KOKAの頭に泡のように浮かんだ思い・考え、口を衝いて出るつぶやき・ぼやき、等などを詰め込んだスクラップブックのようなブログ。でもやっぱり話題は、趣味の3DCG・ヨット・スキーのことが主になるかも。何故か、花や木の話題も多かったりする(^_^)。
<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
pc
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
  • ShareCGからダウンロードした複葉機の3Dデータを、PoseRayでデータ変換しPOV-Rayでレンダリング
    KOKA (11/11)
  • ShareCGからダウンロードした複葉機の3Dデータを、PoseRayでデータ変換しPOV-Rayでレンダリング
    Tsukuda yutaka (11/07)
  • "POV-Ray"で作成した3DCG、『雪山とシャレー その2』
    KOKA (08/24)
  • "POV-Ray"で作成した3DCG、『雪山とシャレー その2』
    佃 豊  (08/24)
  • 稲刈り用コンバインとパラソルのアンバランス
    KOKA (07/20)
  • 稲刈り用コンバインとパラソルのアンバランス
    xboss (07/19)
  • 2018年2月22日、栂池10日目
    KOKA (02/23)
  • 2018年2月22日、栂池10日目
    udon (02/22)
  • 2018年2月20日、栂池8日目
    KOKA (02/21)
  • 2018年2月20日、栂池8日目
    udon (02/20)
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
MOBILE
qrcode
OTHERS
<< 2016年9月2日の実、ザクロ、ブンタン、カリン | main | 2016年9月3日の花、スイフヨウ >>
台風12号と雨が来る前に、今日は琵琶湖で夏の終わりのセーリング

2016年9月3日(土曜日)。2週間ぶりの琵琶湖でのセーリングです。暑さは峠を越したようで、ここ数日、朝の気温が涼しくなってきたようです。それでも日中の日差しは強く、今日も熱中症警戒のサインが出ています。

 

天気予報(沖島往復を目指すことが多いので、沖島のある近江八幡市の天気予報を参考にします)。

2016-09-03_近江八幡市の天気_Yahoo_天気・災害_ts.jpg

日曜日午後から来週木曜日あたりまで雨マークが出ていますので、今日は台風12号が接近する前後の悪天を避けるギリギリの好天ということになりそうです。

朝7時過ぎの志賀ヨットクラブのライブカメラで見た琵琶湖の様子。

2016-09-03_0707_志賀ヨットクラブカメラ_ts.jpg

 

前回と同じ時刻の電車で琵琶湖へ向かいます。ホームで「おやっ?」と思いました。前回の8月20日(土曜日)と比べて明らかにホームの人影が多いのです。土曜日ですから通学はあまり影響はないような気はするのですが、夏休みが終わって9月になったことが関係している気がします。

尼崎で乗り換えた新快速近江今津行では、大阪駅で空席ができて、次の乗り換えの堅田駅まで1時間ほど座って読書しながら行くことが出来ました。

和邇駅9時47分着。

 

志賀ヨットクラブまでは、農道沿いをぶらぶら歩いてゆきます。

田圃の半分以上で稲刈りが終わっています。

2016-09-03_0953_稲刈りの後_IMG_4355_s.JPG

乾いた稲と籾殻を焼く煙の良い香りがしてきます。

 

農道沿いに咲く見事なスイフヨウ。毎年楽しみにしています。

今朝のそのスイフヨウ(帰りにはこれが紅くなったのを見るのが楽しみです)。

2016-09-03_1005_スイフヨウ_IMG_4358_s.JPG

 

10時10分、志賀ヨットクラブに到着。

今日は、子供連れの数家族で賑わっています。何艇かはすでに出港したようです。

早速出港の準備をしました。コクピットのオーニング、ブームのカバーを外してキャビンに入れます。バッテリーの結線。燃料タンクと船外機の燃料ホースを繋ぎます。ジブセール(90%セルフタッキング)のセット。左舷にフェンダーともやいロープをセット。これで下架準備完了。

すぐにスタッフに下架してもらいます。その間に着替え、最後に出港届の提出。今日は沖島往復、最終帰港予定時刻16時の計画です。

 

前回は出港直後に藻に絡まれてトラブりましたが、スタッフの皆さんが何日も掛けて掘割と水路の藻をかなり取り除かれたようで、今日は岸壁上から見てもかなり藻が減っていました。

 

10時50分出港。

出港して直ぐの湖岸近くやエリの周辺では、ウエイクボードを引くボートとバスボートが交錯して、気を使います。沖目に抜けて、それらのボートから少し離れたところでセールを揚げようと機走で沖を目指します。

この機走中に舵を僅かに切ると、ティラーに細かいガタガタとした振動が伝わってきました。今回もやはり藻を引っ掛けているようです。ニュートラルにして、艇が停止してから僅かに後進を入れて再びニュートラルに戻し様子をみました。艇の右舷直ぐ横に藻の塊が浮いてきました。少し走らせてみるとティラーの動きは滑らかで振動もありません。艇速もきちんと上がります。藻は取れたようです。

この作業を終えてから、11時5分にセールを揚げました。

出港直後は北北東の風と思っていましたが、セールを揚げる頃には、風は南〜南南西になっていました。風は弱いですが、早々にセーリングに切り替えます。

 

11時15分、比良の山並み。

2016-09-03_1115_比良の山並み_IMG_4360_s.JPG

 

風は弱く、南西から南へ東へ北東まで短時間で振れ回ります。

11時30分、南の湖面に横一線に黒い筋が広がり、風がやって来るのが見えました。

この風で一気にスピードが上がりました。

 

風は見る見る強くなり、5分ほどで南に白波が見えるようになりました。軽量非力のワイフと私ですから、早めにワンポイントリーフして備えることにします。

11時38分、南から白波を伴う強い風がやって来て1ポイントリーフで快走。

 

11時45分、志賀沖観測塔の直ぐ南を通過。

2016-09-03_1145_志賀沖観測塔_IMG_4368_s.JPG

快調な走りです。1ポイントリーフしてあるので、ヒールが抑えられウェザーヘルムも減少し、その結果スピードもロスが無く快適です。

 

12時14分、南と西には強風域があるのに風の無いスポットに嵌り込んでしまった。

 

風がなくなったので、その間に食事をとりました。

12時29分、食事中。

2016-09-03_1229_風の落ちた時には食事_IMG_4373_s.JPG

何時もならお湯を沸かしてヌードルスープを作ったりするのですが、今日は先程までの強風の波があるし、何時風が戻ってこないとも限らないので、キャビン内での調理はなし。持参したお握りとボイルしたウインナソーセージだけ。

 

時々、南からの風が戻ってくる気配が有るのですが、直ぐに弱くなり、風向も定まりません。

12時40分、1ポイントリーフを解いてフルメインに戻しゆるゆると沖島北西端を目指します。

午後になって、青空が広がり日差しが強くなってきました。

 

12時54分、沖島は直ぐそこなのですが、風が弱くなかなか間近まで到達できません。

 

12時55分、後を見ると西に風が戻ってきたのが見えます。沖島への接近はここまでにして、風のある西へ機帆走で戻ることにしました。

13時2分、沖島を後ろに見て機帆走で西に向かっているところ。

2016-09-03_1302_西側には風があるので沖島を後にする _IMG_4379_s.JPG

この後すぐに、風域に入りエンジンカット。

 

13時21分、帰りは再び南東からの良い風に恵まれてリーチングで快走。

 

今日は、沖島到達には少し足りなかったのですが、往復の帆走が快適でしたから、早めに終了することにしました。

 

15時20分、入港着桟。

まだ早く日差しが強いので、汗かき続きにもう一仕事、艇の片付けをしてからシャワーを浴びました。クラブハウスには良い風が通ってシャワー後のさっぱりした身体には快適です。

冷たいアクエリアスとバウムクーヘンでエネルギーと水分補給。

 

15時30分、クラブを後にして和邇駅へ向かいます。

帰り道で、スイフヨウを撮ります。

15時34分、紅くなったスイフヨウ。

2016-09-03_1534_スイフヨウ_IMG_4383_s.JPG

 

16時1分発の電車の乗って、山科で乗り換え。高槻から快速の姫路行です。今までは、この快速で新大阪で乗り換えるのですが、今日は二人共読書に夢中でうっかり降り遅れ、尼崎で乗り換えることになりました。帰着は同じで、18時45分頃に塚口着。

朝の天気予報通り、あと5分で自宅という辺りで、ポツリポツリと雨粒が落ちてきました。

帰宅したのが18時過ぎでした。

 

今日の琵琶湖行は天気のタイミングは絶妙で、風も良く楽しめました。

 

今日のセーリングの軌跡。ハンディGPSのトラッキングデータをGoogle Earthで表示しました。

琵琶湖セーリング 軌跡
上の画像をクリックすると大サイズ(1920*1160)画像を表示

 

JUGEMテーマ:マリンスポーツ

| ヨット | 23:01 | comments(0) | - |