KOKAの頭に泡のように浮かんだ思い・考え、口を衝いて出るつぶやき・ぼやき、等などを詰め込んだスクラップブックのようなブログ。でもやっぱり話題は、趣味の3DCG・ヨット・スキーのことが主になるかも。何故か、花や木の話題も多かったりする(^_^)。
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
pc
FOLLOW me on
KOKA1946をフォローしましょう
LINKS
『KOKA@尼崎通信』へ 『KOKAのCG』へ
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
  • CadNav.comからダウンロードしたオートバイの3Dモデリングデータ、"Honda NR750 Motorcycle"
    KOKA (09/14)
  • CadNav.comからダウンロードしたオートバイの3Dモデリングデータ、"Honda NR750 Motorcycle"
    gumin (09/14)
  • Archive3D.netからダウンロードした船の3Dモデリングデータ、"Ship N090408"
    KOKA (07/13)
  • Archive3D.netからダウンロードした船の3Dモデリングデータ、"Ship N090408"
    KOKA (07/13)
  • Archive3D.netからダウンロードした船の3Dモデリングデータ、"Ship N090408"
    卜部 (07/13)
  • Archive3D.netからダウンロードした船の3Dモデリングデータ、"Ship N090408"
    Asforham (07/13)
  • Archive3D.netからダウンロードした船の3Dモデリングデータ、"Ship N090408"
    KOKA (07/12)
  • Archive3D.netからダウンロードした船の3Dモデリングデータ、"Ship N090408"
    Asforham (07/12)
  • 2017年4月5日の琵琶湖は、桜はまだですがすっかり春
    KOKA (04/06)
  • 2017年4月5日の琵琶湖は、桜はまだですがすっかり春
    雄琴のSHINE (04/06)
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
MOBILE
qrcode
OTHERS
<< MetasequoiaがマイナーバージョンアップしてVer4.5.9になった | main | 2017年5月21日の花、ウツギ、ゴデチア、オルレア・グランディフローラ、マユミ、ガクアジサイ、ムラサキツユクサ、キンギョソウ、タチアオイ、ランタナ、バラ、ユッカラン、デンマークカクタス >>
2017年5月20日の琵琶湖はもう夏の暑さ

2017年5月20日(土曜日)。久しぶりの琵琶湖でのセーリング。前回が4月14日でしたから1ヶ月以上空いています。GW後半に娘夫婦のところへ出かけ、4歳と2歳の孫としっかり遊んで連休明けにその疲れが出て、おまけに風邪をひいてしまいました。熱が下がって治ったと思ったら喘息のような咳が出てきたりして、やっと出かけられそうな体調になったところです。

 

今朝の天気予報(近江八幡市)。

2017-05-20_近江八幡市天気予報_ts.jpg

最高気温が30度近くになりそうです。水分補給、熱中症対策が必要です。1.3リットルのテルモスに冷えたアクエリアスを詰めて持っていきます。

 

天気図。

2017-05-20_天気図_ts.jpg

日本列島南部がゆっくりと東に向かう移動性高気圧に覆われて、安定した天気の様に見えます。

 

今朝の志賀ヨットクラブのライブカメラでみた琵琶湖の様子。

2017-05-20_0640_志賀ヨットクラブライブカメラ_ts.jpg

 

家を7時半に出て、JR塚口駅へ向かいます。尼崎駅で新快速に乗り換えます。大阪駅で多くの乗客が下車するので、ワイフと二人掛けの席を確保。京都で湖西線の普通列車の乗り換え。和邇駅に9時32分着。

駅からは徒歩で志賀ヨットクラブへ向かいます。

田圃は、GW頃に田植えが終わっています。

休耕田のレンゲ田とその向こうの比良の山並み。

2017-05-20_0943_レンゲ田圃と比良の山並み_IMG_0215_s.JPG

珍しく、金色に実った麦の田を見掛けました。「麦秋」。

2017-05-20_0945_実った麦_IMG_0218_s.JPG

2017-05-20_0945_実った麦_IMG_0220_s.JPG

 

9時55分、志賀ヨットクラブに到着。

すで3、4艇が出港の準備中です。準備が出来て、時間帯の重複した前の2艇に続いて下架。直ぐ後に続く艇があるので、下架前に艇に乗り込み、着水後そのまま出港しました。

今日のセーリング計画は、目的地は沖島、最終帰港予定時刻は16時30分で出港届を出しました。

 

出港が、10時30分。

出港直後、志賀ヨットクラブを振り返る。

2017-05-20_1034_出港直後志賀ヨットクラブ_IMG_0221_s.JPG

比良の山並み。

2017-05-20_1034_出港直後比良の山並み_IMG_0222_s.JPG

四周に雲一つ無い快晴。

 

直ぐにセールを揚げました。今日は強風は全く予想できないので、ジブセールは2枚しか無いのですが大きい方(110%)のワーキングジブにしました。ちょっとは速く走るでしょう。

 

10時48分、北東の風、スタボータックのクローズホールドで北へ向かいます。

 

10時53分、琵琶湖バレーに登るロープウエイ周辺の新緑が見事。

2017-05-20_1053_琵琶湖バレー_IMG_0226_s.JPG

濃く見えるところは杉などの針葉樹林。

 

11時、志賀ヨットクラブと青柳浜の中間くらいでタック。北東の風が少し良くなりポートタックのクローズリーチで観測塔の南を目指して快走。

 

11時26分、北東の程良い風で快走。

 

11時27分、観測塔の北側を躱して沖島方向を目指すセーリングクルーザーを遠望。

2017-05-20_1127_観測塔とセーリングクルーザー_IMG_0229_s.JPG

 

11時40分、昼食の準備。カセットガスコンロでお湯を沸かし温かいスープ代わりにカップヌードルを作ります。持参のおにぎりをパリパリの海苔で巻いて食べます。それにボイルしたウィンナソーセージ。毎度変わらぬ定番の食事。これだと、強い風が吹いて、手が離せない時でも片手で食事ができます。私たち夫婦の好物です(安上がりな好み)。

 

程良いか風がこの後も続き、沖島南西沖のエリの近くまでやって来ました。上の写真の先行するセーリングクルーザーは、沖島水道に入りセールを降ろして沖島漁港へ入ってゆきました。

沖島南端の新緑が綺麗。

2017-05-20_1234_沖島の新緑_IMG_0246_s.JPG

 

12時27分、ジャイブして帰路につきます。

2017-05-20_1230_沖島南西沖でジャイブ_IMG_0238_s.JPG

 

12時29分、沖島南西沖から、フリーで西〜南西方向を目指す。

 

この後、直ぐに風が弱くなって来ました。

私は、2週間ほど体調を崩していたこともあって、ちょっと疲れたのでコクピットに横になって昼寝。スタボータックのフリーで、丁度セールの陰に入り暑くもなく寒くもなく1時間ほどぐっすり寝てしまいました。

 

14時25分、ワイフがジャイブすると言うので起されました。

14時29分、マイアミ浜沖を目指して南下。

 

14時50分、マイアミ浜沖のエリにあまり近づかないところでジャイブ。

琵琶湖大橋方向へ向かいます。

2017-05-20_1452_マイアミ浜から琵琶湖大橋方向へ_IMG_0252_s.JPG

14時53分、琵琶湖大橋方向へ。

 

15時18分、野洲川に掛かる橋が見えてきました。

2017-05-20_1518_野洲川_IMG_0257_s.JPG

 

15時27分、野洲川沖。

 

15時35分、野洲川沖を少し西に行ったところで志賀ヨットクラブ方向へ舵を切りました。

 

15時36分、クローズホールドで志賀ヨットクラブ沖を目指す。

 

16時、セールを降ろし、機走で志賀ヨットクラブへ向かいます。

16時15分、帰港着桟。

 

今日は午後には汗だくになったので、帰港後すぐにクラブハウスでシャワーを浴びてさっぱりしました。

その後、船台上の艇でセール、デッキの後片付けを行い、オーニングを掛けて後始末をしました。

17時15分、クラブを後にして、和邇駅へ向かいます。

 

17時45分の京都行に乗り、山科で普通(高槻から快速)に乗って大阪駅まで。大阪で阪急に乗り換えて塚口まで。

駅前のスーパーで買物をして帰宅したのは19時50分。

 

GPSのデータをGoogle Earthで表示してみました。

GRSのトラッキングデータをGoogle Earthで表示
上の画像をクリックすると大サイズ(1920*1160)画像を表示

 

今日は思っていたより良いセーリング出来て快適でした。ただ、午後のフリーの走りでは見掛けの風が弱まり日差しが強くて暑さに参りました。もう夏の暑さです。

 

JUGEMテーマ:マリンスポーツ

| ヨット | 23:13 | comments(0) | - |