KOKAの頭に泡のように浮かんだ思い・考え、口を衝いて出るつぶやき・ぼやき、等などを詰め込んだスクラップブックのようなブログ。でもやっぱり話題は、趣味の3DCG・ヨット・スキーのことが主になるかも。何故か、花や木の話題も多かったりする(^_^)。
<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
pc
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
MOBILE
qrcode
<< 2019年12月16日の夕焼け | main | "POV-Ray"で作成した3DCG、『夕焼けの空と海とケッチ』 >>
Archive3D.netからダウンロードした自動車の3Dモデリングデータ、"Car BMW N310315"

2019年12月17日(火曜日)。Archive3D.netからダウンロードした自動車の3Dモデリングデータ、"Car BMW N310315"を、"Metasequoia"と"PoseRay"で加工、"PoseRay"で"POV-Ray"形式にデータ変換し、"POV-Ray"でレンダリングしました。

 

ダウンロードページのキャプチャ画像。

Archive3D_Car_BMW_N310315_ts.jpg

ダウンロードファイル名は"5ba8171d308c142ab3bcce7945c67efb.zip"、そのファイルサイズは33.4MB。アンパックして出来た3Dデータのフォーマットは、案内の通り3dsとmaxの2種類でした。私のアプリ環境で使えるのは、3dsフォーマットの方です。

 

その3dsフォーマットデータを"PoseRay"で読み込みました。

その最初のプレビュー画面。

preview_Car_BMW_N310315_3ds_1st_s.jpg

読み込み時のエラーなどはありません。形状的には全く問題はなく、モデリングは詳細です。しかし、マッピング用のテクスチャ画像データは、ライセンスプレート用の画像ファイルが1枚同梱されているだけでした。

 

ライセンスプレートは、前部・後部ともにモデリングされているのですが、枠フレーム部分とプレート部分が一体になっているので、これを"Metasequoia"を使って枠部分とプレート部分に分割し、プレート部分に同梱されていたライセンス画像ファイルをマッピングしました。

その画像。

License_Front_new_ver_s.jpg

 

その他に、細かな部品に次のようなテクスチャ画像をマッピングしました。全て、手持ちの他のBMW車種で使われていたマッピング用テクスチャ画像ファイルです。

 

ライト関係。

Direct_Light.jpgHead_Direct_Lenz.jpg

ディスクブレーキ。

cd2.jpg

ロゴ。

bmw4fc3p.jpg

シート。

Gar_kob.jpg

 

マテリアルは、全て手作業で好みの値を入力しました。

 

作業中に、後部やサイドにあるマークを確認し、WEB上の同車種の画像と見比べたところ、この車種は"BMW X6 xDrive50i"の初代の様です。スケール合わせの際の全長には、そのspecsにあった192 inches=4.88 mを使うことにします。

 

全ての修正追加を終え、表示位置・表示サイズを調整した"PoseRay"の最終プレビュー画面。

preview_Car_BMW_N310315_3ds_last_s.jpg

これを"PoseRay"から"POV-Ray"へエクスポートし、"POV-Ray v3.7"でレンダリングしました。

その画像。

Car BMW N310315
上の画像をクリックすると大サイズ(1600*1200)画像を表示

 

このエクスポートされた"POV-Ray"シーンファイルを元に、"POV-Ray"での1unitが1mになるようにスケール合わせを行いました。

その画像。

Car_BMW_N310315_e2_POV_scene_scaled_w560h233q10.jpg

ここでのグリッドは、0.5unit=0.5mです。

 

スケール合わせ後の"POV-Ray"シーンファイルをincludeファイル化し、プライベートな"POV-Ray"オブジェクトライブラリに保存しました。これで、この"Car BMW N310315"を、"POV-Ray"の部品として何時でもシーンに組み込むことが出来るようになりました。

 

JUGEMテーマ:コンピュータ

| CG | 20:50 | comments(0) | - |