KOKAの頭に泡のように浮かんだ思い・考え、口を衝いて出るつぶやき・ぼやき、等などを詰め込んだスクラップブックのようなブログ。でもやっぱり話題は、趣味の3DCG・ヨット・スキーのことが主になるかも。何故か、花や木の話題も多かったりする(^_^)。
<< January 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
pc
FOLLOW me on
KOKA1946をフォローしましょう
LINKS
『KOKA@尼崎通信』へ 『KOKAのCG』へ
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
  • 2018年1月18日、栂池10日目
    KOKA (01/19)
  • 2018年1月18日、栂池10日目
    udon (01/18)
  • 2018年1月15日、栂池7日目
    KOKA (01/16)
  • 2018年1月15日、栂池7日目
    udon (01/15)
  • 久しぶりに POV-Ray のレンダリング処理スピードを計測
    KOKA (12/29)
  • 久しぶりに POV-Ray のレンダリング処理スピードを計測
    POV-Ray (12/29)
  • CadNav.comからダウンロードしたオートバイの3Dモデリングデータ、"Honda NR750 Motorcycle"
    KOKA (09/14)
  • CadNav.comからダウンロードしたオートバイの3Dモデリングデータ、"Honda NR750 Motorcycle"
    gumin (09/14)
  • Archive3D.netからダウンロードした船の3Dモデリングデータ、"Ship N090408"
    KOKA (07/13)
  • Archive3D.netからダウンロードした船の3Dモデリングデータ、"Ship N090408"
    KOKA (07/13)
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
MOBILE
qrcode
OTHERS
<< 柿の実を食べるメジロ | main | Animium.comで公開された自動車の3Dモデリングデータ、"Toyota Celica" >>
昨年末に購入したばかりのデスクトップPCが起動しなくなって慌てた
昨日(2015年1月10日)、朝起きて直ぐにデスクの2台のPCを起動しました。1台は4年目になる常用のデスクトップPC(EPSON DIRECT Endeavor Pro7000)で、もう1台は昨年末(2014年12月26日)に購入したばかりのデスクトップPC(EPSON DIRECT Endeavor Pro8100)です。我が家の6台のPCは全て有線+無線でLANにつながっています。
私が日常デスクで使う時には、この2台を一緒に起動して、Endeavor Pro7000側のキーボード・マウスを2台で共用します。1セットのキーボード・マウスを2台のPCで共用するのにはフリーソフトの"Mouse without Borders"を使っています。

何時もなら、2台同時に電源オンにすると新しいEndeavor Pro8100の方が早く起動してログイン待ちになるのですが、その時はEndeavor Pro7000の方が先にログイン待ちになり、ログインを済ませて
Endeavor Pro8100側にWindow枠を越えるようにマウスを動かそうとしましたが、左隣のEndeavor Pro8100側のディスプレイが暗いままです。「おや??何時もと感じが違うぞ?」とその時初めて異常の雰囲気を感じました。

Endeavor Pro8100の正面のLEDランプを見ると、ブルーの電源オンを表すLEDが点灯し、普通ならすぐその下にあるディスクのアクセスランプが起動時にはせわしなく点滅するはずなのですが、暫く見ていても一瞬たりとも光る様子がありません。3分ほどそのまま待ちましたが、アクセスランプが点灯する気配はありません。ファンは回っていますし、第2ドライブのHDDの回転音もかすかに聞こえます。ケースに触れると回転の振動が感じられます。起動ドライブ(C:)はSSDなので音も振動もありません。

これは困ったことになりました。昨年末から昨日まで、"POV-Ray"での3DCG作業をかなりの時間かけてこのEndeavor Pro8100側で行っていて、そのデータの最新2日間ほどの最も更新の多かった部分がEndeavor Pro8100側にしか存在しないのです。

Endeavor Pro7000を3DCGメインで使っていた昨年末までは、シャットダウン時にフリーソフトの"SyncToy.exe 2.1"を起動させて更新の頻繁な3DCG関係のフォルダ等を全て外付けのHDDにバックアップするようにしていたのですが、この"SyncToy.exe 2.1"のバックアップ対象にEndeavor Pro8100のフォルダを対象にしたフォルダペアを設定するのを忘れていたのです。

Endeavor Pro8100がどうしても起動しないとなると、データの入っているEndeavor Pro8100の第2ドライブのHDDを取り出して
Endeavor Pro7000に内蔵し直すしかありません。
嫌な感じです。

起動しないのではそのまま待っても無駄です。思い切って電源ボタンを押して強制電源OFFしました。
念の為に30秒ほど時間を開けて、再度電源ボタンを押しました。DVDのアクセスランプが一瞬光り、次にSDD・HDDのドライブにアクセスするランプが光るのを期待して待ちましたが、5秒、10秒と時間が過ぎるばかりで、結局アクセスせず起動しませんでした。
起動ドライブのSSDに全くアクセスしていないようです。ディスプレイには何の表示もありません。
もう一度、電源OFF、電源オンを繰り返してみましたが、全く同じ状態で起動できません。

「うーん、SDDがぶっ壊れたか??」と最悪の事態を予測してしまいました。起動ドライブをSSDにしたのは、「速い」ことよりはどちらかと言うと「壊れない」ことを選択したはずなのに。

こうなったら仕方がないので、リカバリーの前にHDDをケースから取り外して、Endeavor Pro7000に増設してデータが救えれば幸いだと、まずその作業を進めることにしました。

このような作業を始める時には、電源を完全に断つことが大切です。我が家の複数のPCは、各PCごとに電源スイッチ付きの複数口OAタップを使っています。この
Endeavor Pro8100もそのようにしていましたので、このOAタップの電源スイッチをオフにし、Endeavor Pro8100​とディスプレイへの給電を完全に絶ちました。

その時、何故かふっと「もう一度、PCの電源を入れてみるか?」という考えが頭を過りました。最前までは、PCの電源ボタンをオフにしたけれど、コンセントを抜いて給電を完全に絶った訳ではありません。さっき、OAタップの電源スイッチをオフにしたので、今回は完全に電源供給が絶たれた状態からの再起動ですから、若干条件が違います。

理屈は違うかもしれませんが、インターネットとLANの接続の異常があった時などには各ネットワーク機器の電源断によるリセットにより接続が回復することがあったりするので、まあダメ元でやってみようかと、
Endeavor Pro8100​の電源ボタンを入れました。

すると、するっと起動してしまいました!! さっきまでの3回の「電源オン」・「起動せず」・「電源オフ」繰り返しは何だったのでしょう。
大慌てで、データを
Endeavor Pro7000側に取り込み、更にバックアップも取りました。

それから今までの二日間で4回のシャットダウン・再起動を行っていますが、今のところ何の問題もなくスムーズに起動しています。狐につままれたような気分です。
何が原因だったのか分からない不安は残りますが、暫くはデータの多重バックアップを心がけて、様子を見るしかなさそうです。
 
JUGEMテーマ:コンピュータ
| パソコン | 16:36 | comments(0) | - |