KOKAの頭に泡のように浮かんだ思い・考え、口を衝いて出るつぶやき・ぼやき、等などを詰め込んだスクラップブックのようなブログ。でもやっぱり話題は、趣味の3DCG・ヨット・スキーのことが主になるかも。何故か、花や木の話題も多かったりする(^_^)。
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
pc
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
  • ShareCGからダウンロードした複葉機の3Dデータを、PoseRayでデータ変換しPOV-Rayでレンダリング
    KOKA (11/11)
  • ShareCGからダウンロードした複葉機の3Dデータを、PoseRayでデータ変換しPOV-Rayでレンダリング
    Tsukuda yutaka (11/07)
  • "POV-Ray"で作成した3DCG、『雪山とシャレー その2』
    KOKA (08/24)
  • "POV-Ray"で作成した3DCG、『雪山とシャレー その2』
    佃 豊  (08/24)
  • 稲刈り用コンバインとパラソルのアンバランス
    KOKA (07/20)
  • 稲刈り用コンバインとパラソルのアンバランス
    xboss (07/19)
  • 2018年2月22日、栂池10日目
    KOKA (02/23)
  • 2018年2月22日、栂池10日目
    udon (02/22)
  • 2018年2月20日、栂池8日目
    KOKA (02/21)
  • 2018年2月20日、栂池8日目
    udon (02/20)
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
MOBILE
qrcode
OTHERS
<< 栂池高原スキー場では強風で全リフトが運転を見合わせていたらしい | main | 2017年1月28日の花、サザンカ、ロウバイ、ウメ >>
Animium.comで新しく公開された自動車の3Dモデリングデータ、"Mercedes Benz V 250"

2017年1月27日(金曜日)。昨日の朝、久しぶりにAnimium.comからメールが届き、自動車の3Dモデリングデータ"Mercedes Benz V 250"を新しく公開したという案内がありました。

 

早速ホームページを訪れてそのデータをダウンロードしました。

ダウンロードページのキャプチャ画像。

Animium_Mercedes_Benz_V_250_ts.jpg

ヴァンですからあまり面白みのある車種ではありませんが、ライブラリデータとしてキープするのには車種に多様性があれば何かと便利かもしれないと、使ってみることにしました。

 

ダウンロードファイル名は"Benz_v250.rar"、そのファイルサイズは43.7MB。何が含まれているのかrarパックしたデータが43.7MBというのですからかなり大きなデータです。

アンパックして出来た3Dデータのフォーマットはmaxとobj。私のアプリ環境で使えるのはobjフォーマットの方です。そのobjフォーマットデータ"benz_250.obj"のファイルサイズが100MBという巨大なものでした。

 

これを"PoseRay"で読み込みました。

その最初のプレビュー画面。

poseray_preview_Mercedes_Benz_V_250_obj_1st_s.jpg

読み込み時のエラーはありません。形状的にも変なところは見当たりません。ただmaterialの指定では、ambientに大きな値が指定されていたり、マッピング用の画像ファイルが同梱されているのに使われていなかったりと、162件のmaterialの殆どを手直ししました。これには結構時間がかかりました。

ただ、モデリングが詳細で、その上にmaterial指定も詳細、マッピング用の画像ファイルも多岐にわたっていますので、出来上がりは立派なものです。

 

後部のライセンスプレートだけがモデリングされていましたので、ここにWEBで調達してきたライセンスプレート用の画像をマッピングして部品化し、そのコピーを前部のライセンスプレートとして追加しました。

License_Plate_Mercedes_Benz_V_250_s.jpg

 

表示位置・表示サイズを調整した"PoseRay"の最終プレビュー画面。

poseray_preview_Mercedes_Benz_V_250_obj_last_s.jpg

これを、"PoseRay"から"POV-Ray"へエクスポートし、"POV-Ray v3.7"でレンダリングしました。

その画像。

Mercedes Benz V 250
上の画像をクリックすると大サイズ(1600*1200)画像を表示

なかなか良い出来です。

 

このエクスポートされた"POV-Ray"シーンファイルを元に、"POV-Ray"での1unitが1mになるようにscale合わせを行いました。

その画像。

benz_250_e2_POV_scene_w560h280q10.jpg

ここでのグリッドは0.5unit=0.5mです。

 

scale合わせ後の"POV-Ray"シーンファイルをincludeファイル化して、プライベートな"POV-Ray"オブジェクトライブラリに保存しました。これで、この"Mercedes Benz V 250"を"POV-Ray"の部品として何時でもシーンに組み込むことが出来るようになりました。

 

JUGEMテーマ:コンピュータ

| CG | 16:51 | comments(0) | - |