KOKAの頭に泡のように浮かんだ思い・考え、口を衝いて出るつぶやき・ぼやき、等などを詰め込んだスクラップブックのようなブログ。でもやっぱり話題は、趣味の3DCG・ヨット・スキーのことが主になるかも。何故か、花や木の話題も多かったりする(^_^)。
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
pc
FOLLOW me on
KOKA1946をフォローしましょう
LINKS
『KOKA@尼崎通信』へ 『KOKAのCG』へ
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
  • CadNav.comからダウンロードしたオートバイの3Dモデリングデータ、"Honda NR750 Motorcycle"
    KOKA (09/14)
  • CadNav.comからダウンロードしたオートバイの3Dモデリングデータ、"Honda NR750 Motorcycle"
    gumin (09/14)
  • Archive3D.netからダウンロードした船の3Dモデリングデータ、"Ship N090408"
    KOKA (07/13)
  • Archive3D.netからダウンロードした船の3Dモデリングデータ、"Ship N090408"
    KOKA (07/13)
  • Archive3D.netからダウンロードした船の3Dモデリングデータ、"Ship N090408"
    卜部 (07/13)
  • Archive3D.netからダウンロードした船の3Dモデリングデータ、"Ship N090408"
    Asforham (07/13)
  • Archive3D.netからダウンロードした船の3Dモデリングデータ、"Ship N090408"
    KOKA (07/12)
  • Archive3D.netからダウンロードした船の3Dモデリングデータ、"Ship N090408"
    Asforham (07/12)
  • 2017年4月5日の琵琶湖は、桜はまだですがすっかり春
    KOKA (04/06)
  • 2017年4月5日の琵琶湖は、桜はまだですがすっかり春
    雄琴のSHINE (04/06)
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
MOBILE
qrcode
OTHERS
<< 2016年9月28日の花、ショウキズイセン、シクラメン、ダリア、ハギ、モミジアオイ | main | 2016年9月30日の花、フヨウ、シオン、ノゲイトウ、ブーゲンビリア、シロハギ、ヒネム、ウンナンアサガオ、ランタナ >>
"POV-Ray"で作成した「寄植えの大型植木鉢」の3DCG画像

2016年9月28日(水曜日)。一昨日からの足掛け三日掛かりで、「寄植えの大型植木鉢」の3DCG画像を"POV-Ray"でレンダリングしました。「寄植えの大型植木鉢」が主役なのですが、脇役や背景にいろいろオブジェクトを付け加えてこんな画像が出来ました。

 

≪ 寄植えの大型植木鉢 ≫

寄植えの大型植木鉢
上の画像をクリックすると大サイズ(1920*1440)画像を表示

 

主役の「寄植えの大型植木鉢」が単独で完成した時の画像はこれです。

寄植えの大型植木鉢
上の画像をクリックすると大サイズ(1920*1440)画像を表示

 

植木鉢と7種類の草花の3Dモデリングデータは全てWEBで公開されているフリーのデータを"PoseRay"で"POV-Ray"形式にコンバートして利用しました。

以下に「寄植えの大型植木鉢」を構成しているオブジェクトの3Dモデリングデータに関して、その出処を記しておきます。

 

≪ 二段重ね大型植木鉢 ≫

Flower Base 2Tier e2_2016_09_27_15_25_59_w560h420q10.jpg

このデーテの原本は噴水で、公開されているWEBサイトはShareCG.com、データ名は"Garden, Fountain, 2-Tiered with Water"、作者はJBJDesignsさんです。

その噴水の水盤を切り出し、水面に相当する部分に土のように見える画像をマッピングしました。データの切り出し加工には"Metasequoia"を使いました。切り出して保存したobjフォーマットデータを"PoseRay"で"POV-Ray"へエクスポートし、"POV-Ray"で最大部直径1.5mの2段重ね植木鉢としてライブラリ化しました。

 

次は寄植えの草花に関してです。

≪ 上段鉢の草花 ≫

Flowers_N021013_e1_meta_2016_06_11_22_08_13_w560h420q10.jpg

このデーテが公開されているWEBサイトはArchive3D.net、データ名は"Flowers N021013"、作者はEastmanさんです。

 

≪ 下段鉢の草花 ≫

≪ 外側の草花4種 ≫

Flowers_Kukkia2_ShareCG_Metaseq_e2_2015_06_28_18_20_29_w560h420q10.jpg

このデーテが公開されているWEBサイトはShareCG.com、データ名は"Flowers Kukkia2"、作者はKari Kosonenさんです。

 

PrimroseP_e1_2016_06_10_16_21_03_w560h420q10.jpg

このデーテが公開されているWEBサイトはTurboSquid.com、データ名は"0F Primrose"、作者はKringleさんです。

 

Flowers_N110314_e2_A_2016_08_26_16_52_04_w560h420q10.jpg

このデーテが公開されているWEBサイトはArchive3D.net、データ名は"Flowers N110314"、作者はIlonaさんです。

 

Flower_Potentilla_fragiformis_N011212_e1_2016_09_04_12_37_43_w560h420q10.jpg

このデーテが公開されているWEBサイトはArchive3D.net、データ名は"Flower Potentilla fragiformis N011212"、作者はSonia Rayさんです。

 

≪ 下段内側 ≫

Flowers_chrysanthemums_N070416_e1_2016_09_14_23_23_14_w560h420q10.jpg

このデーテが公開されているWEBサイトはArchive3D.net、データ名は"Flowers chrysanthemums N070416"、作者はJeremyさんです。

 

Flowers_camomile_N190913_e2_2016_09_15_00_46_18_w560h420q10.jpg

このデーテが公開されているWEBサイトはArchive3D.net、データ名は"Flowers camomile N190913"、作者はDesign3Dさんです。

 

これらのデータを組み合わせて、寄植えの大型植木鉢が完成しました。

 

次に、背景や脇役のデータです。

≪ カフェテラスのテーブルと椅子 ≫

Exterior_Furn_PatioDiningSet_5pc_e1_2015_06_17_15_35_24_w560h420q10.jpg

このデーテが公開されているWEBサイトはShareCG.com、データ名は"Furniture, 5-Pc Dining Set with Cantilever Umbrella"、作者はJBJDesignsさんです。

"PoseRay"を使いUmbrella部分を削除して、残った5-Pc Dining Setだけを使いました。

 

≪ カプチーノ ≫

Cappuccino_Coffee_Cup_e2_2016_09_23_10_42_21_w560h420q10.jpg

このデーテが公開されているWEBサイトはTurboSquid.com、データ名は"cappuccino coffee cup"、作者はArkstudio.idさんです。

 

≪ 自動車=Ford GT 2017 ≫

Ford_GT_2017_e1_2016_06_28_18_06_58_w560h420q10.jpg

このデーテが公開されているWEBサイトはDMI-3d.net、データ名は"Ford GT 2017"、権利者はDMI-3d.netさんです。

 

≪ カテドラル ≫

Wine_Cathedral_2014_05_25_16_14_10_w560h420q10.jpg

このデーテが公開されているWEBサイトはShareCG.com、データ名は"Wine Cathedral"、作者はPedro Caparrosさんです。

 

≪ 石畳 ≫

石畳の舗装道路の作成には、"POV-Ray"公式サイトので公開されているオブジェクトコレクションの一つ"curvedpaving.inc"を使いました。

 

これら全てを"POV-Ray"上で纏めてレンダリングした結果が、一番上の画像です。

 

うーん、こうして列挙すると画像に登場する全てのオブジェクトの元データがWEBで公開されているフリーのデータばかりです。しかもメインのアプリとツールである"POV-Ray"と"PoseRay"が共にフリーのソフト。マッピング用画像の加工に使ったのが"GIMP"と"SmillaEnlarger"でこれもフリーのソフト。今回使ったツールで有償なのは"metasequoia ver4.5.6"だけです。

 

全てのデータ並びにソフトをフリーで公開して下さったサイトや作者の方々に深く感謝します。

私の3DCG遊びは、こうして世界中の沢山の人々に支えられているのですね。何のお返しも出来ないですけれど(^_^;)。

 

JUGEMテーマ:コンピュータ

| CG | 19:48 | comments(0) | - |