KOKAの頭に泡のように浮かんだ思い・考え、口を衝いて出るつぶやき・ぼやき、等などを詰め込んだスクラップブックのようなブログ。でもやっぱり話題は、趣味の3DCG・ヨット・スキーのことが主になるかも。何故か、花や木の話題も多かったりする(^_^)。
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
pc
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
  • ShareCGからダウンロードした複葉機の3Dデータを、PoseRayでデータ変換しPOV-Rayでレンダリング
    KOKA (11/11)
  • ShareCGからダウンロードした複葉機の3Dデータを、PoseRayでデータ変換しPOV-Rayでレンダリング
    Tsukuda yutaka (11/07)
  • "POV-Ray"で作成した3DCG、『雪山とシャレー その2』
    KOKA (08/24)
  • "POV-Ray"で作成した3DCG、『雪山とシャレー その2』
    佃 豊  (08/24)
  • 稲刈り用コンバインとパラソルのアンバランス
    KOKA (07/20)
  • 稲刈り用コンバインとパラソルのアンバランス
    xboss (07/19)
  • 2018年2月22日、栂池10日目
    KOKA (02/23)
  • 2018年2月22日、栂池10日目
    udon (02/22)
  • 2018年2月20日、栂池8日目
    KOKA (02/21)
  • 2018年2月20日、栂池8日目
    udon (02/20)
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
MOBILE
qrcode
OTHERS
<< 2014年9月4日の実、イチジク、シロシキブ | main | 2014年9月5日の花、フヨウ、セイロンライティア、タマスダレ >>
野生動物の3Dモデリングデータ

2014年9月4日(木曜日)。最近、WEBにフリーで公開されている3Dモデリングデータを"POV-Ray"上で使うようになりました。以前は、"POV-Ray"のプリミティブとCSG(Constructive Solid Geometry)だけでシーンを作成していました。しかしこれだけでは表現に限界があります。
そこで、最近は、"PoseRay"というソフトの力を借りて、ポリゴン系の3Dモデリングソフトで作られたデータを"POV-Ray"に取り込んでいます。主に帆船、飛行機、自動車などの3Dモデリングデータをダウンロードしています。
先日、POV-Rayで自作した帆走するヨットに「犬・イルカ・カモメ」などを組み合わせたシーンを作成しました。この時の「犬・イルカ・カモメ」は、皆、WEB上で探してきたフリーの3Dモデリングデータです。そのレンダリング画像はこちら。『 70feetヨットの周りをカモメが群れ飛ぶシーン(完成) | KOKAのつぶやき

この「ヨットと犬とイルカとカモメ+人」のシーンで初めて「生き物」を登場させたのですが、それ以来、WEB上で植物や動物の3Dモデリングデータを集めています。

いくつか動物の良いデータが集まったので、それを適当に並べてレンダリングしてみることにしました。

ダウンロードしてきたフリーの3Dモデリングデータの内、今回使うのは次の6つです。それぞれを"PoseRay"で"POV-Ray"形式にコンバートして、"POV-Ray"の1unitが1mになるようにスケーリングしました。

≪ 象 ≫
これは、「3DModelFree.com」からダウンロードしてきました。
elephant_metaseq_2014_08_11_22_33_59_w560h420q30.jpg
スケール合わせしたもの。グリッドは0.5unit(0.5m)です。
elephant_metaseq_POV_scene_w560h385q30.jpg

≪ キリン ≫
これも、「3DModelFree.com」からダウンロードしてきました。
GIRAFFE_e_metaseq_2014_09_02_17_53_44_w560h420q30.jpg
GIRAFFE_e_metaseq_POV_scene_w560h729q30.jpg

≪ ライオン雌 ≫
これも、「3DModelFree.com」からダウンロードしてきました。
LIONESS_e_metaseq_2014_08_31_18_12_00_w560h420q30.jpg
LIONESS_e_metaseq_POV_scene_w560h373q30.jpg

≪ シマウマ ≫
これは、「TF3DM.com」からダウンロードしました。
ZEBRA_e_metaseq_2014_09_04_13_14_42_w560h420q30.jpg
ZEBRA_e_metaseq_POV_scene_w560h480q30.jpg

≪ ヒョウ ≫
これは、「ANIMIUM.com」からダウンロードしました。
Leopard10_e_metaseq_2014_08_31_13_35_16_w560h420q30.jpg
Leopard10_e_metaseq_POV_scene_w560h422q30.jpg

≪ 虎 ≫
これも、「ANIMIUM.com」からダウンロードしました。
tiger_metaseq_2014_08_31_12_28_53_w560h420q30.jpg
tiger_metaseq_POV_scene_w560h320q30.jpg

そして、これらを先日アップした『 POV-Rayで作る「山脈と森と草原」に、列車と飛行機を加えてみた | KOKAのつぶやき
の「山脈と森と草原」のジオラマ風背景から、「森と草原」部分だけを使ってこれを背景とし、上の6頭の動物(象、キリン、ヒョウ、ライオン雌、シマウマ、虎)を並べたシーンを作ってみました。
森と草原と動物
上の画像をクリックすると大サイズ(1920*1080)画像を表示

左から、シマウマ、キリン、象、ライオン雌、ヒョウ。ここまでは、アフリカのサバナで見られる野生動物ですが、右端の虎はアジア・シベリアに生息していて、アフリカのサバナの動物と一緒にいるというのはちょっと変です。
本当は、ここに立派なたてがみのある「ライオンの雄」が持って来られたら良かったのですが、データが手に入っていないのです。これはと思うデータを「3DModelFree.com」からダウンロードしましたが、生憎とこれが.max形式のデータで、"PoseRay"では読み込めないのです。残念。
そんなこともあって、手持ちの「虎」を、ま、取り敢えず並べてみたということです(^_^;)。
 

JUGEMテーマ:コンピュータ
| CG | 17:28 | comments(0) | - |