KOKAの頭に泡のように浮かんだ思い・考え、口を衝いて出るつぶやき・ぼやき、等などを詰め込んだスクラップブックのようなブログ。でもやっぱり話題は、趣味の3DCG・ヨット・スキーのことが主になるかも。何故か、花や木の話題も多かったりする(^_^)。
<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
pc
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
MOBILE
qrcode
OTHERS
<< TurboSquid.comからダウンロードした熱帯魚の3Dモデリングデータ、"Tropical Fish Pack" | main | 2015年12月25日の花、クリスマスカクタス >>
MetasequoiaがマイナーバージョンアップしてVer4.5.4になった
2015年12月25日(金曜日)。Metasequoiaを起動したらアップデートのチェックが機能して、新バージョンの利用が可能であるとの案内が表示されました。昨日、公開されたようです。早速、新バージョンをダウンロードしインストールしました。
metasequoia_ver4.5.4_s.jpg
これで、バージョンはVer4.5.3からVer4.5.4となりました。

今回の更新の概要は、次のとおりです(Helpから引用)。

Ver4.5.4

  • メニュー
    • [ファイルブラウザ]から現在のドキュメント内にオブジェクトを挿入できるようになりました。
    • [厚みを付ける]を実行したときUVが保持されるようになりました。
  • ファイル入出力
    • FBX出力で可視オブジェクトのみを出力できるようになりました。
  • Pythonスクリプト
    • オブジェクトごとに異なる材質を割り当てるスクリプト[material_per_object.py]が追加されました。
  • 不具合修正
    • [ボーン]でダミーボーンのミラー表示がおかしい。
    • [UV操作]の自動展開時に稀に異常終了することがある。
    • [ブーリアン]や[ナイフ - 切断]で異常終了することがある。
    • [Matcap]のプリセット登録で拡張子が大文字のファイルを登録できない。
    • 材質の設定でマッピング画像の入力欄にファイルをドラッグ&ドロップしても正しく変更されない。
    • 操作パネルから移動・拡大したときアンドゥのラベル表示がされない。
    • OpenGL表示時に[UV操作]の[歪み]表示が真っ黒になる。
    • OBJ出力でグループ情報を出力するとき、面のないオブジェクトがあると誤ってグループ分けされる。
    • OBJ出力で特定の条件下で異常終了することがある。
    • IFFファイルでマスク情報を含んだものが正しく読み込めない。 
使い方に慣れるには、BBSでの質問や回答、不具合の報告やそれへの対処などを自分なりに追体験することがとても役に立ちます。使っていない機能のほうが圧倒的に多いので、何時まで経っても練習練習です(^_^;)。
 
JUGEMテーマ:コンピュータ
| CG | 12:59 | comments(0) | - |