KOKAの頭に泡のように浮かんだ思い・考え、口を衝いて出るつぶやき・ぼやき、等などを詰め込んだスクラップブックのようなブログ。でもやっぱり話題は、趣味の3DCG・ヨット・スキーのことが主になるかも。何故か、花や木の話題も多かったりする(^_^)。
<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
pc
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
MOBILE
qrcode
OTHERS
<< 2015年10月9日の花、コスモス、アキノノゲシ、キンモクセイ | main | 2015年10月11日の花、キンモクセイ、タイワンホトトギス、シュウメイギク、ダークオパールバジル、サルビア、ハギ、ツキヌキニンドウ、ハナセンナ、キクイモ、ハイビスカス、キダチチョウセンアサガオ >>
午後から風が強まり沖島往復の快走
2015年10月9日(金曜日)。4週間ぶりの琵琶湖行き。昨日は北海道東の低気圧の影響で琵琶湖も大荒れだったようですが、今日の天気予報だと微風に悩まされそうな気配です。
今朝の天気予報(Yahoo!天気の近江八幡市のピンポイント予報)。
近江八幡天気_ts.jpg
今朝7時15分頃の志賀ヨットクラブのライブカメラによる琵琶湖の様子。
志賀ヨットクラブ2015-10-09_0714_ts.jpg
これを見ると南東からの風がありそうです。

何時もの通りのJR利用で湖西線和邇駅へ向かいます。尼崎駅から新快速で京都へ。京都から湖西線の普通電車で和邇駅へ。和邇駅着が9時16分。農道の途中から喜撰川土手のコスモスを見ながら湖岸に抜け、湖岸沿いの道を経て志賀ヨットクラブへ。
喜撰川土手のコスモス。
コスモス

9時40分、志賀ヨットクラブに到着。今日は私達だけが利用者のようです。
早速、艇の準備をしました。燃料タンクがほぼ空なので予備のタンクに換え、空になった燃料タンクは満タンにしてもらいこれを予備としました。

10時35分出港。今日も目的地は定番の沖島往復です。最終帰港予定時刻を16時として出港届けを出しました。
出港直後の比良の山並み。
2015-10-09_1033_出港直後の比良の山並み_IMG_5678_s.JPG
曇り空ですが、この位が暑くなくて過ごしやすいです。

10時40分、エリの外側に出たところで、セールを揚げました。
南東からの微風でセーリング開始 。


出発前に天気図を見て予想したよりは良い風です。しかし、徐々に風の力が弱くなり、せいぜい歩く程度のスピードです。
風が弱まると、南東から東へ北東寄りへ、又戻って東から南東へ、そして再び東から北東へとくるくると振れ回ります。風に合わせるしかありません。
艇は次第に北に寄り青柳浜辺りの沖合です。
11時52分、南南東に志賀沖観測塔。ズームで寄せています。
2015-10-09_1152_南の遠くに観測塔_IMG_5683_s.JPG

12時、お湯を沸かして昼食の準備にかかります。殆ど風がなくなりました。
12時9分、昼食。
2015-10-09_1209_風が弱まり昼食_IMG_5684_s.JPG

12時15分から30分ほど、ワイフに全て任せて昼寝をしました。

目を覚まして5分、12時45分頃、遠く南から微かにザワザワと音が伝わってきます。観測塔の南西の湖面が黒くなり、そこには強い風と波があるようです。この黒い線が徐々にこちらに押し寄せてくる様子です。
12時45分、南西の観測塔の方向に黒い波、所々に白波も見えるようです。
2015-10-09_1245_南西から風がやって来るのが見える_IMG_5692_s.JPG
この強風がやって来るのを待つ間に、メインセールを1ポイントリーフして備えました。
1ポイントリーフ
艇の周りはまだ殆ど風が有りません。

10分ほどで風の前縁に入り、南西の風に押されてスタボータックのフリーでぐいっと沖島目指して進み始めました。

徐々に風域が北にも広がり、風も強まり艇のスピードも10km/hを超えるようになりました。
13時30分、沖島南のエリ横を通過。
2015-10-09_1329_沖島南のエリに接近_IMG_5701_s.JPG

13時35分、フリーからクローズホールドに変えてタックし、志賀ヨットクラブへ向かう帰りのレグに入りました。
13時37分、ポートタックのクローズホールドで帰りのレグへ 。


観測塔が近づいてくる少し前辺り、南西の風で南湖から押し寄せてくる波がまっすぐに通るので、波が大きくなっていました。バウが波を打つので、時折大きくスプレーが上がってデッキとジブセールが濡れました。
13時57分 、南西の強風、1ポンのポートタックのクローズホールド。観測塔が近づき今日一番の風と走り。


14時17分、志賀沖観測塔の南を通過。
2015-10-09_1417_観測塔を後ろに_IMG_5712_sJPG.jpg
沖島南端でタックして40分ほどで観測塔を通過しましたから、結構良いスピードで走っています。

14時21分、観測塔を超えてしばらくすると、南西の風は湖岸を経て吹いてくるので波は小さくなりました。


14時35分、湖岸が近くなるとやはり風は落ちてきます。セールを降ろす作業に入りました。
14時42分、機走で入港の直前。
2015-10-09_1442_セールを降ろし機走で入港直前_IMG_5718_s.JPG
14時50分、入港着桟。

上架してもらう間に、シャワーを浴びて着替えさっぱりとしました。
船台に載った艇に上がって、セールとデッキの後片付け。

16時にクラブを後にしました。
和邇駅発16時30分の普通電車に乗り、堅田駅で姫路行の新快速に乗り換え新大阪へ。新大阪で新三田行の普通に乗り換え、塚口駅17時55分着。
18時5分帰宅。

今日は久しぶりに良い風に恵まれて、楽しいセーリングでした。

今日のセーリングの軌跡。GPSデータをGoogle Earthで表示してみました。
琵琶湖セーリング 軌跡
上の画像をクリックすると大サイズ(1920*1160)画像を表示
 
JUGEMテーマ:マリンスポーツ
| ヨット | 23:51 | comments(0) | - |