KOKAの頭に泡のように浮かんだ思い・考え、口を衝いて出るつぶやき・ぼやき、等などを詰め込んだスクラップブックのようなブログ。でもやっぱり話題は、趣味の3DCG・ヨット・スキーのことが主になるかも。何故か、花や木の話題も多かったりする(^_^)。
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
pc
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
  • ShareCGからダウンロードした複葉機の3Dデータを、PoseRayでデータ変換しPOV-Rayでレンダリング
    KOKA (11/11)
  • ShareCGからダウンロードした複葉機の3Dデータを、PoseRayでデータ変換しPOV-Rayでレンダリング
    Tsukuda yutaka (11/07)
  • "POV-Ray"で作成した3DCG、『雪山とシャレー その2』
    KOKA (08/24)
  • "POV-Ray"で作成した3DCG、『雪山とシャレー その2』
    佃 豊  (08/24)
  • 稲刈り用コンバインとパラソルのアンバランス
    KOKA (07/20)
  • 稲刈り用コンバインとパラソルのアンバランス
    xboss (07/19)
  • 2018年2月22日、栂池10日目
    KOKA (02/23)
  • 2018年2月22日、栂池10日目
    udon (02/22)
  • 2018年2月20日、栂池8日目
    KOKA (02/21)
  • 2018年2月20日、栂池8日目
    udon (02/20)
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
MOBILE
qrcode
OTHERS
<< 2017年2月3日の花、キンモクセイ、サクラソウ、シシガシラ、ロウバイ | main | 2017年2月4日の花、ウメ >>
TF3DM.comからダウンロードした自動車の3Dモデリングデータ、"Subaru Legacy B4GT 2010"

2017年2月4日(土曜日)。昨日、TF3DM.comからダウンロードした自動車の3Dモデリングデータ"Subaru Legacy B4GT 2010"を、"PoseRay"でデータコンバートして、"POV-Ray"でレンダリングしました。

 

ダウンロードページのキャプチャ画像。

TF3DM_Subaru_Legacy_2010_ts.jpg

ダウンロードファイ名が"Subaru Legacy B4GT 2010.rar"、そのファイルサイズは5.0MB。アンパックして出来たobjフォーマットの3dデータ"SubaruLegacy2010.obj"のサイズが21.5MB。かなり精細なデータだと思われます。

 

これを"PoseRay"で読み込みました。

その最初のプレビュー画面。

poseray_preview_obj_1st_s.jpg

読み込み時のエラーはありません。しかし、形状的には問題がないのですが、色や反射、透過などのmaterialの指定が全く出来ていません。

ただ、materialに関しては52の部分に分けられています。ポリゴンgroupは全体で1つです。この52のmaterialの指定を、同梱されていた4つのマッピング用テクスチャ画像ファイルを使いながら手作業入力で個々に指定しました。

 

内装も細かくモデリングされているので、それを活かすように手直ししてみました。例えば、シートの背部分とシートベルトのmaterialが一つになっていたのを、シートの背部分は皮革状に、シートベルトの部分は平織りの素材風に分けたいと思います。

 

そこで、"PoseRay"の機能を使って52のmaterialの分別に従って1つのgroupを52のgroupに分割しました。そうして出来た「シートとベルト」のgroupだけを抜き出してobjフォーマットで保存し、それを"Metasequoia"で読み込んで、「シート」と「ベルト」の二つのgroupに分割しました。

 

その分割された「シート」と「ベルト」夫々にmaterial指定を施しました。

その「シート」部分。

Seat_Subaru_Legacy_2010_s.jpg

「ベルト」部分。

Belt_Subaru_Legacy_2010_s.jpg

 

この他に、ライセンスプレートはモデリングされていませんでしたので、手持ちのライセンスプレート用部品(他の車種から抜き出したデータ)にWEBで見つけたライセンスプレート画像をマッピングしたものを追加しました。

License_Subaru_Legacy_2010_s.jpg

 

これらの修正追加を終えて、表示位置・表示サイズを調整した"PoseRay"での最終プレビュー画面。

poseray_preview_obj_last_s.jpg

これを"PoseRay"から"POV-Ray"へエクスポートして、"POV-Ray v3.7"でレンダリングしました。

その画像。

Subaru Legacy B4GT 2010
上の画像をクリックすると大サイズ(1600*1200)画像を表示

良く出来ています。

 

このエクスポートされた"POV-Ray"シーンファイルを元に、"POV-Ray"での1unitが1mになるようにscale合わせをしました。

その画像。

Subaru_Legacy_2010_e3_POV_scene_w560h280q10.jpg

ここのグリッドは、0.5unit=0.5mです。

 

scale合わせ後の"POV-Ray"シーンファイルをincludeファイル化して、プライベートな"POV-Ray"オブジェクトライブラリに保存しました。これで、この"Subaru Legacy B4GT 2010"を"POV-Ray"の部品として何時でもシーンに組みこむことができるようになりました。

 

JUGEMテーマ:コンピュータ

| CG | 14:36 | comments(0) | - |