KOKAの頭に泡のように浮かんだ思い・考え、口を衝いて出るつぶやき・ぼやき、等などを詰め込んだスクラップブックのようなブログ。でもやっぱり話題は、趣味の3DCG・ヨット・スキーのことが主になるかも。何故か、花や木の話題も多かったりする(^_^)。
<< February 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >>
pc
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
  • 2019年2月2日、栂池10日目(栂池→自宅)
    KOKA (02/03)
  • 2019年2月2日、栂池10日目(栂池→自宅)
    udon (02/03)
  • 2019年1月30日、栂池7日目
    KOKA (01/31)
  • 2019年1月30日、栂池7日目
    udon (01/31)
  • 2019年1月28日、栂池5日目
    KOKA (01/29)
  • 2019年1月28日、栂池5日目
    udon (01/29)
  • 2019年1月24日、栂池1日目
    udon (01/25)
  • 「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」の関連本3冊が届いた
    Rosetta Stone (11/25)
  • ShareCGからダウンロードした複葉機の3Dデータを、PoseRayでデータ変換しPOV-Rayでレンダリング
    KOKA (11/11)
  • ShareCGからダウンロードした複葉機の3Dデータを、PoseRayでデータ変換しPOV-Rayでレンダリング
    Tsukuda yutaka (11/07)
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
MOBILE
qrcode
OTHERS
<< DMI-3d.netからダウンロードした自動車の3Dモデリングデータ、"Impala Highway Patrol" | main | CadNav.comからダウンロードしたオートバイの3Dモデリングデータ、"Honda NR750 Motorcycle" >>
"POV-Ray"で作成した3DCG、『錨泊するセーリングクルーザーに引き寄せられる海の生き物』

2017年9月10日(日曜日)。2012年に"POV-Ray"のSDL(scene description language)のみでモデリングした70feetセーリングクルーザーのデータを中心に、白砂の海底、5mにもなるマンタ、1.5mにもなるナポレオンフィッシュ、ウミガメなどを組み合わせて新しいシーンを構成し、"POV-Ray"でレンダリングしました。

 

≪ 錨泊するセーリングクルーザーに引き寄せられる海の生き物 ≫

錨泊するセーリングクルーザーに引き寄せられる海の生き物
上の画像をクリックすると大サイズ(3840*2880)画像を表示

 

このセーリングクルーザーのマストの高さが35mです。カメラの位置はその少し上・40mで(ドローンでの撮影の感じですね)、左舷船首横の水面下にナポレオンフィッシュとウミガメが居ますが、その辺りを狙っています。

シーンを構成するオブジェクトが少ないので、レンダリング時間も僅かですから、画像サイズを思い切り大きく3840*2880でレンダリングしました。

 

セーリングクルーザー以外の生き物たちのデータの出処を記しておきます。

コクピットの男 "MakeHuman"で自作
バウデッキの犬
Braco Italiano dog Artist-3d.com
Dog TF3DM.com(現在のFree3D.com
Fish Collection 06 の中の Napoleon Animium.com
Fish Collection 05 の中の Manta Animium.com
ウミガメ
Turtle 3d model Animium.com
Snapping Tortoise CadNav.com

フリーのデータを提供して下さったサイトと作者の皆様に感謝します。

 

JUGEMテーマ:コンピュータ

| CG | 17:22 | comments(0) | - |