KOKAの頭に泡のように浮かんだ思い・考え、口を衝いて出るつぶやき・ぼやき、等などを詰め込んだスクラップブックのようなブログ。でもやっぱり話題は、趣味の3DCG・ヨット・スキーのことが主になるかも。何故か、花や木の話題も多かったりする(^_^)。
<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
pc
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
MOBILE
qrcode
OTHERS
<< 2015年10月23日の花、クジャクソウ、ヒイラギモクセイ | main | 2015年10月24日の花、コスモス >>
琵琶湖は秋晴れ、しかし風は弱くて、白鬚神社までやっと辿り着いた
2015年10月23日(琵琶湖)。3週連続の琵琶湖行です。過去にも3週続けてというのは無かったような。
今朝の天気予報(近江八幡市のピンポイント天気予報)。
近江八幡市の天気   Yahoo 天気・災害_2015-10-23_ts.jpg
琵琶湖周辺の各地に濃霧の注意報が出ているようです。

今朝6時50分頃の志賀ヨットクラブのライブカメラで見た琵琶湖の様子。
志賀ヨットクラブ_2015-10-23_0650_Image1_ts.jpg
これを見ると濃霧などは何処にも見えません。

何時もの通りJRで出かけました。
9時16分、JR湖西線和邇駅に到着。
農道沿いにぶらぶらと歩いて志賀ヨットクラブを目指します。澄んだ青空で風は殆ど無く、比良の山並みの中腹に小さな薄い雲が二つ三つあるだけで、四周に雲は全く見えません。

9時35分、志賀ヨットクラブに着きました。今日も乗艇するのは私たち夫婦だけのようです。早速、艇を降ろしてもらいました。
湖西側の湖岸沿いに程よい風が吹いています。沖は、志賀沖観測塔の手前から湖東の湖岸まで波の無いのっぺりとした湖面が広がっています。
湖西の湖岸沿いに風があるようなので、今日は目的地を白鬚神社にして、最終帰港予定時刻を16時で出港届けを出しました。
10時22分出港。

10時24分、出港直後、北に見える比良の山並み。
2015-10-23_1024_出港直後の比良の山並み_IMG_5973_s.JPG
今日の目的地白鬚は、比良山脈から北東へ伸びた支尾根が湖に達する先端部にあります。
2015-10-23_1024_出港直後の白鬚_IMG_5975_s.JPG
10時30分、エリを交わして少し沖に出たところでセールを揚げました。風はほぼ東。

10時35分、スタボータックのクローズホールドで白髭順神社目指してセーリング。


10時48分、青柳浜を南東から。
2015-10-23_1048_青柳浜_IMG_5980_s.JPG

10時50分、びわ湖バレイスキー場の東下の斜面の木々が色付いてきました。
2015-10-23_1050_びわ湖バレイの下の斜面は僅かに紅葉_IMG_5984_s.JPG

11時21分、青柳浜沖を過ぎ近江舞子沖へ向かうところ。

出港してほぼ1時間。ここまで何とか風が保っています。

11時26分、ズームで寄せてみるとJR湖西線の比良駅が見えました。
2015-10-23_1126_青柳浜沖を過ぎ近江舞子沖を目指す・比良駅__IMG_5993_ts.JPG

11時50分、近江舞子沖のエリとその周りの2艇のバスボートを避けるためにタックして少し沖に出ました。

12時丁度、近江舞子の浜の沖を通過。
2015-10-23_1200_近江舞子沖を通過_IMG_5996_s.JPG
風が落ちてきて、艇のスピードは2km/h。

12時52分、有るか無しかの弱い風が前に回ってきたので、止むを得ずタックして艇を東に進めます。
2015-10-23_1252_風が前に回ったのでタックして一度沖に出してから白鬚を目指す_IMG_6000_s.JPG
少し沖に出て再びタック、白鬚神社を目指します。
白髭沖の赤い鳥居が視認できているのですが、なかなか進みません。

13時20分、白髭神社が大分近くなってきました。でも風が弱くまだまだ掛かりそうです。


13時53分、風がなくなり後1kmほどのところを30分も掛かってやっと白鬚神社の沖の鳥居の前にやってきました。


13時54分、鳥居をズームで一杯に寄せました。
2015-10-23_1354_鳥居をズーム_IMG_6011_s.JPG

やっと到着したので、ここから帰りのレグです。
この鳥居の直前では、風が南西の超微風でのランニングでしたからそのまま艇を南に回して、沖に向けながらクローズホールドで帰る態勢に入りました。しかし、風は殆ど無いに等しい状態です。

40分ほど、セーリングで頑張りましたが、全く進んでいません。
しかも風が全く無くなりベタ凪になった上に時間切れになりそうなので、セーリングは諦め機走で帰ることにしました。
14時40分、エンジン始動、セールを降ろす作業開始。
14時44分、フルスロットルで志賀ヨットクラブを目指します。


15時52分、志賀ヨットクラブへ入港直前。
2015-10-23_1552_機走で程なく帰港_IMG_6024_s.JPG

15時55分、着桟。

上架作業の合間にシャワーを浴びてさっぱりしました。
機走の途中でセールやデッキの片付けを殆ど済ましていたので、艇を上架してもらった後は簡単な片付けで直ぐに終わりました。

16時30分、クラブを後にしました。
16時36分、山の端に日が落ちました。
2015-10-23_1636_山の端に日が落ちた_IMG_6025_s.JPG

和邇駅17時1分発の電車にのって、山科、新大阪で乗り換え、塚口着18時45分頃。
帰宅したのが18時55分。
爽やかな一日でした。

今日のセーリングの軌跡。Google Earth でGPSのトレッキングデータを表示してみました。
琵琶湖セーリング 軌跡
上の画像をクリックすると大サイズ(1920*1160)画像を表示
 
JUGEMテーマ:マリンスポーツ
| ヨット | 23:45 | comments(0) | - |