KOKAの頭に泡のように浮かんだ思い・考え、口を衝いて出るつぶやき・ぼやき、等などを詰め込んだスクラップブックのようなブログ。でもやっぱり話題は、趣味の3DCG・ヨット・スキーのことが主になるかも。何故か、花や木の話題も多かったりする(^_^)。
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
pc
FOLLOW me on
KOKA1946をフォローしましょう
LINKS
『KOKA@尼崎通信』へ 『KOKAのCG』へ
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
  • 2017年4月5日の琵琶湖は、桜はまだですがすっかり春
    KOKA (04/06)
  • 2017年4月5日の琵琶湖は、桜はまだですがすっかり春
    雄琴のSHINE (04/06)
  • 2017年3月24日の花、ハクモクレン、ヤグルマギク、アセビ、ツバキ、キルタンサス、シロレンギョウ、レンギョウ、ラッパスイセン、オカメザクラ、スミレ、ジンチョウゲ、クロッカス、ジャノメエリカ、ノボリフジ、コブシ
    KOKA (03/26)
  • 2017年3月24日の花、ハクモクレン、ヤグルマギク、アセビ、ツバキ、キルタンサス、シロレンギョウ、レンギョウ、ラッパスイセン、オカメザクラ、スミレ、ジンチョウゲ、クロッカス、ジャノメエリカ、ノボリフジ、コブシ
    KOKA (03/26)
  • 2017年3月24日の花、ハクモクレン、ヤグルマギク、アセビ、ツバキ、キルタンサス、シロレンギョウ、レンギョウ、ラッパスイセン、オカメザクラ、スミレ、ジンチョウゲ、クロッカス、ジャノメエリカ、ノボリフジ、コブシ
    中ちゃん (03/26)
  • 2017年3月24日の花、ハクモクレン、ヤグルマギク、アセビ、ツバキ、キルタンサス、シロレンギョウ、レンギョウ、ラッパスイセン、オカメザクラ、スミレ、ジンチョウゲ、クロッカス、ジャノメエリカ、ノボリフジ、コブシ
    中ちゃん (03/26)
  • 2017年3月1日、栂池10日目
    KOKA (03/02)
  • 2017年3月1日、栂池10日目
    udon (03/02)
  • 2017年2月21日、栂池2日目
    udon (02/22)
  • 2017年2月21日、栂池2日目
    KOKA (02/22)
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
MOBILE
qrcode
OTHERS
<< 2017年4月5日の花、レンゲ、ムラサキサギゴケ、スミレ | main | 2017年4月6日の花、サクラ(染井吉野)、ミツバツツジ、レンギョウ、スミレ、カリフォルニアポピー、カンザキジャノメギク、ポピー、ベニバナトキワマンサク >>
2017年4月5日の琵琶湖は、桜はまだですがすっかり春

2017年4月5日(水曜日)。琵琶湖へセーリングに出かけました。先週末には、ガンネルの取替工事も完了しています。土曜日(1日)に乗れないこともなかったのですが、他の用事も入れていたりで今日になりました。先週末から一気に気温が上がってきましたが、今日も暖かい日になりそうです。

 

その今日の天気予報。

セーリングの目的地・沖島は近江八幡市なので、そのピンポイント天気。

近江八幡市の天気   Yahoo 天気・災害.jpg

志賀ヨットクラブのライブカメラで見た今朝の琵琶湖の様子。

志賀ヨットクラブカメラ_s.jpg

穏やかで風も波も殆どありません。無風ではセーリングにはちょっと辛いけれど。

 

いつもより30分早く7時半過ぎに家を出て、JR尼崎8時4分発の近江今津行の新快速に乗りました。堅田で普通に乗り換えて9時18分、和邇駅到着。

農道沿いにブラブラと志賀ヨットクラブへ向かいます。農道脇には、スミレ、ホトケノザ、ヒメオドリコソウ、タンポポ、タネツケバナ、レンゲなどなどが咲き乱れて、すっかり春の装いです。晴れていて風は弱く気温は15度を越しているかもしれません。

9時31分、農道から見た比良の山並み。

2017-04-05_0931_比良の山並みとレンゲの田圃_IMG_9119_s.JPG

9時37分、用水路脇のツクシの群れ。

2017-04-05_0937_ツクシ_IMG_9120_s.JPG

 

9時40分、志賀ヨットクラブに到着。

艇の準備をして下架してもらいました。

交換が済んだガンネルのブルーが鮮やかで艇が新しくなったみたいです。

2017-04-05_1019_ガンネル_IMG_9123_s.JPG

10時35分、出港。今日のセーリング計画は、沖島を目指し、最終帰港予定時刻が16時。

 

掘割から浜の浮き桟橋を過ぎ、エリを躱してしばらくしたところでセールを揚げました。

風は非常に弱くて、なんとかセーリング出来るギリギリのところです。

10時42分、セーリングを開始、後ろに比良の山並み。

2017-04-05_1042_比良の山並み_IMG_9124_s.JPG

 

11時8分、湖面全体にやっと北東の微風が広がり、スタボータックのクローズホールドで北へ向います。

 

11時17分、上空に幾筋も飛行機雲が見えます。

2017-04-05_1117_上空に幾筋もの飛行機雲_IMG_9130_s.JPG

メンスルの真上に西向きの2機の飛行機。接近して飛んでいるように見えますが、たぶんかなりの高度さがあるのでしょう。

 

11時30分、コンロでお湯を沸かして昼食の準備にかかります。

11時37分、昼食。

2017-04-05_1137_昼食_IMG_9133_s.JPG

昼食を始めたところで、北向きだった艇をタックして東向きに変えました。

11時40分、後ろに青柳浜。

2017-04-05_1140_青柳浜の沖_IMG_9134_s.JPG

 

昼食が終わり、真面目にセーリングに取り組みます(^_^)。

12時1分、ヘルムを取るワイフ。

2017-04-05_1201_ヘルムスマン朋子_IMG_9139_s.JPG

艇の走りが良くなると見掛けの風が強まり体感温度がぐんと下がるので、寒がりのワイフはダウンジャケットを着込み帽子もかぶって防寒用の手袋もして万全。

 

12時48分、今日一番の走り。

志賀沖観測塔を過ぎて沖島南端沖までは6km/h〜8km/hで快適に帆走できました。

 

13時22分、沖島南端沖のエリが近くなったところでタックして帰途に就きました。

13時26分、振り返って見た沖島南端とエリ。

2017-04-05_1326_沖島を後にする_IMG_9145_s.JPG

 

13時27分、遠く北にヨットの船影。ズーム一杯で。

2017-04-05_1327_遠く北にヨットの影・ズーム一杯_IMG_9146_s.JPG

今日は平日なので船の姿が少なくヨットは殆ど見かけません。

 

13時28分、沖島を後にして西へ向かう艇のヘルムを取るワイフ。

2017-04-05_1328_西へ向かう・ヘルムを取る朋さん_IMG_9150_s.JPG

 

13時39分、南下してきた先程のヨットは、良く見るとスターンにロッドをセットしてビワマス(多分)のトローリング中でした。

2017-04-05_1339_トローリング中だった_IMG_9151_s.JPG

 

13時45分、クォーターの風が弱まってきたのでジェネカーを揚げることにしました。

13時53分、ジェネカーでの帆走。

 

14時39分、南南西に志賀沖観測塔が見えます。

2017-04-05_1439_観測塔_IMG_9157_s.JPG

 

15時15分、風が弱まりジェネカーを維持するのが難しくなったので、セールを降ろし機走で帰ることにしました。

 

15時30分、入港直前、無風の湖面に比良の山並みが映っています。

2017-04-05_1530_入港直前・ベタ凪の湖面と比良_IMG_9162_s.JPG

 

15時35分、入港着桟。

 

クラブハウスでカステラとお茶で休憩。その後、ロッカールームで着替え。

上架された艇の片付けを終えて、16時30分にクラブを後にしました。

 

17時1分和邇駅発の京都行に乗り、山科で乗り換え、大阪駅で下車、阪急電車に乗り換えて、帰宅したのが18時50分。

今日は、往路の後半(志賀沖観測塔〜沖島南端沖)と、復路のジェネカーでの帆走が快適でした。

 

今日の経路(GPSのトラッキングデータ)をGoogle Earthで表示したもの。

琵琶湖セーリング 軌跡
上の画像をクリックすると大サイズ(1920*1160)画像を表示

 

JUGEMテーマ:マリンスポーツ

| ヨット | 23:16 | comments(2) | - |
昨日は靄っていて視界が悪かったですから、お互いに気が付かなかってんですね。動画にも静止画にも、南の近江富士や琵琶湖大橋はなどあるはずのものが写っていませんでした。
| KOKA | 2017/04/06 6:55 PM |
ご無沙汰しております。
昨日は私も艇を出しておりました。
和邇〜マイアミにいたのですが気づきませんでした。
ガンネルのブルーが際立ってすばらしいですね。
私も交換したいです。
| 雄琴のSHINE | 2017/04/06 5:11 PM |