KOKAの頭に泡のように浮かんだ思い・考え、口を衝いて出るつぶやき・ぼやき、等などを詰め込んだスクラップブックのようなブログ。でもやっぱり話題は、趣味の3DCG・ヨット・スキーのことが主になるかも。何故か、花や木の話題も多かったりする(^_^)。
<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
pc
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
MOBILE
qrcode
OTHERS
<< "POV-Ray"で作成した3DCG、『水辺の鴨』 | main | 2018年9月18日の花、ルエリア、タマスダレ、バンマツリ、ルリマツリ、フヨウ、ムクゲ、アレチヌスビトハギ >>
Google Earthで、琵琶湖をセーリング中の愛艇"BUDDY"の姿を見つけた

2018年9月16日(日曜日)。このところ天気とスケジュールのタイミングが悪くて琵琶湖へセーリングに出かけられません。そこで Google Earth Proを起動して琵琶湖の周辺のあちらこちらを拡大表示して眺めて遊んでいました。

 

沖島、志賀沖観測塔、志賀ヨットクラブなどは、お気に入りの場所として登録しています。

そのお気に入りの場所の一つ、志賀ヨットクラブの全景です。

志賀ヨットクラブの全景
上の画像をクリックすると大サイズ(1920*1160)画像を表示

 

よく見たら、私の愛艇BUDDYが定位置に見えません。ということは、「Google Earthのこの写真が撮られた日時にセーリングに出かけていたのかもしれない」と思い当たりました。

早速、写真の日付を確認しました。私のGoogle Earth Pro の設定は、サイドバーやステータスバーなど、表示面積を狭くするものはほとんど全て外してあります。画像の取得日は、ステータスバーに表示されますので、メニューの「表示」から「ステータス バー」をオンにして、それをキャプチャしました。

Google_Earth_ステータスバー画像取得日_ts.jpg

画像取得日は、2018年4月20日となっています。

間違いありません、この日には確かに琵琶湖でセーリングしていました。その日のブログは次のとおりです。『2018年4月20日の琵琶湖は初夏の陽気 | KOKAのつぶやき』。

 

志賀ヨットクラブ全景のキャプチャ画像を見ると、船台に載ったヨットの影から推測して、15時前後ではないかと思われます。

もう一度その日のブログを確認すると、15時頃には右舷に青柳浜を見る辺りに居たようです。

Google Earth Proで、その辺りを拡大表示してみたら、船影が見つかりました。

その位置のキャプチャ画像。

船影の位置
上の画像をクリックすると大サイズ(1920*1160)画像を表示

白丸印の中心に艇が見えます。

 

船影に最大限に近づいてキャプチャ。

船影の拡大
上の画像をクリックすると大サイズ(1920*1160)画像を表示

船尾に船外機らしいものが見えるので、BUDDYである可能性が高いと思われます。船型もほぼYAMAHA 24 Festaの様に思えますが。

 

ここまで来て、閃きました。この日のハンディGPSのGPXデータをGoogle Earth Proで読み込んで表示すれば、その軌跡の上にこの船影が重なるのではないかと。重なれば、まず間違いないと言えると。

 

早速、2018年4月20日のGPXデータをインポートしました。

GPXデータをインポート
上の画像をクリックすると大サイズ(1920*1160)画像を表示

白丸印の中心に艇があります。

 

船影部分を拡大表示。

GPXと船影部分を拡大表示
上の画像をクリックすると大サイズ(1920*1160)画像を表示

これでまず間違いなく、愛艇BUDDYの姿が写っていたと言って良いと思います。

 

Google Earthでは、時々面白いものが見つかります。

 

JUGEMテーマ:マリンスポーツ

| ヨット | 20:09 | comments(0) | - |