KOKAの頭に泡のように浮かんだ思い・考え、口を衝いて出るつぶやき・ぼやき、等などを詰め込んだスクラップブックのようなブログ。でもやっぱり話題は、趣味の3DCG・ヨット・スキーのことが主になるかも。何故か、花や木の話題も多かったりする(^_^)。
<< March 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
pc
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
MOBILE
qrcode
OTHERS
<< 2019年2月19日、栂池2日目 | main | 2019年2月21日、栂池4日目 >>
2019年2月20日、栂池3日目

2019年2月20日(水曜日)。6時起床。昨晩23時頃には雨音もしてしっかり雨だったのですが、すっかり上がったようです。しかし、窓を開けても冷え込んだ寒さは全く感じません。

 

6時54分、窓の外の様子。

2019-02-20_0654_窓の外_DSC_0163_s.JPG

朝日が西のチャンピオンゲレンデ上部の峰に当たって明るくなってきました。

 

7時から朝食です。

7時9分、今日の朝食。バイキング方式なので、品も量も自由にコントロールできます。

2019-02-20_0709_朝食_DSC_0164_s.JPG

別皿の丸干しイワシをサービスして貰いました。いつもよりちょっと量多めです。

今朝は、豊中のMさんと同席しました。82歳とは思えない食欲です。

 

今日の栂池高原スキー場の天候・積雪(栂池高原スキー場の公式ホームページから)。

2019-02-20_栂池天候積雪_ts.jpg

標高1500m以上の栂の森ゲレンデの朝の気温が+1.7度です。一昨日(18日)の朝の気温は-11度、昨日(19日)の朝の気温が-3度ですから、今朝の気温の高さは異常と言えるほどです。

今日のリフトの運行状況。

2019-02-20_栂池リフト_ts.jpg

 

 

8時15分に、ゲレンデに出ました。宿から出たところの雪の感じは、夜の冷え込みで固く凍った様子はまったくなくて、柔らかなザクザクの状態です。

 

朝一の滑りは白樺ゲレンデに向かいます。

8時21分、からまつ高速ペアリフトから見たからまつゲレンデ。

2019-02-20_0821_からまつ高速ペアリフトから見たからまつゲレンデ_DSC_0166_s.JPG

上空には雲がありますが、所々に大きな切れ目があってそこから差し込む光でチャンピオンゲレンデ周辺が光って見えます。

 

8時36分、白樺ゲレンデ最上部から。バーンは綺麗に圧雪されていますが、雪はしっとりと湿った感じで、滑りは悪いです。

2019-02-20_0836_白樺ゲレンデ最上部から_DSC_0167_s.JPG

もう一本白樺ゲレンデを滑ります。

8時47分、白樺ゲレンデ最上部から。雲の切れ間からの日差しで、雪面の起伏が見えます。

2019-02-20_0847_白樺ゲレンデ最上部から_DSC_0168_s.JPG

白樺ゲレンデを2本滑ってから、ハンの木第1クワッドリフトに乗り、栂の森を目指します。

 

8時58分、ハンの木第3クワッドリフトから。

2019-02-20_0858_ハンの木第3クワッドリフトから_DSC_0169_s.JPG

9時丁度、ハンの木第3クワッドリフトから見た中間部急斜面。

2019-02-20_0900_ハンの木第3クワッドリフトから見た中間部急斜面_DSC_0170_s.JPG

 

ハンの木コースをハンの木第3クワッドリフト乗場まで滑り、再び登り直し栂の森ゲレンデを目指します。

 

9時33分、栂の森ゲレンデ最上部から。白馬三山のピークが雲に邪魔されて見えそうで見えません。

2019-02-20_0933_栂の森ゲレンデ最上部から_DSC_0172_s.JPG

栂の森ゲレンデの雪も下部のゲレンデ同様に、昨晩の雨で濡れて今朝の気温も+ですからしっとりと湿った雪です。フカフカの新雪かウィンドウクラストの硬めのバーンのイメージが強いいつもの栂の森ゲレンデとは大違いで、3月末の雪の感じです。

 

9時33分、栂の森ゲレンデ最上部から見下ろす。所々に突然霧が発生します。

2019-02-20_0933_栂の森ゲレンデ最上部から見下ろす_DSC_0173_s.JPG

後は、栂の森ゲレンデとハンの木コースを行ったり来たりです。

 

9時48分、鐘の鳴る丘第2ゲレンデ最上部から。たまたま晴れ間が覗いて雪面がくっきり見えます。

2019-02-20_0948_鐘の鳴る丘第2ゲレンデ最上部から_DSC_0174_s.JPG

 

10時15分、鐘の鳴る丘第2ゲレンデ。

2019-02-20_1015_鐘の鳴る丘第2ゲレンデ_DSC_0175_s.JPG

ハンの木コース上部や栂の森ゲレンデ辺りは濃い雲の中に入っています。

 

10時40分、レストエデンに入ってトイレ休憩。

10時48分、ケーキとミルクココア。

2019-02-20_1048_レストエデンでケーキとミルクココア_DSC_0176_s.JPG

11時10分から再び滑りに出ました。

 

11時24分、鐘の鳴る丘第2ゲレンデ。雲が切れて、ハンの木コースの向こうに小蓮華岳や白馬乗鞍岳の稜線も見えています。

2019-02-20_1124_鐘の鳴る丘第2ゲレンデ_DSC_0177_s.JPG

気温が高く、リフトに乗っていると日差しで暑くなりジャケットの前を開けたくなるほどです。

 

13時31分、ハンの木コース最上部で突然ガスに囲まれ視界が一気に悪くなりました。

2019-02-20_1331_ハンの木コース最上部でガスの中_DSC_0178_s.JPG

 

13時41分、鐘の鳴る丘第2ゲレンデ最上部から。

2019-02-20_1341_鐘の鳴る丘第2ゲレンデ_DSC_0179_s.JPG

 

13時53分、鐘の鳴る丘第2ゲレンデ中間部から丸山ゲレンデ下部へ向かうところ。

2019-02-20_1353_鐘の鳴る丘第2ゲレンデ_DSC_0182_s.JPG

午前中はまだそれなりに滑った下部のゲレンデの雪質は、午後になると気温が高くなりグサグサになってますます滑りが悪くなり、緩斜面では全く滑りません。

 

上も下も、雪質は悪くなるばかりで滑りが悪く、足が疲れるばかりです。夕方になれば気温が下がり少しは滑りが良くなると思いますが、ブレーキのかかる滑りの悪い雪で足が疲れたので、早めに切り上げることにしました。

 

14時25分、宿に帰りました。

ラウンジで頂いた、滑り疲れた後の一杯のコーヒが美味しい。

 

16時から風呂。

1時間昼寝。

 

18時から夕食。

18時5分、今晩の献立はすき焼きがメイン。

2019-02-20_1805_夕食_DSC_0182_sDSC_0184_s.JPG

別皿の焼き魚もシーフードサラダも私の好みなので美味しかった。

メインのすき焼き。

2019-02-20_1805_夕食・すき焼き_DSC_0186_s.JPG

デザートは目でも楽しめる一品。

2019-02-20_1805_夕食・デザート_DSC_0187_s.JPG

定番の〆のミニ笊蕎麦も最後に出てきました。

今日は、すべて残さず完食。ご飯はお茶碗に軽く一杯ですが。

 

食後は、ラウンジでコーヒー。三代目(エスポワールみさわ)との会話を楽しみました。

 

明日の天気(小谷村)はこんな感じ。

2019-02-20_小谷村明日の天気_ts.jpg

これなら明日のゲレンデは、多分、終日マイナス気温でしょう。

 

JUGEMテーマ:スキー&スノボー

| スキー | 20:29 | comments(0) | - |