KOKAの頭に泡のように浮かんだ思い・考え、口を衝いて出るつぶやき・ぼやき、等などを詰め込んだスクラップブックのようなブログ。でもやっぱり話題は、趣味の3DCG・ヨット・スキーのことが主になるかも。何故か、花や木の話題も多かったりする(^_^)。
<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
pc
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
MOBILE
qrcode
OTHERS
<< 2018年6月1日の花、アジサイ、ナツツバキ、ビヨウヤナギ、ナンテン、パンドレア、キソケイ、フェイジョア、アカンサス、ペラルゴニューム、トキワヤマボウシ、セイヨウボダイジュ、ヒルガオ | main | 2018年6月2日の琵琶湖は、快晴で風も程良く快適なセーリング日和 >>
TurboSquid.comからダウンロードした樹木の3Dモデリングデータ、"XfrogPlants Bishop Pine"

2018年6月1日(金曜日)。TurboSquid.comからダウンロードした樹木の3Dモデリングデータ"XfrogPlants Bishop Pine"を、"PoseRay"でデータ変換し、"POV-Ray"でレンダリングしました。

 

ダウンロードページのキャプチャ画像。

TurboSquid_XfrogPlants_Bishop_Pine_ts.jpg

TurboSquid.comにアップロードされたデータですが、元は幅広い植物のデータで有名なサイトxfrog.comのフリーのデータです。

TurboSquid.comでは、多様なフォーマットから選択してダウンロードできます。

今回のデータの場合は次のような選択が可能でした。

XfrogPlants_Bishop_Pine_data_list_ts.jpg

リストの6番目にあるLWOフォーマットを選択してダウンロードしました。

ダウンロードファイル名が"CL13_Pinus_muricata_Bishop_Pine_LWO.zip"、そのファイルサイズは15.7MB。

アンパックすると、三種類のビショップ松のlwoフォーマットデータと、それに使うマッピング用のテクスチャ画像ファイルが生成されました。

 

三種類のデータは、全高20mのもの、11mのもの、4mのものと生長の度合いに合わせた三種類でした。

マッピング用のテクスチャ画像ファイルはtifフォーマットでした。"POV-Ray"はtifに対応していないので、これをjpgに変換しました。しかし、その中の松の葉にマッピングするtif画像ファイルは、アルファチャンネルに透過情報を含んだデータでした。jpgには透過情報を含めることが出来ないので、元のtif画像を"GIMP"を使って2値化(白と黒の2値)してマスクファイルを作り対応しました。

 

これらの処理を行って、3種類のデータそれぞれについて、"PoseRay"で"POV-Ray"データを作成し、"POV-Ray"でレンダリングしました。

 

樹高が20mのビショップ松。

樹高が20mのビショップ松
上の画像をクリックすると大サイズ(1600*1200)画像を表示

スケール合わせした画像。

XfrogPlants_Bishop_Pine_CL13a_e1_POV_scene_w560h420q10.png

ここでのグリッドは1.0unit=1.0mです。

 

樹高が11mのビショップ松。

樹高が11mのビショップ松
上の画像をクリックすると大サイズ(1600*1200)画像を表示

スケール合わせした画像。

XfrogPlants_Bishop_Pine_CL13m_e1_POV_scene_w560h420q10.png

ここでのグリッドは1.0unit=1.0m。

 

樹高が4mのビショップ松。

樹高が4mのビショップ松
上の画像をクリックすると大サイズ(1600*1200)画像を表示

スケール合わせした画像。
XfrogPlants_Bishop_Pine_CL13y_e1_POV_scene_w560h420q10.jpg

ここでのグリッドは1.0unit=1.0m。

 

三種類のビショップ松のスケール合わせ後の"POV-Ray"シーンファイルをそれぞれincludeファイル化し、プライベートな"POV-Ray"オブジェクトライブラリに保存しました。これで、この三種類のビショップ松のデータを"POV-Ray"の部品として何時でもシーンに組み込むことが出来るようになりました。

 

JUGEMテーマ:コンピュータ

| CG | 19:01 | comments(0) | - |