KOKAの頭に泡のように浮かんだ思い・考え、口を衝いて出るつぶやき・ぼやき、等などを詰め込んだスクラップブックのようなブログ。でもやっぱり話題は、趣味の3DCG・ヨット・スキーのことが主になるかも。何故か、花や木の話題も多かったりする(^_^)。
<< May 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
pc
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
MOBILE
qrcode
<< 2020年4月11日の花、コデマリ、サクラ(染井吉野)、モッコウバラ、カロライナジャスミン | main | 2020年4月14日の花、ハナミズキ、シャクナゲ、シラン、ツバキ、ツツジ、カロライナジャスミン、カラスノエンドウ、ヤエザクラ、サクラ(染井吉野) >>
"POV-Ray"で作成した3DCG、『70feetスループのデッキでランチ』

2020年4月13日(月曜日)。"POV-Ray"のプライベートなオブジェクトライブラリに、各種食べ物、果物、飲み物、食器や調理具などのオブジェクトが増えてきました。それらを"POV-Ray"で自作した70feetスループのコクピット内のテーブルに並べて、ランチのシーンを作ってみました。

食事の場なので、やはり食べる「人」をシーンに加える必要があります。「人」がメインのオブジェクトになります。そのためにはクローズアップに耐える解像度の「人」オブジェクトが必要です。

手持ちの「人」のオブジェクトは、ほとんどが背景用ですから解像度が低いのです。そこで、画像の解像度を上げるソフト"SmillaEnlarger"でマッピング画像の解像度を上げるとともに、"metasequoia"でポリゴン数を増やして面を滑らかにするなどの処理を加えて、なんとか我慢できるかなと言う程度の解像度のデータに加工しました。

これらを使って次のようなテストシーンを作成しました。

最終的には、ヨットハーバー内でのシーンだとか、湾内の泊地でのシーンとかにしたいのですが。

 

《 70feetスループのデッキでランチ 》

70feetスループのデッキでランチ

上の画像をクリックすると大サイズ(3840*2160)画像を表示

 

このシーンで使用したオブジェクトの多くは、WEB上にフリーで公開されている3Dモデリングデータを、"poseray"や"metasequoia"などのソフトで"POV-Ray"形式に変換したものです。それらの出処を以下に記します。

《ヨット》
70feetスループ "POV-Ray"で自作
《人》
男(ホイール横) "MakeHuman"で自作
男(右舷デッキ) "MakeHuman"で自作
座っている男(左舷側) "MakeHuman"で自作
座っている男(ドッグハウス)
Man sitting N200514
Archive3D.net
座っている女(コクピット内)
Woman sitting 3 N280614
Archive3D.net
座っている男(コクピット内)
People 3D Collection(MeCaS0002) から1人
3DBar.net    注*
《犬》
Beagle V1 Free3D.com
《飲食物》
Dish salad N300317 Archive3D.net
FRENCH SAUSAGE ShareCG.com
FRENCH SALAD ShareCG.com
Apple and Vase CadNav.com
Banana by ScannerPenner を房に加工 TurboSquid.com
Pizza N180117 から2種 Archive3D.net
Beer mug N041211 Archive3D.net
Mug by Teo Lucero Archive3D.net
Water Bottles ShareCG.com
《食器》
Plate by mosassauro TurboSquid.com
Bugatti Plates cups を加工 Archive3D.net

注* 昨年(2019年)の秋頃から、3DBar.netのURLにアクセスすると、何故かArchive3D.netにジャンプしてしまいます。

 

これらのデータをフリーで公開された作者とサイトに深く感謝します。

 

JUGEMテーマ:コンピュータ

| CG | 17:34 | comments(0) | - |