KOKAの頭に泡のように浮かんだ思い・考え、口を衝いて出るつぶやき・ぼやき、等などを詰め込んだスクラップブックのようなブログ。でもやっぱり話題は、趣味の3DCG・ヨット・スキーのことが主になるかも。何故か、花や木の話題も多かったりする(^_^)。
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
pc
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
  • ShareCGからダウンロードした複葉機の3Dデータを、PoseRayでデータ変換しPOV-Rayでレンダリング
    KOKA (11/11)
  • ShareCGからダウンロードした複葉機の3Dデータを、PoseRayでデータ変換しPOV-Rayでレンダリング
    Tsukuda yutaka (11/07)
  • "POV-Ray"で作成した3DCG、『雪山とシャレー その2』
    KOKA (08/24)
  • "POV-Ray"で作成した3DCG、『雪山とシャレー その2』
    佃 豊  (08/24)
  • 稲刈り用コンバインとパラソルのアンバランス
    KOKA (07/20)
  • 稲刈り用コンバインとパラソルのアンバランス
    xboss (07/19)
  • 2018年2月22日、栂池10日目
    KOKA (02/23)
  • 2018年2月22日、栂池10日目
    udon (02/22)
  • 2018年2月20日、栂池8日目
    KOKA (02/21)
  • 2018年2月20日、栂池8日目
    udon (02/20)
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
MOBILE
qrcode
OTHERS
<< 2017年5月28日の花(その2)、タイサンボク、キョウチクトウ、ブラックベリー、タニウツギ、ツユクサ、ビヨウヤナギ、サクラウツギ、セントーレアギムノカルパ、デュランタ、ヒネム、イソトマ、ヒルガオ | main | 2017年5月29日の花、ナンテン、ヒメヒオウギ、ザクロ、キンシバイ、オリーブ、ピンクノウゼンカズラ、アルストロメリア、ゼラニューム、ペラルゴニューム、キンギョソウ、ゴデチア、タチアオイ、バイカウツギ、エゾギク、ソラナム・ラントネッティ、ビヨウヤナギ >>
TF3DM.comで入手したオートバイの3Dモデリングデータ"Yamaha motorcycle"の改修

2017年5月28日(日曜日)。以前TF3DM.com(現在はFree3D.com)で入手したオートバイの3Dモデリングデータ"Yamaha motorcycle"の細部を改修しました。

 

このデータに関しては、2015年8月29日のブログ『 TF3DM.comからダウンロードしたバイクの3Dモデリングデータ、"Yamaha motorcycle" | KOKAのつぶやき 』で"POV-Ray"でのレンダリングとオブジェクトライブラリ化について詳述しています。

 

最近2回続けてオートバイのデータを扱ったこともあって、今回このYAMAHAのクルーザータイプのオートバイシリーズと思われる"Yamaha motorcycle"の姿に似たデータをWEBで検索していたところ、北米市場を中心とした「スターモーターサイクルズ (Star Mortorcycles)」ブランドを扱う複数のサイトを見付けました。

そこから次の"Star Mortorcycles"のロゴの画像データを入手したので、上記の"Yamaha motorcycle"に使ってみようと思い立ちました。

 

序に、幾つか手直しと部品の追加も行いました。

 

"Star Mortorcycles"のロゴの画像。

star_logo.jpg

これを燃料タンクの両サイドにマッピング。

Fuel_Tank_ts.jpg

赤丸を付けた部分は、次のように独立したgroupとして取り出せました

これに次のようにマッピング。

Star_Logo_s.jpg

 

ライセンスプレートとブレーキランプを他の車種から切り出して転用。

Rear_Light_Plate_s.jpg

これに、前部の方向指示器をコピーして後部方向指示器として追加。

Turn_Light_s.jpg

二つをmergeして合体。

Turn_Brake_Light_Plate_s.jpg

 

サドルの前部がフレームと重なって一部切れているので、サドルを少し上に移動。

 

これらの修正と追加を行って、"PoseRay"から"POV-Ray"へエクスポートしてレンダリングしました。

その画像。

Yamaha motorcycle
上の画像をクリックすると大サイズ(1600*1200)画像を表示

 

このエクスポートされた"POV-Ray"シーンファイルを元に、"POV-Ray"での1unitが1mになるようにスケール合わせしました。

Yamaha_Motorcycle_e8_POV_scene_w560h374q10.jpg

ここでのグリッドは0.5unit=0.5m。

このスケール合わせ後の"POV-Ray"シーンファイルをincludeファイル化して、プライベートな"POIV-Ray"オブジェクトライブラリに保存し、以前の古いデータと入れ替えました。

 

JUGEMテーマ:コンピュータ

| CG | 20:32 | comments(0) | - |