KOKAの頭に泡のように浮かんだ思い・考え、口を衝いて出るつぶやき・ぼやき、等などを詰め込んだスクラップブックのようなブログ。でもやっぱり話題は、趣味の3DCG・ヨット・スキーのことが主になるかも。何故か、花や木の話題も多かったりする(^_^)。
<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
pc
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
MOBILE
qrcode
OTHERS
<< 2019年1月26日、栂池3日目 | main | 2019年1月28日、栂池5日目 >>
2019年1月27日、栂池4日目

2019年1月27日(日曜日)。昨夜は23時に就寝。6時のスマフォのアラームが鳴る直前に目覚めました。

昨日の天気予報では今日午前中まで雪の可能性があるということだったのですが、明け方には降雪はなく雲も薄れて来ているようでした。

7時からの朝食に出かける前、窓の外の雪の様子。

2019-01-27_0658_窓の外の木に積もった雪_IMG_6806_s.JPG

昨日の朝の30cmは優にある積雪ほどではなくて、薄っすらと積もった感じです。

山の景色も朝日を浴びて雲の中に透けて見える感じです。風も弱いようです。

これは滑るのに絶好の条件になりそうです。ただ、昨日の筋肉痛が湿布を貼って軽くなったもののまだ残っているので、朝食後に少し時間をおいて体をほぐして出掛けることにしました。

今日のゲレンデの状況(栂池高原スキー場公式ページからキャプチャ)。

2019-01-27_天候・積雪.jpg

 

 

7時から1階のダイニングルームで朝食。宿泊者が多数のときの朝食はバイキング方式です。昨日来られたNさんと同じテーブルに座り珍しく会話をしながらの朝食となりました。

Nさんとは、9時半から10時頃に、丸山ゲレンデか鐘の鳴る丘第2ゲレンデで会えたらいいですねという話をしました。

 

朝食後、いつもより30分ほど遅く出るつもりで、テレビを見ながら30分ほど休憩。その後出発前に軽いストレッチとラジオ体操のような各種組み合わせの体操で体をほぐし、ゲレンデに出たのは8時40分。

 

からまつ高速ペアリフトで白樺ゲレンデを目指します。

8時45分、からまつ高速ペアリフトから見たエスポワールみさわ(泊まっているホテルです)。

2019-01-27_0845_からまつ高速ペアリフトからエスポワールみさわ_IMG_6808_s.JPG

からまつゲレンデと親の原ゲレンデ。

2019-01-27_0845_からまつ高速ペアリフトからからまつゲレンデ親の原ゲレンデ_IMG_6809_s.JPG

日差しを受け完璧に圧雪されたゲレンデの白と青い空が眩しい。

8時47分、からまつゲレンデの脇のカラマツの林。

2019-01-27_0847_からまつ高速ペアリフトカラマツの林_IMG_6813_s.JPG

からまつ高速ペアリフトで白樺ゲレンデにい着いて、白樺クワッドリフトに乗り継ぎました。


今日最初の1本は、白樺ゲレンデ。

流石に日曜の晴天の朝ですから、昨日と違って白樺ゲレンデもガラガラというほどではありませんが、それでも丁度9時頃だと言うのに人影は少なく、思い通りに自由にコース取りが出来ました。バーンはフラットで、大雪の昨日の圧雪後に再び今朝の圧雪がかかり柔らかすぎず硬過ぎずエッジのかかりの良い最高に滑り味です。

 

白樺クワッドリフトで上り直し、林道経由でハンの木コースへ向かいます。

 

ハンの木第3クワッドリフトで栂の森を目指します。

9時27分、ハンの木第3クワッドリフトから。

2019-01-27_0927_ハンの木第3クワッドリフトから_IMG_6816_s.JPG

足の下に自分の影。

2019-01-27_0925_ハンの木第3クワッドリフトから見た自分の影とスキー先端_IMG_6815_s.JPG

9時28分、ハンの木コースの中間部。

2019-01-27_0928_ハンの木第3クワッドリフトから見た中間部急斜面_IMG_6819_s.JPG

徐々に雲が薄れてきています。

 

ハンの木高速ペアリフトを乗り継いで、ハンの木コース最上部へ。

ハンの木コースをハンの木第3クワッドリフト乗場まで滑りました。このコースは結構人出がありました。コースの状態はまだとても良好です。

 

9時53分、再び登り直して乗ったハンの木高速ペアリフから見上げた青空。

2019-01-27_0953_ハンの木高速ペアリフトから見た青空_IMG_6820_s.JPG

 

再びハンの木コースを滑り降りて、鐘の鳴る丘第2ゲレンデを滑り、Nさんの姿を探します。今日は黄色のジャケットです。

見当たらないので、丸山ゲレンデに移動、丸山クワッドリフトに乗っていると、黄色のジャケットのNさんが滑りながら手を振っているのを見つけました。

丸山ゲレンデを1ラウンドしたところで出会え、一緒に滑ることになりました。

鐘の鳴る丘第2ゲレンデと丸山ゲレンデを順繰りに一緒に滑りながら、11時20分、早めの昼食にレストエデンへ入りました。

 

さすが日曜日のお昼時、そこそこ混み合ってきましたが、1テーブルを確保。ふたりともラーメンを食べることになりました。

私は醤油ラーメン。寒い外から暖かで人混みの屋内に入ったものでカメラが一気に露結、レンズが曇ってぼやけた写真。

2019-01-27_1137_レストエデンで昼食_IMG_6821_s.JPG

トイレも済まし、12時10分、再び滑りに出ました。

 

再び、丸山ゲレンデ、鐘の鳴る丘ゲレンデと繰り返し滑り、13時半になったころNさんの希望で白樺ゲレンデに向かいました。

一緒に、白樺ゲレンデを1本滑りました。

私は次には栂の森へ向かうことにし、Nさんは鐘の鳴る丘第2ゲレンデ、丸山ゲレンデを滑りたいとのこと。

 

14時7分、つが第2リフトから見た栂の森ゲレンデ。

2019-01-27_1407_栂の森ゲレンデを上る_IMG_6824_s.JPG

リフトの左手にダケカンバが見えてきます。

2019-01-27_1408_つが第2リフト横のダケカンバ・全景_IMG_6830_s.JPG

そのダケカンバをクローズアップ。

2019-01-27_1408_つが第2リフト横のダケカンバ_IMG_6829_s.JPG

14時13分、ゲレンデ最上部から見下ろしたところ。南からガスが押し寄せてきます。

2019-01-27_1413_栂の森ゲレンデ最上部から俯瞰_IMG_6832_s.JPG

この後、日差しがあったり曇ったりを繰り返し、気温が少し下がってきました。その分滑りが良くなってきました。

14時13分、ハンの木コース最上部。

2019-01-27_1422_ハンの木コース最上部_IMG_6834_s.JPG

14時22分、ハンの木コース中間部の急斜面の手前から。

2019-01-27_1422_ハンの木コース中間部_IMG_6836_s.JPG

もう1本ハンの木コースを滑って、この日の滑りを終了。

 

14時55分、からまつゲレンデ。

2019-01-27_1455_カラマツゲレンデ上部_IMG_6840_s.JPG

14時56分、からまつゲレンデ中央の白樺の大木。

2019-01-27_1455_カラマツゲレンデ中央の白樺の大木_IMG_6843_s.JPG

 

15時丁度、宿につきました。

スキーを片付けてすぐ、ラウンジでコーヒーを注文。

今日最初の1杯のコーヒーを飲んでいるところに女将さんの携帯が鳴っりました。なんと今日一緒に滑ったNさんからの電話で、ぶつかって転んで右肩を脱臼したとのこと。パトロールに整骨院へ運ばれ脱臼は直したとのことですが、右手が使えないので難儀です。もうすぐ、宿へ帰ってくるとのことでした。

 

18時から夕食。

2019-01-27_1808_夕食_IMG_6844_s.JPG

塩焼き魚はイワナです。

2019-01-27_1810_焼き魚・イワナ_IMG_6845_s.JPG

デザートが綺麗です。

2019-01-27_1810_デザート_IMG_6846_s.JPG

いつもどおり、〆の笊蕎麦も含め完食。と言ってっもご飯はごく軽く1杯だけですが。

Nさんは左手だけで器用に食べておられて、ちょっと安心。私より早く完食されました。食欲もあるようなので、今日のところは大丈夫そうです。

 

食後には、いつものようにラウンジでコーヒーを頂きました。これが、一日の締めです。

 

明日の天気と週間天気。

2019-01-27_小谷村明日の天気・週間天気.jpg

明日の午前中はなんとか晴れ間が続き、南の風で気温も暖かめのようです。

午後から明日にかけて再び雪になりそうです。

 

JUGEMテーマ:スキー&スノボー

| スキー | 21:04 | comments(0) | - |