寄港時の目印に使う、和邇駅西の斜面の住宅地。
2014-07-25_1611_和邇駅西側の住宅地_IMG_6823_s.JPG
そして、志賀ヨットクラブの北側にあるビル。
2014-07-25_1611_湖上から帰港時に目標になるビル_IMG_6820_s.JPG
雲が無い時には、比良の稜線との重なり具合が一番の目印になります。この場合言葉通り「山立て」。

今日は、帰港時まで風が戻ってくることはありませんでした。
16時20分、入港着桟。
桟橋で、ブーム上のオーニングを外して、上架してもらいました。その後、艇の内外の片付けをしてから、シャワーを浴びてさっぱりとしました。

17時45分、クラブを後にして和邇駅に向かいます。
17時52分、田圃脇の道路から志賀ヨットクラブを振り返ってズーム望遠で、林立するマストを撮ったところ。
2014-07-25_1752_帰りの農道から、滋賀ヨットクラブの林立するマスト_IMG_6824_s.JPG
東の湖の上の空は真っ青。
2014-07-25_1752_帰りの農道から、田圃とその東の_湖上の雲ひとつ無い青空_IMG_6825_s.JPG

18時15分の電車に乗り、山科、新大阪で乗り換え、最寄り駅の塚口駅に着いたのが20時前。
帰宅したのは20時10分。
ちょっぴり日焼けと、水遊び疲れの一日でした。
 
JUGEMテーマ:マリンスポーツ
| ヨット | 23:27 | comments(0) | - |