KOKAの頭に泡のように浮かんだ思い・考え、口を衝いて出るつぶやき・ぼやき、等などを詰め込んだスクラップブックのようなブログ。でもやっぱり話題は、趣味の3DCG・ヨット・スキーのことが主になるかも。何故か、花や木の話題も多かったりする(^_^)。
<< May 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
pc
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
MOBILE
qrcode
OTHERS
<< 2018年5月11日の花、スイセンノウ、オオキンケイギク、サクラウツギ、クレマチス、スイレン、ジギタリス、スイカズラ、ヒルザキツキミソウ、エニシダ、ゼニアオイ、バラ、タニウツギ、マツバギク、センダン | main | "POV-Ray"で作成した3DCG、『中世風街並みとクラシックカー その2』 >>
2018年5月12日の琵琶湖、程良い風で沖島往復

2018年5月12日(土曜日)。琵琶湖でのセーリング。

今朝の天気予報。

Yahoo!天気から琵琶湖のピンポイント天気。

2018-05-12_0630_琵琶湖天気_ts.jpg

同じく近江八幡市。

2018-05-12_0630_近江八幡市天気予報_ts.jpg

そして天気図。

2018-05-12_0630_天気図_ts.jpg

今朝(6時30分)の志賀ヨットクラブのライブカメラで見た琵琶湖の様子。

2018-05-12_0630_志賀ヨットクラブカメラ_ts.jpg

これを見る限り、風がないのではないかと気になります。

 

何時ものとおりJRで琵琶湖へ向かいます。7時半に家を出て、JR塚口駅で乗車、尼崎で新快速に乗り換え、京都で湖西線の普通に乗り換え、9時32分に和邇駅着。

農道沿いに志賀ヨットクラブを目指します。田圃は、GW中に田植えが終わったようです。

9時55分、志賀ヨットクラブに到着。

 

土曜日ですか出港する艇が多いのかと思い、大急ぎで準備を終えて、艇を降ろしてもらいました。しかし、なぜかクラブハウスは静かなものです。

10時35分、出港。今日は(今日もですが)、沖島周辺を目指します。最終帰港予定時刻は15時30分。

 

10時37分、出港直後、北に見える比良の山並み。

2018-05-12_1037_出港直後、比良の山並み_IMG_0576_s.JPG

 

浜の棧橋の沖にあるエリを躱してすぐにセールを揚げました。

10時47分、北北東の風、ポートタックのクローズホールドで沖島目指しセーリング開始。

 

11時、ワイフは早お昼のおにぎり。私はティラーを握って帆走専念。

ワイフは食後にスターンのデッキで昼寝。

 

11時19分、東北東の風、ポートタックのクローズホールドで気持ちの良いセーリング。

 

徐々に風が良くなってきます。セールを揚げた頃より、風が僅かに東に振れたようで北東の風です。

11時20分、艇が向いているのは沖島南端と長命寺の中間あたり。

2018-05-12_1120_風が少し東に振れ、コースが沖島より少し長命寺寄りに変わる_IMG_0586_s.JPG

 

11時27分、艇速も少し上がって時速8.5km。

2018-05-12_1127_艇の速度、時速8.5km_IMG_0590_s.JPG

この後も風は安定して続きました。

 

12時4分、出港後1時間半で沖島の南東沖から水道が真っ直ぐ見通せる所までやって来ました。

 

12時6分、艇のスピードが時速9.3km。

2018-05-12_1206_艇の速度、時速9.3km_IMG_0598_s.JPG

 

タックするので、昼寝のワイフを起こしました。

12時10分、タックしてスタボータックのクローズホールドで北に向かいます。

 

12時20分、私のお昼はおにぎり1個。

 

12時31分、北に向かってクローズホールドで快走。

 

12時45分、タックしてポートタックのクローズホールドで沖島北西端を目指します。

沖島に近づくに連れ徐々に風が弱くなり、艇速も時速5kmほどに。

 

13時13分、北西端沖。

2018-05-12_1313_沖島北西端_IMG_0605_s.JPG

 

13時15分、タックして西に向けますが、すぐに風が弱くなってきました。艇を南に向けランニング。

13時19分、沖島西岸沿いに南下。

 

13時25分、沖島西岸沿いに南へ。

2018-05-12_1325_沖島西岸を南下_IMG_0618_s.JPG

 

13時29分、ジャイブして艇を西に向け帰途につきます。

2018-05-12_1329_ジャイブして帰途につく_IMG_0620_s.JPG

この後は、案外安定した風でスタボータックのブロードリーチ〜ランニングで、時速8km前後。ただ、風向は北東からますます東に振れてきて、ダイレクトに志賀ヨットクラブを目指すのは困難。ランニングでは遅くて面白くないので、少し風上に向けスタボータックのブロードリーチで青柳浜を目指すコースをとりました。

 

14時34分、観測塔を南に見ながら少し西に越した辺りで風が弱く東寄りになったので、ジャイブして南に向かいます。

 

14時47分、志賀沖観測塔の真後ろに沖島。ズームで寄せて撮っています。

2018-05-12_1447_観測等のの真後ろに沖島_IMG_0627_s.JPG

志賀ヨットクラブ、志賀沖観測塔、沖島が一直線のラインに載ります。なので、真後ろが志賀ヨットクラブになります。

 

14時55分、ジャイブして志賀ヨットクラブを目指します。

2018-05-12_1455_ジャイブして志賀ヨットクラブを目指す_IMG_0628_s.JPG

 

15時25分、セールを降ろし機走で志賀ヨットクラブへ向かいます。

15時30分、入港直前の上空のうろこ雲。

2018-05-12_1530_入港直前の上空のうろこ雲_IMG_0629_s.JPG

明日は天気が崩れそうです。

 

15時35分、入港着桟。

 

出港した艇は少ないようですが、良い季節の週末ですからゲストを招いた艇があったとみえてクラブハウスがちょっと賑やかでした。

 

今日は午後の気温は20度をかなり上回っていたのですが、風があったので体感温度は涼しく汗もかかなかったのでシャワーはパス。

上架作業もすぐに終わったので、着替えてデッキの片付けに入りました。

 

16時30分、クラブを後にしました。

農道をたどって和邇駅へ向かいます。気温は25度、今日暑く感じたのは、この帰りの農道を歩いた時でした。

17時1分の京都行に乗りました。車内はエアコンが入っています。

山科で高槻から快速に変わる普通電車に乗り、大阪で下車。阪急電車で塚口まで。帰宅したのが19時少し前でした。

 

今日は、セーリングだけで沖島往復。気温の割に風があって涼しく、快適なセーリングの一日でした。

しかし今日の風向きに関しては、琵琶湖・近江舞子の天気予報の風向と実際の湖上の風向はまるで反対に近い状態でした。天気予報ではほぼ南西、実際の湖上では北北東〜東北東。

 

今日の航跡を、GPSのデータを使いGoogle Earthで表示。

GPSのトラッキングデータをGoogle Earthで表示
上の画像をクリックすると大サイズ(1920*1160)画像を表示

 

JUGEMテーマ:マリンスポーツ

| ヨット | 21:48 | comments(0) | - |