KOKAの頭に泡のように浮かんだ思い・考え、口を衝いて出るつぶやき・ぼやき、等などを詰め込んだスクラップブックのようなブログ。でもやっぱり話題は、趣味の3DCG・ヨット・スキーのことが主になるかも。何故か、花や木の話題も多かったりする(^_^)。
<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
pc
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
MOBILE
qrcode
<< CadNav.comからダウンロードした犬の3Dモデリングデータ、"Cute Puppy Dog" | main | "POV-Ray"で作成した3DCG、『花盛りの野原で遊ぶ小型犬』 >>
"Metasequoia"がバージョンアップしてVer.4.7.4になった

2020年4月29日(水曜日、昭和の日)。"Metasequoia"を起動したら、新バージョンがあるとの案内がポップアップしたので、早速ホームページにアクセスして、新バージョンをダウンロードしインストールしました。

 

新バージョン。

metaseq_ver_4.7.4_s.jpg

 

今回の更新の概要は次のとおりです(Helpから引用)。

Ver4.7.4

  • 本体
    • Windows 7/8でのDirect3D 11表示にD3DCompiler_47.dllのインストールが別途必要になりました。
  • コマンド
    • [ボーン]に[Unreal Engine 4]用のテンプレートが追加されました。
  • メニュー
    • [レンダリング]でのレイトレーシング時にglTFシェーダが反映されるようになりました。
  • ファイル入出力
    • FBX SDKのバージョンが2020.0.1に更新されました。
    • FBX入力で一部の物理マテリアル(Maya Stingray|Arnold, 3dsMax Physical|VRay)をglTF用シェーダとして設定されるようになりました。
  • 不具合修正
    • [頂点数を減らす]でプレビュー後にキャンセルすると異常終了することがある。
    • Direct3D 11表示で複数ビュー間で半透明のモードが異なる場合に表示がおかしくなることがある。
    • 3dsMaxから出力されたFBXファイルを読み込むと頂点の位置がずれていることがある。

 

JUGEMテーマ:コンピュータ

| CG | 23:34 | comments(0) | - |