KOKAの頭に泡のように浮かんだ思い・考え、口を衝いて出るつぶやき・ぼやき、等などを詰め込んだスクラップブックのようなブログ。でもやっぱり話題は、趣味の3DCG・ヨット・スキーのことが主になるかも。何故か、花や木の話題も多かったりする(^_^)。
<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
pc
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
  • ShareCGからダウンロードした複葉機の3Dデータを、PoseRayでデータ変換しPOV-Rayでレンダリング
    KOKA (11/11)
  • ShareCGからダウンロードした複葉機の3Dデータを、PoseRayでデータ変換しPOV-Rayでレンダリング
    Tsukuda yutaka (11/07)
  • "POV-Ray"で作成した3DCG、『雪山とシャレー その2』
    KOKA (08/24)
  • "POV-Ray"で作成した3DCG、『雪山とシャレー その2』
    佃 豊  (08/24)
  • 稲刈り用コンバインとパラソルのアンバランス
    KOKA (07/20)
  • 稲刈り用コンバインとパラソルのアンバランス
    xboss (07/19)
  • 2018年2月22日、栂池10日目
    KOKA (02/23)
  • 2018年2月22日、栂池10日目
    udon (02/22)
  • 2018年2月20日、栂池8日目
    KOKA (02/21)
  • 2018年2月20日、栂池8日目
    udon (02/20)
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
MOBILE
qrcode
OTHERS
<< Animium.com からダウンロードした自動車"Citroen SM 1971"の3Dモデリングデータ | main | Metasequoia がバージョン4.3.0になっていた >>
Bishop3Dのホームページが更新され、新しいバージョンがやって来そうだ
2014年10月4日(土曜日)。何ヶ月振りかで"Bishop3D"のホームページを訪れました。"Bishop3D"というのは、レイトレーシング方式のレンダラー"POV-Ray"とシームレスに動く"POV-Ray"専用のモデラーです。

トップの案内を見て、嬉しい驚き。
Bishop3D_new_announce_2014-10-04_ts.jpg

Latest News
Bishop3D is going GPL
25.09.14
The new Bishop3D version will be released under GNU GPL V3 license, read more about it on our blog.
The current version is now freeware. You can get it from our downloads page.

このニュースの発信日付が2014年9月25日ですから9日前ですが、何と嬉しい事に新しいバージョンの準備が進められているようです。

"POV-Ray"が内蔵しているエディターは、"POV-Ray"に特化したテキスト・エディター以外の何物でもなく、"POV-Ray"でのモデリングはテキストエディターでプログラミングするのとほぼ同様な作業です。ところがこの"Bishop3D"は、そのモデリング作業を3Dなグラフィカル・インタフェースで置き換えることが出来ます。その上に、"POV-Ray"をレンダラーとして"Bishop3D"上からシームレスに起動できますのでとても便利です。そして、モデリングデータを"Bishop3D"独自形式で保存、読み込み出来るだけでなく、既存の"POV-Ray"形式のファイルをインポートすることも、モデリングしたデータを"POV-Ray"形式でエクスポートすることも出来ます。
こんな便利なツールなのですが、残念ながら"Bishop3D"の最新版version 1.0.5.2 は、一つ前の古い"POV-Ray v3.6”対応で、最新の"POV-Ray v3.7"には未対応なのです。

現在の"Bishop3D 1.0.5.2"がリリースされたのが、ほぼ4年前の2010年12月3日です。そのバージョンの事を書いたブログ記事『 Bishop3D が version 1.0.5.2 になった | KOKAのつぶやき 』。

それから暫くは、"Bishop3D"のサイトにあるサポートFORUMで、いろいろな情報が入手できていたのですが、2012年になってそのFORUMがダウンしてしまい、なかなか再開されないのです。その時のブログ記事『 Bishop3D の フォーラムがダウン中、早く復旧してほしい | KOKAのつぶやき 』。

待っても待っても、このFORUMは再開されず、ホームページも更新されないまま。「どうなったのかな?」と、ちょっと不安になったり。

それからまた2年が過ぎて、このホームページの更新に出会えて、嬉しくなりました。次のバージョンは、間違いなく "POV-Ray v3.7"対応でしょう。期待が膨らみます。
 
JUGEMテーマ:コンピュータ
| CG | 17:27 | comments(0) | - |