KOKAの頭に泡のように浮かんだ思い・考え、口を衝いて出るつぶやき・ぼやき、等などを詰め込んだスクラップブックのようなブログ。でもやっぱり話題は、趣味の3DCG・ヨット・スキーのことが主になるかも。何故か、花や木の話題も多かったりする(^_^)。
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
pc
FOLLOW me on
KOKA1946をフォローしましょう
LINKS
『KOKA@尼崎通信』へ 『KOKAのCG』へ
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
  • CadNav.comからダウンロードしたオートバイの3Dモデリングデータ、"Honda NR750 Motorcycle"
    KOKA (09/14)
  • CadNav.comからダウンロードしたオートバイの3Dモデリングデータ、"Honda NR750 Motorcycle"
    gumin (09/14)
  • Archive3D.netからダウンロードした船の3Dモデリングデータ、"Ship N090408"
    KOKA (07/13)
  • Archive3D.netからダウンロードした船の3Dモデリングデータ、"Ship N090408"
    KOKA (07/13)
  • Archive3D.netからダウンロードした船の3Dモデリングデータ、"Ship N090408"
    卜部 (07/13)
  • Archive3D.netからダウンロードした船の3Dモデリングデータ、"Ship N090408"
    Asforham (07/13)
  • Archive3D.netからダウンロードした船の3Dモデリングデータ、"Ship N090408"
    KOKA (07/12)
  • Archive3D.netからダウンロードした船の3Dモデリングデータ、"Ship N090408"
    Asforham (07/12)
  • 2017年4月5日の琵琶湖は、桜はまだですがすっかり春
    KOKA (04/06)
  • 2017年4月5日の琵琶湖は、桜はまだですがすっかり春
    雄琴のSHINE (04/06)
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
MOBILE
qrcode
OTHERS
<< 2014年8月30日の花、アサガオ、ガーベラ、タマスダレ、ハナトラノオ、サルスベリ、ムクゲ、フヨウ、サフランモドキ、ダンドク、クチナシ、カンナ、オクラ、ジニア、ビヨウヤナギ | main | 2014年9月1日の花、ヨルガオ >>
POV-Rayで作る「山脈と森と草原」に、列車と飛行機を加えてみた
2014年8月30日(土曜日)。POV-Rayで作っているジオラマ風の「山脈と森と草原」に、SLが引く列車と飛行機を加えてみました。
「山脈と森と草原」は、3日前(2014年8月27日)の『 POV-Rayで作るジオラマ風な「山脈と森と草原」 | KOKAのつぶやき 』にアップしたものです。 これに、まずSLが引く列車を加えます。この列車は、以前にPOV-Rayで作成したものを使いました。1年前(2013年8月20日)にこのブログにアップした『 SL+客車+長物車2両+車掌車という列車を大草原に走らせてみた | KOKAのつぶやき 』の列車です。 今回の場合は、これが主役というよりは、「山脈と森と草原」に付け加える背景の一つです。遠くに小さく見えるので「SL+客車1両+フラット貨車2両+車掌車」では長さが短くて貧弱なので、「SL+客車3両+フラット貨車3両+車掌車」へと3両増やして少し長くしてみました。
loco_pas_flatcarMercedes_flatcarBarrel_cabo_senro_include_display_w560h246q30.jpg

次に、これが主役になるのかどうか?と迷うところですが、次のような飛行機を追加してみました。
先日、"ShareCG"を訪れて、久しぶりに新しい飛行機の3Dモデリングデータを手に入れました。その一つに「Air Tractor’s AT-802F “Fire Boss”」という農業用や特に森林火災消火で活躍する飛行機の3Dモデリングデータがあります。通常の陸上用の着陸装置の他に水上機用のフロートを付けた仕様のものもあります。 今回は通常のランディングギアのものを使います。
AT802_blur_undercarriage_e_2014_08_29_20_04_38_w560h420q30.png
これも、いつもの様に、POV-Ray上の1unitが1mになるようにスケール合わせをしてあります。
AT802_blur_undercarriage_e_POV_scene_w560h246q30.jpg

この列車と飛行機を「山脈と森と草原」に加えてみました。とりあえず、あまり考えずに隙間に配置したというところです(^_^;)。
「山脈と森と草原」に列車と飛行機を加えた
上の画像をクリックすると大サイズ(2400*1800)画像を表示
今回は、風景がそれなりにデカイので、出力画像もでかくしてみました。実際にレンダリングした解像度は4000*3000です。大きくしてみると、それなりに迫力があります。24型のディスプレイで見ていますが、4K対応のもうちょっと大型のディスプレイで見たら、絵の良し悪しは別にして「大きくて精細」というだけで見応えがありそうです。
JUGEMのブログでは、アップする画像のファイルサイズに500KBの上限があるので、画像サイズを2400*1800に縮小し、元画像はPNGなのですがJPEGに変更し圧縮率も高くして423KBに収めてアップロードしました。
 
JUGEMテーマ:コンピュータ
| CG | 15:29 | comments(0) | - |