KOKAの頭に泡のように浮かんだ思い・考え、口を衝いて出るつぶやき・ぼやき、等などを詰め込んだスクラップブックのようなブログ。でもやっぱり話題は、趣味の3DCG・ヨット・スキーのことが主になるかも。何故か、花や木の話題も多かったりする(^_^)。
<< May 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
pc
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
MOBILE
qrcode
OTHERS
<< 2019年2月21日、栂池4日目 | main | 2019年2月23日、栂池6日目 >>
2019年2月22日、栂池5日目

2019年2月22日(金曜日)。5時45分に目覚めアラームを止めたら、再び眠り込み目覚めたら6時15分でちょっと慌てました。

 

6時20分、夜明け前の月(月齢 17.2)と山並み。

2019-02-22_0620_夜明け前の月(月齢 17.2)と山並み_IMG_7312_s.JPG

6時49分、窓の外。

2019-02-22_0649_窓の外_DSC_0119_s.JPG

 

7時から朝食。

7時8分、朝食。別皿で頂いた明太子がご飯によく合うこと。

2019-02-22_0708_朝食_DSC_0121_s.JPG

 

今日の栂池高原スキー場の天候と積雪。

2019-02-22_天候積雪_ts.jpg

昨日グズグズになった雪が一度凍っていますから、朝までに圧雪されたバーンはしっかり固くよく滑ると思います。

 

8時20分にゲレンデに出ました。

天気が良いので、リフト乗り継ぎで栂の森を目指します。

8時26分、からまつ高速ペアリフトから見たからまつゲレンデと青空。

2019-02-22_0826_からまつ高速ペアリフトから_IMG_7314_s.JPG

8時26分、からまつ高速ペアリフトから見たエスポワールみさわ(中央)。

2019-02-22_0826_からまつ高速ペアリフトから見たエスポワールみさわ_IMG_7313_s.JPG

ハンの木第1クワッドリフトからハンの木第3クワッドリフト、ハンの木高速ペアリフトに乗り継ぎ。

 

ハンの木コースの1本めは、しっかりと固まったピステンバーンで滑りが最高。すこし遅めに出たので、沢山の人のシュプールで一杯かと思っていましたが、なぜか人影も少なくシュプールが少なめでした。

 

ハンの木第3クワッドリフトで登り直します。

8時51分、ハンの木第3クワッドリフトから見た沢の流れ。

2019-02-22_0851_ハンの木第3クワッドリフトから見た沢の流れ_IMG_7316_s.JPG

線下の雪が溶けて姿を現した沢には水の流れが見えて、水音までしていました。

 

8時55分、ハンの木第3クワッドリフトから見た中間部の急斜面。

2019-02-22_0855_ハンの木第3クワッドリフトから見た中間部_IMG_7318_s.JPG

ハンの木コースを続けて2本滑りましたが、5日目で体と感覚が高速に慣れてきたこともあり、滑り心地は最高でした。

 

北アルプスの稜線がくっきり見えているので、2本滑ったところで、栂の森ゲレンデの最上部に向かい写真を撮りました。

実は、12倍ズームの手のひらサイズのコンデジを持ってきていますが、予備のバッテリーは持ってきたのに専用の充電器を忘れてしましました。電池を節約するためここ3日間はスマフォで撮影していたのですが、快晴の今日は北アルプスの山々をズームで寄せたいのでコンデジの登場です。

 

栂の森ゲレンデ最上部から北アルプスの峰々を撮影しました。

遠く南のピークから順に。

9時37分、鹿島槍ヶ岳。

2019-02-22_0937_栂の森ゲレンデ最上部から見た鹿島槍ヶ岳_IMG_7320_s.JPG

9時38分、五竜岳。

2019-02-22_0938_栂の森ゲレンデ最上部から見た五竜岳_IMG_7321_s.JPG

9時38分、唐松岳。

2019-02-22_0938_栂の森ゲレンデ最上部から見た唐松岳_IMG_7330_s.JPG

9時38分、白馬鑓ヶ岳。

2019-02-22_0938_栂の森ゲレンデ最上部から見た白馬鑓ヶ岳_IMG_7328_s.JPG

9時38分、杓子岳。

2019-02-22_0938_栂の森ゲレンデ最上部から見た杓子岳_IMG_7327_s.JPG

9時38分、白馬岳。

2019-02-22_0938_栂の森ゲレンデ最上部から見た白馬岳_IMG_7325_s.JPG

 

9時39分、最上部から見下ろした栂の森ゲレンデ。

2019-02-22_0939_栂の森ゲレンデ最上部から見た栂の森ゲレンデ_IMG_7333_s.JPG

栂の森ゲレンデとハンの木コース上部(ハンの木高速ペアリフト沿い)を何本か滑り、再びハンの木コースを滑りました。

 

10時丁度、鐘の鳴る丘第2ゲレンデ。緩斜面でも滑りが最高です。広くてフラットで開放感があって気持ち良いです。

2019-02-22_1000_鐘の鳴る丘第2ゲレンデ_IMG_7334_s.JPG

 

北隣の丸山ゲレンデ、その北のハンの木コース下部、その北の白樺ゲレンデを順繰りに滑ります。

 

10時35分、丸山ゲレンデ。

2019-02-22_1035_丸山ゲレンデ_IMG_7336_s.JPG

丸山第1クワッドリフトの上から、南通の尾根の向こうに杓子岳が覗いています。

 

10時35分、丸山第1クワッドリフトからズームで寄せた杓子岳。

2019-02-22_1035_丸山ゲレンデから見た杓子岳_IMG_7335_s.JPG

 

11時5分、レストエデンに入って休憩。

11時11分、レストエデンでココアとケーキを。

2019-02-22_1111_レストエデンでココアとケーキ_DSC_0122_s.JPG

11時30分、再び滑りに出ました。

 

11時55分、白樺ゲレンデ最上部から。

2019-02-22_1155_白樺ゲレンデ最上部から_IMG_7338_s.JPG

バーンは荒れて、しかも朝からの正面からの日差しで雪質がグズグズになってしまいました。

 

栂の森周辺は標高が高いだけあって雪質は良いです。再び栂の森に上がります。

 

13時9分、ハンの木高速ペアリフト横のハンの木の太股に雪が無い。

2019-02-22_1309_ハンの木高速ペアリフト横のハンの木の太股に雪が無い_IMG_7343_s.JPG

中央のハンの木の大木には枝の股に大きな雪の塊が残っていることが多いのですが、このところ高めの気温と雨ですっかり消えてしまいました。

 

13時35分、ハンの木コース最上部。良く滑ります。

2019-02-22_1335_ハンの木コース最上部_IMG_7344_s.JPG

 

14時4分、ハンの木コース中間急斜面直前。この辺りから雪がグズグズになってきます。

2019-02-22_1404_ハンの木コース中間急斜面直前_IMG_7345_s.JPG

 

鐘の鳴る丘第2ゲレンデに滑り込みます。ここも雪質は柔らかいザラメになっていますが、雪面の荒れはハンの木コースほどではなく、案外快適です。

14時12分、鐘の鳴る丘第2ゲレンデの深いシュプール。

2019-02-22_1412_鐘の鳴る丘第2ゲレンデのシュプール_IMG_7347_s.JPG

 

14時35分に宿に帰りました。

そのままラウンジでコーヒー。

風呂の準備ができているので早めにどうぞというお勧めで、15時10分から風呂。

 

16時51分、窓の外が薄暗くなったので、外を見たら丁度山の端に日が沈んだところでした。

2019-02-22_1651_窓の外、山の端に沈む_DSC_0123_s.JPG

 

18時から夕食。

2019-02-22_1805_夕食_DSC_0123_sDSC_0125_s.JPG

定番の〆の笊蕎麦に変わって、今日は素麺。おろし生姜でいただきましたが、これもさっぱりして美味しかったです。

 

食後はラウンジでコーヒー。

2019-02-22_1846_食後のコーヒー_DSC_0131_s.JPG

 

明日の小谷村の天気と週間予報。

2019-02-22_小谷村明日の天気・週間予報_ts.jpg

 

明日の夜は、栂池高原雪の祭典です。出かけてみようと思います。

 

週間予報を見ると、雪は降りそうにありません。最高気温の高い日が多いので、積雪の減りが気になります。

 

JUGEMテーマ:スキー&スノボー

| スキー | 21:16 | comments(0) | - |