KOKAの頭に泡のように浮かんだ思い・考え、口を衝いて出るつぶやき・ぼやき、等などを詰め込んだスクラップブックのようなブログ。でもやっぱり話題は、趣味の3DCG・ヨット・スキーのことが主になるかも。何故か、花や木の話題も多かったりする(^_^)。
<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
pc
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
MOBILE
qrcode
OTHERS
<< 2019年6月21日の花、アメリカデイゴ、クレオメ、ノカンゾウ、ヒメヒオウギズイセン、タイサンボク、キキョウ、ギボウシ、スカシユリ、ウチワサボテン、セイヨウノコギリソウ、ノウゼンカズラ、コンロンカ、アガパンサス | main | Archive3D.netからダウンロードした船の3Dモデリングデータ、"Ship N100510" >>
"POV-Ray"で作成した3DCG、『海峡を走る大型帆船』

2019年6月21日(金曜日)。"POV-Ray"で作成した3DCGです。絶壁の両岸に岩礁のある幅4kmの海峡を走る大型帆船2隻のシーンです。

 

《 海峡を走る大型帆船 》

海峡を走る大型帆船
上の画像をクリックすると大サイズ(3840*2160)画像を表示

 

2隻の大型帆船のデータは、WEBでフリーで公開されているものをフリーソフト"PoseRay"で変換して使っています。

そのデータとダウンロードサイトは次のとおりです。

《大型帆船》
HMS Victory warship CadNav.com
Sailing Warship CadNav.com

 

《絶壁と岩礁》

他の3DCGで「山脈」を生成するのに何度も使っている"POV-Ray"のコードを今回も使いました。

pigment function でパターンを使ってheightfieldを生成しています。そのheightfieldで生成した地形のエッジが自然にwaterlevelに収まるようにコーディングされています。その工夫された元コードは、POV-Ray公式サイトのnewsgroupの次のスレッドから入手しました。『POV-Ray: Newsgroups: povray.binaries.images: Mesh vs mesh2』。

 

これらのデータをフリーで公開されたモデリング作者並びにサイトに深く感謝します。

 

JUGEMテーマ:コンピュータ

| CG | 21:22 | comments(0) | - |