KOKAの頭に泡のように浮かんだ思い・考え、口を衝いて出るつぶやき・ぼやき、等などを詰め込んだスクラップブックのようなブログ。でもやっぱり話題は、趣味の3DCG・ヨット・スキーのことが主になるかも。何故か、花や木の話題も多かったりする(^_^)。
<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
pc
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
MOBILE
qrcode
OTHERS
<< 2019年5月14日の花、バラ、バンマツリ、サツキ、ブラシノキ、ペラルゴニューム、マツバギク、アルストロメリア、ピラカンサ、クサフジ、クレマチス、メキシコマンネングサ、ヤグルマギク | main | Archive3D.netからダウンロードした自動車の3Dモデリングデータ、"Car 2010 Devon GTX Forza Horizon N240419" >>
Archive3D.netからダウンロードした自動車の3Dモデリングデータ、"Car sport N240316"

2019年5月14日(火曜日)。Archive3D.netからダウンロードした自動車の3Dモデリングデータ、"Car sport N240316"を、"PoseRay"でデータ変換し、"POV-Ray"でレンダリングしました。

 

ダウンロードページのキャプチャ画像。

Archive3D_Car_sport_N240316_ts.jpg

ダウンロードファイル名は"37295802edba9babb9dfe4430102df04.zip"、そのファイルサイズは63.0MB。アンパックして出来た3Dデータのフォーマットは、案内の通りgsmと3dsの2種類。私のアプリ環境で使えるのは3dsフォーマットデータの方です。

アンパックして出来た他の画像データなどをチェックしたところ、何故かこの車(Koenigsegg CCXだと思います)とは関係のないポルシェやランボルギーニなどのロゴの画像データ等があるだけで、この3Dデータで使えそうなものは全く含まれていませんでした。

 

その3dsフォーマットデータを"PoseRay"で読み込みました。

その最初のプレビュー画面。

preview_Car_sport_N240316_3ds_1st_s.jpg

読み込み時のエラーなどはありません。しかし、プレビューを見て分かるように、各materialの指定は出鱈目です。そこで、materialの指定は全て手作業で入力し直すことにしました。その際に、他の車種で使ったマッピング用の画像ファイルで利用可能なものを探して使い回すことにしました。

 

次の画像ファイルを使見つけました。

グリルメッシュ。

webtreats_metal_7-512px.jpg

ディスクブレーキ。

BRAKDISC.jpg

カーボンファイバー。

Finishes.Laminate.CarbonFiber.jpg

プレビューを確認して、テキストロゴに"CCX"の文字があったので、この車種は間違いなく"Koenigsegg CCX"です。

そこで"Koenigsegg"のロゴをWEBから見つけてきました。

Koenigsegg_Logo_s.jpg

また、何時ものことながら、ライセンスプレートはモデリングされていませんでしたので、手持ちのライセンスプレートのオブジェクトを使い回すことにしました。

License_Car_sport_N240316_e2_s.jpg

 

これらの修正・追加を終え、表示位置・表示サイズを調整した"PoseRay"の最終プレビュー画面。

preview_Car_sport_N240316_3ds_last_s.jpg

これを"POV-Ray"へエクスポートし、"POV-Ray v3.7"でレンダリングしました。

その画像。

Car 2012 Shelby 1000 Forza Horizon N221118
上の画像をクリックすると大サイズ(1600*1200)画像を表示

 

このエクスポートされた"POV-Ray"シーンファイルを元に、"POV-Ray"での1unitが1mになるようにスケール合わせを行いました。

その画像。

Car_sport_N240316_e2_POV_scene_w560h224q10_scaled.jpg

ここでのグリッドは、0.5unit=0.5mです。

 

スケール合わせ後の"POV-Ray"シーンファイルをincludeファイル化し、プライベートな"POV-Ray"オブジェクトライブラリに保存しました。これで、この"Car sport N240316"を、"POV-Ray"の部品として何時でもシーンに組み込むことが出来るようになりました。

 

JUGEMテーマ:コンピュータ

| CG | 19:57 | comments(0) | - |